配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

高配当株・たまに優待・日本株・米国株等インカムゲイン重視で取引を随時報告していきます〜

GMO証券のほうがまた貸株金利10倍キャンペーンをしているので、10月分の借株金利は合計3,848円となりました。

11041

11月20日に入金ですのでまだ入金になっていませんが、貸株をしているだけで1ヶ月で3,848円はけっこうありがたいです。

12月24日まで10倍キャンペーン中なので、あと2ヶ月はこのくらいの金利がいただけそうです。

▼10倍対象銘柄
・日経225銘柄
・10~12月に権利確定日が到来する銘柄(株主優待銘柄)
・ETF
・REIT

なので、REIT保有率高めの私は恩恵を受けています。

是非定期的にキャンペーンを実施していただきたいです。

*****

世間では3連休でしたが、お店の方は祝日も関係なく営業しているので、連休中は鬼のように混みます。今週は木曜・金曜・土曜と出勤でしたがもう体力を全部奪われました(笑)

寝て起きて通販の発送して、すぐさまシャワー浴びて仕事から帰ったら即爆睡の3日間でした。

というわけで昨日はブログも更新できず。本当は書きたいことたくさんあったんですがまた明日更新したいと思います。

コメントも明日返します☆


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">











早くも運用を始めて4ヶ月めになりました。

SBI証券の投資信託ランキングでは常にナンバーワンの人気商品、レオス-ひふみプラス果たして現状は?

11021

私はお試しで5万円分保有しているのですが、+7,101円となっています。

4ヶ月で+14.2%はなかなかいいですね。

ただ、最近は日本株が高騰していてこれでマイナスになっていたら、そっちのほうが考えものですので、今の成績をキープしてくれることを願います。

1ヶ月前の運用報告時は+3,873円でしたので、この1ヶ月でだいぶ上がりました。
(前回の運用報告はこちらをご覧ください)

先日買付した楽天・全米株式インデックス・ファンドのほうは残念ながら少しマイナスになっていますが、同じ5万円ずつの買付でどちらか運用成績が良いか、来月からは毎月1日に報告していきたいと思います。

て、1日に更新するはずが3日になってしまいました。月初に更新します(←アバウト)

来年からは投資額をアップさせるか、そのまま様子見するかはまた考えたいと思います。

本業が忙しく時間がなかなかとれない方には、毎月積立等で投資信託を買い増していって放置しておけるのでとっても便利ですが、投資が趣味で毎日相場をチェックしてしまうタイプの人には少し退屈かもしれません。

なので私は投資資金のほんの一部を投資信託には回そうと思っています。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">











投資信託を長年やられている方からしたら「常識」「当たり前」の話題かもしれませんが、投資信託にかかる信託報酬って、年間何%と書いてありますが、1年経過せずに解約した場合って、日割り計算になるのかな?解約時に信託報酬を差し引かれるのかな?それとも申し込み時に1年分差し引かれているのか?色々謎でした。

聞こうと思いつつ忘れていてようやくSBI証券のほうに問い合わせましたので、参考になればと思います。


▼SBI証券からの回答

信託報酬は、投資信託の運用・管理にかかる費用として、信託財産から日々差し引かれております。基準価額は、すでに信託報酬を差し引いた金額として提示されておりますので、直接お客様の買付余力からは差し引かれることはございません。

※純資産総額に対する年率で表示されますが、日割り計算で日々信託財産から差し引かれます。


日々、信託報酬を差し引いた額になっていたんですね!!!

てっきりここから信託報酬を差し引かれると思っていました。

良心的ですね。

しかも日々差し引かれているということはいつ解約しても損はないです。
たぶん規約に小さな字で書いてあったんでしょうが、分からないことは問い合わせてみるに限ります。

毎月分配型の投資信託については、長い期間持っていればいずれプラスになっていくとも思えないので、年内には解約予定です。

でも、買ってみて後悔はしていないです。

ネットに書かれていることが本当なのか?
特別分配金がどのくらいの頻度で出ているかまでは残念ながら書いてあるところは見当たらなくて、「特別分配金が出ることもある」くらいの比率なのか、それとも「ほぼ特別分配金」なのか?

実際に試してみないことには納得できなかったので、実際にやってみて特別分配金の比率の多さに驚きました。やって納得しましたので、信託報酬の安い投資信託に切り替えていきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">








今日は松井証券のほうで、平和不動産リート投資法人 投資証券 (8966)を91,100円で1口買い増しました。

Screenshot_20171102-112018-01

合計3口の保有となります。

5月・11月権利確定のREITになります。

10万円以内で買付できる銘柄ですので、分配金も年間4,000円程度と地味〜に積み増していっている感じです。

そういえば、GMO証券の優待で売買手数料が返金されました。

Screenshot_20171031-113524-01

4,298円分返金されました。

計算では上限の5,000円ジャストくらいだと思っていたのですが、手数料の表にある税込みの金額で計算していましたが、よく考えたら消費税は関係ないので税抜の金額が返金です。

手数料無料の範囲内で取引できて何よりです。


あと、家族名義のみずほフィナンシャルグループ (8411)残り100株を売却して0にしました。

11024

また来年にでも下がることがあったら買い戻すかもしれません。

家族名義で買い増ししようか考えていたすかいらーく (3197)は上がってきてしまい、また高値掴みしそうな匂いがしますので下がるまで様子見したいと思います。

というわけで、今日も手数料無料の範囲内で地味に取引しました。

明日は祝日で相場がお休みなので寂しいですね。

ということで、今週は木曜・金曜・土曜と夜出勤です。

今日はREITも後半上がり、含み益がかなりアップしました。
気持ちよく週末を迎えられそうです。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">










■運用中(買付余力含む)
3,360,629円(SBI証券)
2,764,056円(家族SBI証券)
6,822,744円(GMO証券)
1,200,000円(家族GMO)
1,275,521円(松井証券)
ドル1,350,623円分

合計16,773,573円

______

■その他生活費等

生活費普通預金 427,045円
家賃引き落とし用610,000円
ネットバンク(楽天) 1,693,236円
ネットバンク(住信SBI) 1,527,503円
現金 530,000円

合計4,403,484円


合計21,984,271円


前回21,119,909円ということで、+864,342円という結果となりました。
(前回の内訳はこちらを御覧ください)

追加投資としては15万円程ですので、日本株が上がったのとドル高の影響です。
1ヶ月で+864,342円とは嬉しい限りです。

10月はついに国債325万円分を解約して、利回りの高いREIT等をいくつか買い付けました。

含み益はあくまで「含み」ですので、来月にはどえらいマイナスになっているかもしれませんが、長い目で見て気長に保有していこうと思っています。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">











外貨建MMF10月分の分配金のお知らせです。

1101

9,826.08ドル分外貨建MMFを保有していまして、8.23ドルから税引後、6.58ドルが再投資されました。

10月の利回りは0.98%となっています。

前回の利回りは0.949%となっていて、少しだけ上がっています。
前回分配金の記事はこちらをご覧ください。

毎月6.58ドルが再投資されると考えるととってもありがたいですが、いざドルに変えて米国ETFを買付ようとした時に問題なのが、私の場合、購入時よりもドルが上がってしまっているため、実際には日本円に換金しない限りドルの金額は同じなのに、日本円に換算したと仮定しての為替差益をとられてしまう点です。

ちなみに私が外貨建MMFの平均買付額は112.16ドルなんですが、現在は113.96ドルになっています。

もし今、9,832.66ドルぶん外貨建MMFを解約してドルに戻しますと、
1102

日本円に換算して17,698円の為替差益が出てしまいます。

ここに約20%の税金がかかりますので、3,540円程税金が引かれてしまうんです。

毎月いただける分配金が750円程度ですので、もし今売却してしまうと税金のほうが多く取られることになってしまいます。

長い期間預けていれば750円×●ヶ月・・・と、税金負けすることもなくなります。

逆に、112.16ドルの時に買付して、112ドルの時に売却すると若干ですが為替差益がマイナスになり、むしろ税金が少し戻ってきますので、分配金はまるまる利益となります。

もしこのままドルが上がり続けるようなことがあれば、私は無理して外貨建MMFを解約せずに、これはこれで置いておいて、分配金を再投資しつつ、いつかドルが下がった頃合いを見計らって売却しようと思います。

なので、近々に使う予定があるドルの一時置き場としては

外貨建MMFはオススメしません!!!

実際に自分でやってみないことには分からないことだらけでしたので、身銭を切って試してみましたが、いい感じにドルが下がってくれたらかなり使い勝手のいい商品ですが、そううまいこといくわけでもないので、せっかくの分配金が税金でむしろマイナスになってしまう場合もありますので、

気長に保有しておける余裕資金であればいいと思いますが、そうでない資金であれば、おとなしく外貨普通預金に入れて0.4%の利息を受け取りつつ、買いだ!という時にいつでも使えるようにしておいたほうが懸命です。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">










↑このページのトップヘ