配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

高配当株・たまに優待・日本株・米国株等インカムゲイン重視で取引を随時報告していきます〜

昨日は2銘柄購入できました。

もう1つはiシェアーズ 米国優先株式 ETF(PFF) です。

6204

こちらもお試しで1口。

38.04ドルで購入しましたので、4162円ぶんです。

こちらは毎月分配型のETFになりますが、特別分配金ではありません。普通分配金のみです。経費は0.47%

0.18ドル(19.98円)×12回いただけて、分配利回りは5.63%になっています。

ここから外国税の10%が引かれるので、実際の利回りは5.07%というになります(NISAで保有の場合)


値動きはこんな感じ

6205

上がり続けているわけでもなく、下がり続けているわけでもない。

それでも5%以上の分配金が安定していただけるならば、値上がり益は期待せず、多少下がっても気にせずにまた上がるまで何年でも気長に保有していこうと思います。

私好みのETFですので、ドルが貯まったら買い増していきます。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ





昨日は何とか23時半まで起きていて、リアルタイムで米国株を見ることができました。

試しにiシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(HDV)を購入してみました。

6202

お試しということで、1口です(笑)

1口85.71ドルでしたので、109.5円の時に購入したドルでしたので、約9385円ぶんです。
SBI証券のNISA口座で購入したので、購入手数料は0円です。

こちらは1口につき0.722ドル分配金がいただけますので、80円×年間4回いただけます。分配利回りは3.22%となっています。

経費は0.12%

値動きは緩やかに上昇しています。

6203

こちらは高配当の75銘柄に分散投資することができます。

私のような初心者は、米国個別銘柄を複数購入することは難しいのでとてもありがたいETFであると思われます。

分配金をいただきつつ、長期保有でじわじわ値が上がってくれるのを待ちたいと思います。

とりあえず1口購入して、分配の様子を見て買い増していきたいと思います。

ただ、ドルが上がっていて積立が全然できていません(TДT)



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ





今日は暑かったので、マクドナルドの100円ソフトクリームを食べにいきました。

マクドナルドは楽天ポイントがつくので、すかさず楽天カードを差し出すと、システムエラーでポイントがおつけできないんです。と、お詫びにポテトSサイズ無料券をくれました。

BeautyPlus_20170619205741_save

ポテトSサイズは150円です。

100円のソフトクリームを買って150円のポテト券貰えて、なんだかとってもハッピーでした☆


もし、システムエラーでポイントがつけられません。申し訳ありません。

だけだったら、怒るお客さんもたくさんいるでしょう。

でも逆に数円のポイントがつかない代わりにそれ以上の物を貰ったら、「システムエラーラッキー♪」って思うでしょう。

私は思いました。そしてポテトだけ頼むのも申し訳ないし、ついでも何か頼むでしょう。

本来ならばクレームになるべきところを逆にファンにさせ、更に次回そのポテト無料券を餌にまた来店してくれる。素晴らしい。クレームが来たらチャンスだと思え!と昔OL時代によく言われていました。


今も化粧品でたまに漏れていたとか、連絡がくることがありますが、返送不要ですので、すぐに新しい商品をお送りします。とすぐに新しい商品をサンプルをたくさんつけて送ります。

まず、返送って手間ですよね。いくら着払いでも梱包して郵便局なりコンビニに出しにいくのが面倒くさい。返送した商品確認後に新しい商品をお送りします。ってそっちが悪いのになんで待たなきゃいけないわけ?

って更にお客さんはイライラしますよね。そして送られてきた商品にはお詫びの紙がペラっと入っているだけ。

もう二度とそのお店で買うことはないと思います。

マクドナルドの対応に感激したので書いてみました。ただ、優待含めても利回り1.43%のマクドナルド様、もう少し配当上げてください〜



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ




最近早起きで23時半まで最近起きていられないので、米国株をリアルタイムで見ることができないということに気づいたラブリです。

今日はがんばって起きてみようと思いますが、購入予定のETFを注文入れておきました。

価格はまた微調整しますが、とりあえず注文入れておいて「訂正」したほうが早いと思いまして☆

61191

色々な方のブログを参考にさせていただいて、上記の4つに絞りました。

米国株に関しては本気のド素人なので、経験者の皆様のお知恵をお借りして勉強していきたいと思います。

きっとそのうちに、ETFじゃなくて米国個別株を買うわ。と言ってそうな気がします。

日本株に関しては、配当益さえ安定していただければ値は上がらなくても良い(下がらなければ良い)という定期預金感覚の投資でしたが、米国株に関しては、PFFを除いて、配当益だけを重視するのではなく、値上がり益も重視したトータルリターンで選びました。

私の購入基準である「配当利回り3.5%以上」をクリアできるETFは本当に少なくて、配当だけで探してしまうと購入できる米国ETFがほとんどない。という状況だったのもありますが、まずは少額から様子を見てみようと思います。

個別の詳細はまた後日書こうと思います。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ





退院してから、お昼の通販の仕事はしていますが、お店はお休みしているので、プチリタイア経験をしています。

正直、暇です。

とてつもなく時間を持て余しています。

今日はこれから先どうしよう?とずっと考えていました。

この間までは平日は通販のお仕事頑張って、夜は週末だけの出勤にしよう。と思っていました。通販の収入だけでも生活はできますが、投資に回すお金までは確保できません。

それで週末(月8日)夜働いてそのお金を全額投資に回そうと思っていたのですが、正直、夜働けるのはリミットがあります。

今のお店はいわゆるキャバクラでお客さんの層も若いです。
前はラウンジにいたのですが、おじ様が多く、飲み方を知っている人がほとんどでした。
気に入ってもらえれば次からは指名してもらえる。

食事=同伴と分かっていてくれている人がほとんどでしたが、今のお店は気にいる=休みの日遊ぼうよ!
食事=休みいつなの?という人が大半で、なんやかんや以前のラウンジの時のお客さんを呼んで売上をあげている感じでした。

それでも指名バックやドリンクバック等ある分、ラウンジよりも稼げるので今のお店にいたのですが、とっても疲れます。今のお店でも新規のお客さんになってくれる人はいないか、一生懸命連絡しても指名に繋がらない。

でもラウンジは客層が良いぶん、指名バックやドリンクバックがなかったりするので、指名はたくさんいただけてもお給料にはあまり反映されないというジレンマがあります。

またあのストレスの毎日でフルで働くのはもう限界なので、これからはまたラウンジに移って、のんびり働こうかな、という結論になりました。

ラウンジでは週5日出勤しても月に30万円くらいでしょうか。

それでも毎月30万円投資に回す資金が作れるのは今だけなので、働けるうちにもう少し頑張ろう!と意欲が湧いてきました。

月に30万円、年間360万円。
全然これでも足りませんが、やれるだけのことはやっておこう。と思います。

ちなみに近日中に今の部屋を引っ越すことにしました。
少し田舎に移って家賃−3万円の部屋を探します。

少しでも毎月かかるコストを下げて節約生活も継続していかなければ。

24日から復帰するので、復帰したらあまり朝から相場もチェックできなくなると思うので、それまでに仕込めるだけ仕込んでおきたいと思います。

明日は早起きしてパソコン前に張り付いていなければ☆



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ




げん玉経由でライフカード発行すると8500円ぶんのポイント&カード利用で7000円相当のポイントが貰えます。

カード利用には条件がありますが、私は通販の仕入を全部カード払いにしているので毎月50万円以上はカードの請求が来ますので、余裕でクリアできます。

ダメ元でこのカードを申し込みしてみましたら、数日でカードが届きました☆

普段は楽天カードを利用しているのですが、限度額が100万円でたまに仕入れが多かったりすると限度額オーバーしてしまい、仕入れができない月があったりして不便だったので、カードが増えたのは物凄くありがたいです。

ではこのライフカード、どれくらいお得なのか調べてみました。

まず年会費は無料
私は年会費のかかるクレジットカードは作りません。

海外保険が無料でついてくるゴールドカードなどありますが、年に1回しか海外へは行きませんし、頻繁に行かれる方ならば、年会費を払ってでも保険がついているほうが安かったりもするので、一概に年会費がかかるカードはダメ!とは言えませんが、私の場合は要らないかな、と思っています。

次にポイントですが、1000円で1ポイント、100円で0.1ポイントつきます。

換金率が1000ポイントでJCB商品券5000円分と交換できます。

1000ポイントということは、100万円買い物して5000円分ですので、0.5%の換金率となります。ちなみに楽天カードは100円で1ポイント(1%)なので、圧倒的に楽天カードのほうがいいように感じましたが、申込みから1年間はポイント1.5倍、お誕生日月は5倍になります。

あと、1年間で50万円以上利用すると300ポイント付与されます。

仮に初めの1年間で50万円カードを利用すると750ポイント+ボーナスポイント300ポイントで1000ポイントになります。

この使い方だと楽天カードと同じ条件になります。

もし電化製品等の高額な買い物をする予定があるならば、お誕生月に買い物すれば、楽天カードよりもお得ということになります。

どちらにしても、げん玉経由で申し込むと、入会時に15500円分ポイントが貰えるのでそれだけでもお得かな?とは思います。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ






↑このページのトップヘ