配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

高配当株・たまに優待・日本株・米国株等インカムゲイン重視で取引を随時報告していきます〜

2020年2月9日現在の資産額です。

BeautyPlus_20200209013610601_save

31,944,043円という結果でした。


前回(1月1日)の資産額が31,886,029円でしたので、わずかに+58,014円増加しました。


1月は新しい仕事のためにけっこうな出費をしたので、もっと減っていると覚悟していましたがプラスで終えることができました。


いただいた配当金と値上がり益があったお陰で、本来は収入よりも支出のほうが多くなっています。


1月いっぱいで仕事を辞めたので、2月末に最後の給与をいただいた後はがくっと収入が減ります。


Twitterのほうでも書きましたが、辞めると宣言してからの1ヶ月間は1日2時間で上がり。なんて日もあって自分のお客さんが帰ったら即上がりの毎日でしたので、最後の給与は通常よりもかなり下がります。そんなものですね。


早く仕事を軌道に乗せないと、現金で確保してある予備資金がどんどん減っていっていき、資産額も目減りするばかりなので頑張るのみです。


夜の仕事を辞めたら時間がたくさんあるぞーなんて思い描いていましたが実際にはやることがたくさんあって、なにげに日中も動き回っていて開放感もさほどないですが、毎日ゆっくり湯船につかったり、ドラマを見たりするくらいの余裕はできました。それだけでも幸せです。


ただ、ゆっくりできる時間がある幸せと収入が減るストレスを天秤にかけると、個人的には収入が減ることのほうがストレスなのだとよく分かりました。


なので、日中相場を見れるくらいの時間がとれる範囲で、お昼の仕事も忙しくなってくれると良いなーと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)



















2月一発目の配当金入金です。

AT&T(T)より1月権利分の配当金をいただきました。2月4日の入金です。

no title (54)

今回は1株あたり0.52ドルで特定口座で172株保有していますので、税引後64.34ドルをいただきました。


買付時からの損益は+813.56ドル


利回りは5.63%


配当性向は57.76%


増配歴は35年!!



米国個別株の中では2番目に保有数が多く、6,510ドル分の保有となります。


1番はブリティッシュ アメリカン タバコ ADR(BTI)6,816ドル分の保有です。


どちらも入金の少ない2月に入金があるため、他銘柄よりも積極的に買い増しています。


NISA枠を埋めることが優先でなかなか個別株の買い増しに回りませんが、また大きな暴落がやってきた時にはこうした増配が続いていて高配当な優良銘柄を安く仕込むチャンスなので、1株でも多く保有して将来いただける配当金額を積み増していきたいところです。


将来のことは分かりませんが、35年増配が続いているという安心感は、今後も意地でも増配を続けてくれるのではないか。という期待もあり、業績が悪化すれば速やかに減配してしまう会社よりは安心して保有しておくことができます。


最近日本株の利回りランキングを見て新規銘柄探しをしているのですが、安定して配当を出し続けている企業があまりに少ないです。


できる限り長期保有して安定した配当金を貰い続けられるのが理想なので、増配が続いていなくとも「減配」せず安定した配当を出し続けてくれる会社に投資したいものです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)



















昨日は日経平均一時-429円程下がり監視銘柄もバーゲンセール状態でしたので、前日比-6.32%下がっていたFPG (7148)を家族名義のNISA枠で966円で100株新規買付しました。

取引|SBI証券 (1)

FPG (7148)聞き慣れない社名ですが、航空機やコンテナ・船舶等複数のリースがメインの会社になります。


過去配当金は
2016年35.5円
2017年45.8円
2018年49.25円
2019年53円
2020年60.1円(予想)

となっていて増配が続いています。


配当は年1回(9月権利)なのが残念ですが、利回りは6.23%あります。


1単元10万円以内で買付けできたので、もし今後多少の減配があったとしてもダメージは少ないと思い保有してみました。


優待として500株以上保有していると1,000円分のUCギフトカードがいただけますが、500株で1,000円分ではあまり旨味がありませんのでカウントしていませんが、この利回りが続くのであれば、500株まで増やしても良いかもしれませんね。


長期保有優遇もあって
1年以上保有で1,000円分⇒1,500円分
2年以上保有で2,000円分にアップします。

また、1,000株保有で2,000円分・5,000株保有で5,000円分と保有数に応じて優待額もアップします。


NISAで保有するか特定口座で保有するか悩みましたが、1単元あたりの価格も安く優待目当てではなく配当利回りが高いので、NISA枠で保有することにしました。


あまり考えすぎてもNISA枠が使えなくなってしまいますし。


ということで、他にも欲しい銘柄がたくさんありましたが、このまま暴落が続くのかすぐに値を戻すのか分かりませんので、とりあえず1銘柄だけ拾ってみて慎重にいきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)



















2020年1月中に入金のあった配当金・分配金額です。

■円での受取
・116,954円(還付金含む)

■ドルでの受取
・199.67ドル(108.38円換算で21,640円)


合計138,594円


■優待(到着ベース)
・なし


■2019年度受取配当金・分配金

・1月161,102円
・2月43,333円
・3月100,847円
・4月53,503円
・5月79,106円
・6月91,414円
・7月102,626円
・8月97,185円
・9月101,463円
・10月81,963円
・11月110,330円
・12月100,511円

合計1,113,382円


昨年1月が161,102円でしたので前年同月比-22,508円という結果でした。


税金の還付が今年は少なかったというのもありましたが、純粋な配当金額も-6,616円でした。


ナショナル グリッド ADR(NGG)を損だしのため売却したので、こちらの配当金がなくなったのが大きかったです。


売却した銘柄と同じ権利月の銘柄を買うようにしているわけではありませんので、売却した資金は他の月へ振り分けたと考えれば問題ありません。


毎月できる限りバランスよく配当金を受け取れるように、今後も調整しながら買い増しを行っていきたいと思っています。


今年の目標は毎月安定して10万円(税引後)の入金があるように、口数を増やしていきます。


1月は税金還付分を除いても10万円を超えることができたので、1月は目標クリアです。


2月の入金予定額は7万円程で他の月よりも少ない予定です。円資産では2月入金銘柄が少ないので、これ以上増やすのは難しそうなので米国株で2月入金予定銘柄の保有数を増やす等して、2月の入金額を補填していくつもりです。



■保有銘柄の中で2月に入金のある米国株

ブリティッシュ アメリカン タバコ ADR(BTI) 利回り5.9%
AT&T(T) 利回り5.55%
プロクター & ギャンブル(PG) 利回り2.37%


他にも保有はしていませんが、監視中のアッヴィ(ABBV)も1月権利の2月入金銘柄でした。利回りは5.83%


1口からでも買いやすくなりましたので、少額ずつ買っていって入金額の少ない月の補強をしていけます。意外と2月入金で高配当銘柄がありましたので、時間はかかるかもしれませんが、バランスよく毎月一定額の入金を目指すのも無理ではなさそうです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)






















先日、543.39ドル分NISA枠を買付けしたと書きましたが、その後も少し約定されていました。

nisawaku2020

31日約定分からが追加分になります。


全てS&P 500高配当株式ETF(SPYD)になります。


2月分はまた2月に集計するとして、1月買付け分は774.79ドル分(108.38円換算で83,971円)になりました。


S&P 500高配当株式ETF(SPYD)の保有数は特定口座で99口・NISA25口になりました。


ようやく4,728ドル分の保有です。


高配当上位80銘柄に分散されていますから、個別株よりも保有数は多くても問題ありません。


今年は下がればひたすらこちらを買い増していきたいと思っています。利回りは4.49%とETFの中では良いほうです。


個別株は本当に難しいです。


利回りの高さは魅力的ですが、今後も継続してこの配当が続くのか。業績が悪化したり不祥事があれば株価は下がりますし、長期間株価を見ることもなく放っておいても自動的に配当金が入ってくるような状態にもっていくのは難しいので、


利回り的には個別株には劣りますが、分散の効いているETFは便利だな〜と改めて思います。


少しずつでも口数を増やしていけば長い目で見て分配金額も積み上がっていきますし、地味ですが入金額が増えてくると楽しいですしね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)








久々の個別株、新規買付けになります。

2018年の優待内容変更時から監視をしていた東京個別指導学院 (4745)を706円で100株、買付しました。

約定履歴 - GMOクリック証券 (2)

こちらは2月・9月権利で配当金は13円×2回の年26円。配当利回りは3.69%


優待として年1回2月権利で優待カタログより選択できます。優待内容は毎年変わるようですが2019年度の優待は以下の通り。

jyukuyuutai


お米1キロ私の中で500円換算なので、他もだいたいスーパーで500円分くらいのものだなーと思いきや、


図書カード1,500円分!!


配当・優待を合わせた利回りは5.8%


実は東京個別指導学院 (4745)については配当・優待合わせた利回りが高いので気になってはいましたが、こういったおいしい利回りの銘柄はことごとく優待内容が変更になったり減配になったりして手放してきましたから、どうせすぐに図書カードなくなるでしょー。と思っていました。


久々に値動きを見てみましたら2018年9月以降、右肩下がりです。ギュイーン

国内株式|SBI証券 (5)

2018年9月に一体何があったのだろう?と調べてみましたがこれといった要因も見つからずでした。


このまま下がっていくのか、今の株価をキープしていくのかは分かりませんが、2019年度の優待にもまだ図書カードが健在していたので、2020年の優待にも図書カードがあることを願っての買付けです。


配当についても年26円が(今のところ)安定して続いています。


今後も増配はなくとも、26円の配当と図書カードの優待が続いてくれることを期待しています。


ただ、いつ優待内容に変更があるかは分かりませんので、NISAでの保有ではなくいつでも売却できる特定口座のほうで買付けしました。


なかなか配当利回りだけで5.5%以上で継続して安定して配当が続いている会社が少なく、銘柄選びに苦労します。


極力現金に近い優待を合わせて5.5%以上の利回りで。とスクリーニングし直しました。


余談ですが、私が買うと翌年くらいには優待内容変更や減配がおきがちです。


変更はないかしっかりチェックしていかないといけませんね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














↑このページのトップヘ