配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

飲み屋で働けるのも限界があるので、コツコツ働いたお金を投資して複利で増やしていきます。

朝からユニバに行く予定が、6時に起きたら雨!かなり本気の雨!!

天気予報100%雨!!

10日間全部雨!!!

なんということでしょう。雨季じゃないはずなのに。プールもユニバも動物園も予定狂いまくりです。

ま、いっか。

ということでホテルの豪華すぎる朝食をゆっくりいただく。


IMG_20170413_1516_40



食べて二度寝♪意外と幸せ。雨万歳~なんて思っていたら、あれ?晴れてる?もしかしてユニバ行けた?

今さら遅いのでホテルのプール行ってみました。明日からまた雨かもしれないしね。でも晴れ女だから大丈夫な気がする!

ヴィトンの財布を新しく買おうか悩む。今のお財布赤だから絶対ダメー変えて!とお母さんからしつこく言われるんだけど、とっても気に入って使ってるしまだまだ使えるからからなぁ。

そんなこと考えもせずにポイッと買える経済力が欲しいです。

日経平均は今日も下がってますね。いつまで下がるの~?

買い時なのかもしれないけれど、まだ下がるかもしれないし、様子見になっちゃいますね。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ

IMG_20170412_2128_58


15時半にシンガポール着
すぐにチェックインして、周りを散策。ガイドさんに奨められたフードコート行って早めの夕飯。値段がどこにも書いてなくて炒飯とエビの炒めたのと、唐揚げ頼んだだけで40CGDでした。こんなものかーと思ってそのあと買い物したり、プラプラしてたら別のフードコート発見。

そこは、炒飯もラーメンも3.5CGDとかでした(*_*)3品頼んでも15CGDいかないはずです。

やられました~さっそくボラれました(笑)

気を取り直して、ホテルのバーでお茶して、疲れたので部屋に戻ってきました☆

明日は朝からユニバ行くので早めに寝ます♪


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ


本日のレートは82.46円ということで、400CGD分、日本の空港で両替しました☆

BeautyPlus_20170412092530_save



足りない分は現地でちょこまか両替したいと思います。

いつも余らせないように、ギリギリの現金しか両替しません。

帰りに空港でキレイに使いきって帰ります(笑)

空港で海外保険入ったのですが、会社によって全然値段違いますねー

4000円のところと7000円のところとがありました。ほとんど同じ保証内容で!

では行ってきますー


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ

高配当が魅力のリートですが、配当が高ければ良いというわけではありません。今は良くても来年にがくっと値が下がるかもしれませんし、配当自体が下がる可能性もあります。

極力安定した配当を末永くいただくために、安定した経営のリートを購入しなければなりません。でも安定しているところは何故か配当が低いことが多いので、そのさじ加減が難しいのですが、私の場合は

・含み損益率
・NAV倍率
・NOI利回り
・配当3.5%以上
・配当が同じか増配していること
・投資している分野が偏らないこと

を見て決めます。


含み損益率
もちろんマイナスのところは論外ですが、利益が3%しか出ていないところと20%のところでは後者を選びます。今期だけたまたま良かっただけ、ということがないように過去遡って安定した利益が出ているかチェック

NAV倍率
現在の価格が割高か割安かを判断する材料になります。
1であれば適正
1以下であれば割安となりますので、1以下の銘柄を選びます

 ■NOI利回り
その物件の収益から管理費用を差し引いた、準営業利益のこと。これが高いほうが収益の高いほうが良いということになります。

配当3.5%以上
できれば4%以上のところが望ましいですが、4%以上あっても今後安定した配当が出せる見込みがないよりは、3.5%でも安定しているところを選びます。ただ、2%台はいくら安定していても選びません。

投資している分野が偏らないこと
同じリートであっても、「住居向け」か「事務所向け」か 「商業施設」「ホテル」「複合型」など様々です。これが住居向けばかり等に偏らないようにします。

なかなかパーフェクトな銘柄ってないですが、総合判断で納得する会社を選びたいですよね。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ

 

先日テレビを見ていましたら、元横綱の朝青龍が出ていまして、彼、今は銀行も経営しているんですね。

それだけでも凄いですが、何とその利息が「10%」に驚きました。

 すぐさまモンゴルの口座を作るにはどうしたら良いのか調べましたが、現地へ行かないと口座が作れないらしい。しかもモンゴルに住居があるか、仕事でモンゴルに住んでいる等がないと現地へ行っても口座開設は難しいようです。

更に調べてみるとモンゴルの場合、ペイオフはなんと50万円まで。ちなみに外国人に対しては補償なし。万一銀行が破綻したらお金は返ってきません。

そこで、日本人でも口座が作れてペイオフも対応していて、更に利息が良い国はないのだろうか?

調べていくとありました「フィリピン」です。
ペイオフは外国人でも100万ペソ(約260万円)まで保証されるそうです。
オウン銀行というところが日本でも開設できるみたいです。

まだまだ調べていかないといけないので、調べあげたらまたお知らせしますね。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ


 

明日からシンガポールへ行ってきます!

なかなか15時までに銀行へ行く時間がなくてさっきようやく両替しに行ったら、シンガポールドルは取扱がないとのこと。本店だったらできますと言われてしまいました。

空港で両替すればいいのですが、シンガポールドルって取扱ないんですね。

ところで海外へ行く度に思うのですが、手数料高いですよね。

ネットバンク等は安いけれど、ネット上でドルに変えたものをドルで引き出そうとすると、送金はできるが受取は店舗でないとダメだったり、引き出す際に手数料がかかったり(2500円くらい)で、結局 普通に両替するのが一番楽だわ、という結論になってしまいます。

年に1度しか海外へは行かないし、両替する金額も10万円分なのでそこまで手数料もかからないのでとことん調べたりはしませんが、日本で両替するのと現地でするのとではどちらがオトクなのか、くらいは調べてきたいと思います。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ


 

↑このページのトップヘ