配当金だけで生活できるその日まで

飲み屋で働けるのも限界があるので、コツコツ働いたお金を投資していきます。 利回り4%以上で運用していけるよう奮闘していくブログです。 目指すは1億円!!

4%以上の高配当株をメインに配当益重視で投資していきます。配当報告等随時していきます☆

トーセイ・リート投資法人 投資証券 (3451)買い増しました

4月・10月権利確定のトーセイ・リート投資法人 投資証券 (3451)を110,200円で1口買い増しました。


10161

こちらは総合型のREITになりまして、スポンサーはトーセイ

分配金が1,938円→2,986円→3,208円→3,371円→3,592円→3,259円(予想)→3,419円(予想)

という推移になっていまして、右肩上がりというわけではありませんが、3,200円程の分配金がいただければ利回りも5.8%ありますので御の字です。

家族名義で1口保有していましたので、合計2口になります。

所有物件を見ていると、ん?と思う物も多いのですが利回り重視での物件保有のようです。格付もありませんが、大きな値動きのない私好みのチャートです。

10162


安定した分配金が出ているうちは長期保有していきたいと思います。

それにしても4月・10月が弱いです。

4月までにはもう少し4月・10月権利確定銘柄を買い増していきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">














適度な「欲」は仕事を頑張る上で必要なのかもしれない

最近本当に欲しいと思うものがなくて、月3万円のお小遣いでやりくりしている私だったのですが、以前はブランド品大好き人間でした。

その頃は夜一本で頑張っていた頃で、お金使っちゃった分頑張って働かなきゃ!と自分のお尻を叩いて仕事をめちゃめちゃ頑張っていました。

なので高い買い物をしても貯金もできていたんですが、最近の私は特に欲しいものもないし、ただ将来のためにと思って仕事を続けてきました。でも将来といってもまだ先が長いのでなかなか実感が沸きませんよね。

そんな中、たまたまお客さんが持っていたバッグに一目惚れをして、2年半ぶりに新しいバッグを買ってしまいました☆

見た瞬間、めちゃカワイイ!欲しい!!

と久々トキメイてしまって、どこに売っているのか聞いてすぐに買いにいきました。

DSC_0826-01

ブラック×レッド×ブラックスタースタッズ 【CLASSIC・Mサイズ】 スタッズキャンバストートバッグ  

そんなに高い買い物ではありませんでしたが、めっちゃテンション上がりました!(ちょっとルブタンぽいデザインですが、ディアベルというメーカーのバッグです)

そして、買い物した分頑張って働こう!

という気持ちになってきました。

倹約生活も大事ですが、たまにはお金を使うことも大事だなと思いました(笑)

もちろんたまに。ですが。

しばらくはこのテンションで頑張れそうです。

仕事の掛け持ちは正直大変ですが、たまには自分へご褒美をあげつつ目標額へ達成するまでは仕事を頑張りたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">












高額療養費 支給決定通知書が届きました

今年の3月〜6月分の高額医療費を7月3日に申請して、今日通知書が届きました。申告から入金まで3ヶ月半でした。

BeautyPlus_20171014141428_save

4ヶ月分合わせて54,717円返金されます。

一度クレジットカードで支払い済みなので、ちゃっかりポイントはいただきながら返金されるのは得した気分です。


私が入院したり母が入院したり、どっちかが体調崩しているので私の医療費ばかりではないんですが、それにしても、毎月限度額超えますね。

先日母が入院した分の医療保険を請求したのですが、同じ日に申請書を送付して、アフラックは10月2日に入金が入りましたがJAのほうは書類の追加の必要があると連絡があり、未だ入金がありません。会社によっても違いますね。

BeautyPlus_20171014142735_save

とにかく、今年はもう体調崩さないように気をつけたいと思います・・・。

元気が一番!


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">














すかいらーく (3197)の買い増しを検討中

10月22日の衆議院選挙を控えて、選挙後は相場が荒れる(下がる)等の噂もあり、それまでに利益の出ている銘柄を利確しようと考えている方も少なくないと思います。

そんな中、私はすかいらーく (3197)を買い増し予定です。

現在家族名義で300・私名義で100保有しているのですが、家族名義で200追加して500株にして、私名義分を売却予定です。

ベインキャピタル問題もまだ残っていますし、優待改悪の心配もありますが、やはり大人気の優待株です。先週・今週とひたすら利回りの良い優待株を探していたのですが、すかいらーく (3197)はぶっちぎりだと思います。

100株保有よりも500株保有のほうが12月のみ3,000円分お得になりますので、私名義の100株では一番利回りが悪く、1000株は買いすぎですので、程よく500株にしたいと思っています。

すかいらーく系列のお店が周りにたくさんあるので、9月にいただいたばかりの優待12,000円分は残り1,000円分となってしまいました。大変ありがたく使わせていただいています。

本当は1000株保有して年間69,000円優待をいただきたいところではありますが、さすがにそれはやりすぎですので500で我慢です。

もし優待廃止や改悪になったとしても、配当利回りが2.38%ありますので、まだ許容範囲かな、と思っています。個人的に改悪はあったとしても、廃止はないんじゃないかな?と思うので、選挙後にでも希望価格まで下がることがあれば、買い増したいと思います。

12月の権利前に思いの外上がってしまったら今回は見送ります。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



日経平均は上がり続けていてちょっと日本株は手が出せない状態ですので、チラチラ様子見でいきたいと思います。

なかなか安定した高配当株が見つかりません。今回たまたま業績が良くて配当利回りが上がっている会社や配当が安定していない会社が多いので、4%以上の条件を外して3%以上であればわりと安定銘柄は見つかるので、検索する範囲を広げていきたいと思います。

今週は金曜・土曜が夜仕事ですのであまり情報収集に時間が作れませんが、日曜に元気ならば情報収集に充てようと思っています。

来週から夜は週3日出勤に増やす予定です。体調を見ながら少しずつ出勤を増やしていきたいです。

皆様良い週末を☆

では私はお仕事行ってまいります。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">










SPDR S&P500 ETF (1557)分配金受け取りや損益通算について(続き)

10万円以下の取引が無料である松井証券で、1557をコツコツ買っていこうかと思っていましたので、まずは松井証券のほうへ分配金の受取について問い合わせてみましたところ、

郵便局での受取になる。

との回答をいただいたことを先日書きましたが、次にSBI証券のほうへ同じ質問をしてみましたところ、


株式数比例配分方式が利用できない国内上場外国株式、および国内上場外国ETFの配当金・分配金は、ご登録いただいている「国内上場外国株配当金振込先口座」に振り込まれます。

誠に恐れ入りますが、証券口座での受取はできかねますので、ご了承ください。

「SPDR S&P500 ETF(1557)」につきましても、株式数比例配分方式が利用できない国内上場外国ETFのため、NISA口座で買付された場合でも分配金は非課税とならず、「国内上場外国株配当金振込先口座」に振り込まれます。


とのことでした。
やはり証券会社の口座に振り込んでいただくことはできないようです。


更に分配金に関する損益通算は特定口座内でできるのか問い合わせてみましたところ、以下の回答でした。

誠に申し訳ございませんが、特定口座の損益対象にはなりません。

なお、配当所得と譲渡損失とで損益通算するには、信託銀行から送付される配当金計算書をもって、特定口座の「年間取引報告書」、一般口座での損益とあわせて確定申告を行なう必要がございます。
※特定口座、および一般口座にて譲渡損失がない場合には、配当金に対する源泉徴収の還付はできません。
※一般口座売却分の損益は、「年間取引報告書」には含まれないため、取引報告書などを用いてお客様ご自身で計算していただきます。


確定申告をすれば損益通算できるようです。

売却した際の損益通算は特定口座内でできるようです。

確定申告したくないから特定口座で取引していのにーって方には残念ながら特定口座のほうで購入しても、損益通算の対象にはならないので、少し勝手が悪いですね。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



ちなみに、カブドットコム証券のほうにも同様の問い合わせをしてみたのですが、2日経過しても返信はありません(´;ω;`)

SBI証券のメール問い合わせは返信かなり早いです。

電話で問い合わせればいいじゃん!て話なんですが携帯からですとナビダイヤルで20秒10円かかるので無料のメールで問い合わせています。履歴も残りますし。

ということで、SBI証券の手数料プランを1日10万円までの取引は無料になる「アクティブプラン」に変更しました。

タイミングを見てお試し買いをしてみたいと思います。

なお、SPDR S&P500 ETF (1557)はNISA口座で購入しても非課税の対象外のようですので、NISAでの購入を検討されている方はご注意ください。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">













フロンティア不動産投資法人 投資証券 (8964)買い増しました・その訳は

6月・12月権利確定の商業施設特化型のREIT、フロンティア不動産投資法人 投資証券 (8964)を447,000円で1口買い増しました。

先日457,000円で購入した時よりも下げていたので、利回りも4.51%まで上がってきました。

買い増した理由は、三井不動産の強力なスポンサーと安定した業績、分配金も安定していますので、急激な減配の心配もないかな、と思っています。年間2万円程の分配金が継続して出るのであれば、ここから更に値が下がったとしても気にせずに保有しておけるからです。

10132

42万円台くらいまでは下がる覚悟で買い増しです。2年保有しておけばペイできる計算です。

ただ、1口あたりの価格が高いので、産業ファンド投資法人 投資証券 (3249)のように投資口を分割してくれることを望みます。

その産業ファンドですが下げ続けています。来年の分割を機に上がってくれるといいですね。

本当は産業ファンドを買い増そうかと悩みましたが、すでに2口保有しているので、今回はフロンティアにしました。

今日は他に2銘柄指値で入れていたのですが約定ならずでした。


2018年度受取予定配当金
434,986円

(目標の45万円までもう少しです)



配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">












iシェアーズ 米国優先株式 ETF(PFF)より分配金のお知らせをいただきました

毎月分配型のiシェアーズ 米国優先株式 ETF(PFF)より、10月2日権利分の分配金が入金されました。

10111

私は11口保有していまして、1口あたり0.175085ドルで10%の外国税を引かれまして、1.74ドルをいただきました。日本円に換算すると194円になります。分配利回りは5.78%となっています。

購入からのPFFだけはマイナスになっていまして、-7.92ドルとなっています。

安定した分配金さえ出していただければこれくらいのマイナスは可愛いものだと思ってしまいます。長期保有予定ですので、値動きは気にしません。

10112

トータルはかわいくプラスになっているので良しとしましょう。


ただ、米国株メインの方のブログを拝見していると、PFFをあまりオススメしていない理由が少し分かってきましたが、短期間では答えは出せないので様子を見ていきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">













サンリオ (8136)減配へ

配当利回り、3.78%で優待もあるサンリオ (8136)をウォッチリストに入れていたのですが、次回(3月)配当が4,000円→1,500円の減配へ。

2014年から安定した配当を出していたと思いきや、いきなりの減配に「まだ買っていなくて良かった・・・」と思いましたが、これからは業績も十分確認して長期に渡って安定した配当が出せる会社かどうか、しっかり確認する必要があると思いました。

サンリオって私が小さい頃から大好きで、特に小学生の時とかキティラーとか言って、キティーちゃんグッツを買い集めていました。

息の長い会社だと思っていたばかりにとても残念な気持ちで一杯です。

未だに大人になってもマイメロ好きな子も周りにいますし、一時的な減配でまた増配することを願います(私は保有していませんが)

ウォッチリストが1つ減ってしまったので、時間のある時にまた新たな銘柄探しをしたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">












本当に日経平均+132.8円?と思うほど持株上がらず・1557分配金の受取について

明日、九州へ旅行行ってきます☆6時半に家を出るので今日は早く寝ます。ずっと行きたくて行けなかった美容院へ行くため、お昼の仕事を急いで終わらせて何とか行ってきました。

そんなこんなで今日は相場をあまり見ることができませんでした。ちょこちょこスマホで見てはいたんですが、日経平均は上がっているわりに私の持株達は上がらずでした。

日々の値動きはそんなに気にする必要もないですし、ふーん。と思うくらいですが、そんなわけで今日は取引なしです。

SPDR S&P500 ETF (1557)の分配金についてですが、利用しようと思っていた松井証券に問い合わせていた返信が来ました。

______________________

当社では、現在ご登録の受領方式にかかわらず、外国銘柄の配当金の受領方式は、「配当金領収証により郵便局等で受取る方式」となります。 

SPDR S&P500 ETF(1557)は外国銘柄のため、分配金が証券口座に入金となる「株式数比例配分方式」は適用されません。ご了承ください。 

______________________

とのことでした。

郵便局での受取って・・・

現在SBI証券のほうにも問い合わせ中です。チョコさんからカブドットコム証券ならば証券会社に入金であると教えていただきました。もしSBI証券のほうも郵便局での受取等でしたら、証券会社をこれ以上増やすのはためらいますが、カブドットコム証券も開設しようかな、と考えています(手数料も無料ですし)

*****

余談ですが、SBI証券では電子交付書面が届く前に、「入出金明細」のほうでいち早く入金(予定)が確認できるんですよね。

10101

私は毎日ここをチェックしては、明日分配金が入るんだ☆とか思ってニヤニヤしています。

PFFもまだ電子交付書面は届いていませんが、どうやら今日入金だったようですね。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">














タンス預金なら0%・ネットバンクでも0.001%ならば投資のリスクも怖くない?

当たり前の話ですが、銀行等に預けずタンス預金をしていたらお金が増えることはありません。
100万円は100万円

都市銀行の普通預金で 0.001%→10円

1年定期で0.01%→100円

ここから更に税金が引かれます。

100万円が減ることはありませんが、定期預金に預けていても年間80円程度の利息です。

投資をしていない人の多くは普通預金に入れておくよりは定期預金のほうがお得だ、と資産の何割かを定期預金に預け、生活費として何割かを普通預金に入れていると思います。

若い人は定期預金にも預けていないかもしれません。

それは、投資=ギャンブルのイメージがやはり強く、100万円が50万円に減るかもしれない。もしかしたらゼロになるかもしれない。だったら年間80円でも確実に貰えたほうが賢い。

株やっている=金持ちだねぇ〜!という感覚の人が多すぎです。



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



更に若い人はコンビニの時間外で手数料を払ってちょこまかお金を引き下ろします。利息は数十円なのに1回108円を平気で払います。年間何回お金を払ってお金を引き下ろしているのでしょう?

108円くらい安いでしょ。

という感覚なのだと思います。でも投資でお金が減るのが嫌なのです。

確かに、投資で100万円が減ることはありますが、100万円を1銘柄に集中して投資しない限りゼロになる確率は極めて低いです。

100万円を投資するなば、10万円の銘柄を10社に分散投資すれば10社とも紙くずになることはほぼありません。10社共に下がることはありますが、そういった時はどの銘柄も相場全体が下がっているので、うろたえる必要はありません。

自分だけでなく、投資している皆が含み損を抱えている状態なので気楽に構えていればいいです。

でも、その含み損を抱えた瞬間に「失敗したーだから投資なんてするもんじゃないんだ!!」とすぐに悲観的になるような性格だったら投資は向いていないので、定期預金でコツコツ数十円を貰い続けたほうが懸命です。

誰だって値が下がり続けていたら良い気分はしません。

でも含み損を抱えている時に心の支えになるのが「配当」です。

安定した配当を出し続けている会社を選んで10社に分散していれば、急に10社共に配当が0になる確率は低いです。

もしかしたら10社のうち2社が減配、もしくは無配当になる可能性くらいはあるかもしれませんが、残りの8社からは3%の配当を貰い続けることができたとしたら、年間で24,000円です。10年で24万円(配当金を再投資しなかった場合)

定期預金の100円と比べるとどうでしょう?10年で1,000円と24万円の差はかなり大きいです。


10年間10社共に株価が下がり続けたらどうするの?いくら24万円もらっても株価が50万円マイナスになってたら意味ないじゃん!とマイナス思考の人もやはり投資は向いていないと思います。

1年等の短いスパンで見たら株価は下がるかもしれませんが、10年のうちで含み益が出る銘柄もあるでしょうし、含み損の銘柄もあってトータル±ゼロだったとしても、10年で24万円の配当が貰える。その配当分だけでもプラスである。

もしトータル10万円マイナスになったとしても、24万円の配当を受け取っているので14万円はプラスである。銀行に預けているよりもプラスになる可能性が高い。

と思える人は今すぐ定期預金を解約して投資を始めたほうがいいです。

そもそも個別株を探すのが手間だ、どこの会社にしたら良いのか全く分からない。という方はETFを買えばいいと思います。始めから分散が効いていますし。


と、思うのですが実際に会った人に投資をすすめることはありません。というか、投資をしていることすら話しません。もしも向こうから投資をしてみたいんだけど、何をどうしたらいいのかな?って真剣に聞かれたら答えるかもしれませんが、そもそも投資に興味がない人は一生興味がないので、別に定期預金にコツコツ預けて幸せな老後が送れるならばそれはそれで幸せな人生ですので、絶対にやったほうがいい!とも思いません。

ただ、老後の生活が心配だ、どうにかして資産を増やしたい、と思っているならば一刻も早く始めたほうが良いです。50代から始めるよりも20代から始めていれば仮に失敗しても、いくらでも取り返せるからです。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">










マネー雑誌売上ベスト10
PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめ証券会社
ライブスター証券


3ヶ月間売買手数料無料!
Twitterはこちら
スマホからはこちら
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール
記事検索