配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

高配当株・たまに優待・日本株・米国株等インカムゲイン重視で取引を随時報告していきます〜

インフルエンザの診断から5日目。熱は下がりましたが咳と鼻水と関節痛は良くなりません。

今日は先日いただいたすかいらーく (3197)の優待券でさっそくランチしてきました。

IMG_20170917_1518_26


ステーキガストは私の超絶お気に入りのお店です。サラダバーがついて990円(税込1,069円)のチーズインハンバーグをいただきました。

優待が2枚と69円自腹で食べられて大満足です。お店もとっても繁盛していましたよ☆夕飯の時間に行くとほぼ満席で駐車場が止められない人気店です。株を少しでも持っている者にとっては繁盛していることはとてもうれしいことです。

ただ、食欲が全然戻っていなくてちょっとずつ食べて終了となってしまいました。

外歩いたらフラフラでした。なのでもう少し仕事復帰までは時間がかかりそうです。

せっかくのお休み中、元気があればブログをWordPressへ移行したりしたかったのですが頭が動いてくれないので大人しく寝ています。

寝っ転がりながら銘柄探し。それくらいならできます。

それで、来週仕込む銘柄を決めました。
理由はいくつかありますが、また買付できたらここでお知らせしたいと思います。

せっかくの引きこもりタイムを無駄にすることなく、有効活用できればと思っています。今月の投資に回す資金は最低額の15万円クリアできれば良いと思っています。

金金思って中途半端に仕事に出てもまたぶり返してきそうなので、完全に復活するまでしばらく通販の仕事に専念します。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5305997651">











とても良いコメントをいただいたので記事にさせていただきました。

__________________

J-REIT。 
3年間上がり続けてる銘柄と 
3年間下がり続けてる銘柄では 
どっちが好きですか? 
__________________


うーん。悩むところですね。

分配金が3年間一律と仮定してでしたら、どちらも買いたくありません。3年は短すぎるので上場来上がり続けている銘柄でしたら魅力的です。魅力的ですが、増配が続いていないのであれば、株価だけ上がって配当が変わらなければ、利回りがどんどん悪くなっているだけということになるので、買いません。

下がり続けている銘柄でも、増配が続いていてそんなに業績が悪くなければいつか正当に評価してもらえるのではないか、と思うので毛嫌いはしません。出来高があまりに少なくて不人気の銘柄は避けますが。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



先日購入した日本リテールファンド投資法人 投資証券 (8953)は、株価は下がり続けていますが、分配が安定していること、

9161

スポンサーが三菱商事であること、格付がAA−であること、REITの中では出来高が多めなこと、

業績も悪くないこと

9162

等の理由により「買い」ました。下がっていても色々な条件により買う場合もあります。


私は株価に一喜一憂しなくても良いように、

・購入するならば中間の価格(底値でも天井でも買いたくない)
・横ばい(配当さえ安定していただければ株価は下がらなければ良い)
・ほんのり上昇(下がるよりは上がったほうがうれしいものです)

のいずれかが好きです。

なので、どっちかを選べと言われたら

「3年間上がり続けている銘柄」

になりますが、補足して

・増配が続いている銘柄
・株価が上がる根拠となる業績が伴っているのか(業績がイマイチなのに株価だけ上がっているのは不自然なので手を出したくありません)

がプラスされていれば「買い」となりますが、個人的に上がり続けている会社は高値掴みをしてしまう気がしてあまり好きではありません。

結果、株価横ばいがワタシ的には一番好みです。

株価だけを見て買うことはないので、とても難しい質問でしたが、とても考えさせられる良い質問でもありました。ありがとうございます。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5305997651">












楽しみにしていた、すかいらーく (3197)から6月権利確定分の配当のお知らせと優待の食事券が届きました☆

家族名義は9月16日・私名義は日祝日を挟んで9月19日に届きました。

BeautyPlus_20170916141012_save

家族名義では300株保有しています。
配当は1株あたり16円で、4,800円の配当と9,000円分の食事券をいただきました。

100株の保有よりも300株保有していると年間2,000円ぶん多く優待をいただけるので、珍しく1銘柄を300株保有しています。

何も考えずにNISA口座のほうで買ってしまい、優待改悪等の場合に売りにくくなってしまいました。どうか5年は優待改悪になりませんように・・・と願うばかりです。


BeautyPlus_20170920194407_save

私名義では100株保有のため、1,600円の配当と3,000円分のお食事券をいただきました。


今回の優待から優待額が3倍にアップしましたので、そんなすぐに改悪にはならないと思っています。

300株保有している場合の配当・優待合わせた利回りは年6.58%となっています。
(配当のみの利回りは2.46%となっています)

半年で12,000円ぶんのお食事券ですが、我が家は外食が多めなのであっという間になくなってしまうと思います。

お釣りはでませんが、500円分ずつ使えるのでとても使いやすいです。期限も1年ありますし、余らせることはないはず。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5305997651">












日本リート投資法人 投資証券 (3296)から6月権利確定分の分配金をいただきました。

9151

1口あたり8,217円から税引後、6,549円をいただきました。

こちらは先日利確してしまいましたので、また値が下がったら買い戻す予定です。

今日の終値で分配利回りは約5.26%となります。

他に今月いただける予定の配当金は「すかいらーく」のみの予定となっています。すかいらーくは何と言っても優待の食事券が楽しみなので到着が待ち遠しいです。


*****


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



前回のミサイル発射時には、朝メールを見て飛び起きましたが今回は寝ぼけながら「また?」と思うくらいで二度寝してしまいました。

そして「あ!ということは株価が急落するかもしれない!」と思い9時に焦って起きてチェックしてみましたらあらビックリ。


逆に

上がっている〜


もう皆さん免疫ついちゃって、ちょっとやそっとじゃ動じないようですね。
3連休前ということもあり、リスク回避のための売りが優勢となりそうだ。なんてニュースには書かれていましたが、本当に相場って読めませんね。

なので私たちは、安い時に買って高い時に売るなんてことはできないので、「この価格ならば納得」の値で淡々と買っていくしかないですね。

私のアラート登録の数値よりも全体的に上がってしまって、全くアラートが鳴ることもなく、買うタイミングを失っていますが、逆に「焦って買う必要もない」のだと思います。

ちょっと今は相場全体が上がりすぎです。

どんどん上がってく!やばい!買わなきゃ乗り遅れる!と、こういうタイミングで買うと過去何度も失敗しているので上がっている時は見ておくことにしています。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5305997651">





年4回、3・6・9・12月権利確定のあおぞら銀行より配当金のお知らせをいただきました。

9152

1口あたり4円で1000株保有のため4,000円から税引後、3,188円をいただきました。

こちらは家族名義と合わせて2000株保有していたのですが、途中で家族分は利確、私の分も一旦利確して先日また買い戻して現在1000株のみの保有となります。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



前回419円で購入して今回は417円で購入できたので、また同じかそれよりも下がったらもう1000株買い増す予定です。

9月27日から1000株単位→100株単位に変更になりますので、変更後の200株保有したい。という意味ですね。

あおぞら銀行は、一応優待もあるのですが私は利用したことはありません。

BeautyPlus_20170915115909_save

投資信託100万円購入につき2,000円の商品券て、そんなにねぇ・・・?

なのでこちらの優待は置いておいて、配当利回りは脅威の4.73%となっています。

ただ、値動きも激しいので私は売却益も狙いつつ、上がらなければ配当を貰いながら長期保有もできるお気に入りの銘柄です。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5305997651">










来年から始まる「つみたてNISA」やる気満々で調べていたら、現行のNISAとは併用できず、どちらかを選ばなければならないみたいですね。

以下、SBI証券のサイトより
9143

私は2017年からNISA口座を始めましたので、2021年までは今まで通りNISA口座を続けて、2022年からつみたてNISAを始めるのもアリなのかな?と思っています。

どちらか一方をを選べと言われたら間違いなく現行NISAを取ります。

限られた投資信託だけでなく自分で個別銘柄や米国ETFも手数料無料で買付できますし、年間120万円の枠は大きいです。

ただ、銘柄探しが好き、趣味だ。という方には物足りないですが、

・毎年投資に回す資金が120万円もない
・自分で銘柄を選ぶのが面倒くさい(分からない)
・本業が忙しくて日中は相場が見れない

等の方はつみたてNISAのほうが向いているのかもしれません。トータルの非課税枠は800万円ですしね。

さて。どこまで浸透しますか・・・

年間120万円まで配当や売却益、更に手数料まで無料になるNISA口座を「知らない」人はまだまだいます。

勿体無いー!!

(という私もNISA口座の存在は知りつつも、マイナンバーの提出が面倒くさくて昔の一般口座のままで取引していたうちの1人です・・・)


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5305997651">








↑このページのトップヘ