配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

高配当株・たまに優待・日本株・米国株等インカムゲイン重視で取引を随時報告していきます〜

みずほフィナンシャルグループ (8411)から3月権利分の配当金をいただきました。6月4日の入金です。

FireShot ypot.jp_web_Docuction.do_message

特定口座で保有分は全て売約済みで、NISAで保有中の100株のみひっそりと保有中です。

今回は1株あたり3.75円でしたので375円をいただきました。

小学生のお小遣い程度ですが、チリも積もればということでありがたくいただきます。


買付時からの損益は-5,070円

利回りは4.91%

このところは年間7.5円の配当が続いています。


今後も7.5円の配当が継続されたとしても、NISA期間終了までに含み損分を配当金で賄えそうにありませんが、幸いNISAでの保有分は100株のみだったのが不幸中の幸いでした。

一時は特定口座も合わせて2,000株保有していましたので、もし2,000株全てをNISAで保有していたらと思うと恐ろしく思います。


投資はトータルでプラスになれば良いと考えていますので、購入銘柄全てがプラスなんてことはあり得ないと思っています。


最小限ダメージを少なくしながら、他銘柄でその分の穴埋めをすれば良いのでみずほフィナンシャルグループ (8411)については5年間は保有しておいて、ロールオーバーせず、損だしには使えませんが売却するつもりです。

良い勉強代ということで、今後に活かせればそれで良しとします。


改めて、NISA口座で個別株を保有するのは危険である。保有するならば1単元に留めておこう。

と再確認できました。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















昨日の買付で、年間受取(予定)配当金額が100万円を突破したことは書きましたが、金額がギリギリすぎるので為替の影響を多少受けても大丈夫であろう金額にしておきたかったので、2銘柄買い増しをしました。

まずはGMO証券のほうで昨日約定されなかったトーセイ・リート投資法人 投資証券 (3451)を116,700円で1口買い増し。合計7口に。

FireShot Ca- https___kae_kabu_yList.do

4月・10月権利で次回分配金は4,052円→3,430円の予想です。

次回分配金は物件売却益が含まれています。

3,400円程を基準とすると私の買値での利回りは5.82%

5.8%あれば十分な利回りです。


また、家族名義のスマートプラスのほうで5月・11月権利の大江戸温泉リート投資法人 投資証券 (3472)を1口買い増し。合計4口に。
_20190606_215205

買付残高が不足していたので、10万円の追加入金をしました。


今回の買付で、年間受取(予定)配当金・分配金額は1,010,762円(税引後)となりました。
1ドル108.25円換算です。

これでドルが104円付近まで下がったとしても、100万円を切ることはなくなりました。


▼月別受取金額
FireShot Cレッドm_spreadshee
(見にくいですがクリックすると拡大します)


月別の受取金額は69,938円〜110,113円と、5月受取分が一番少ないですが、昨年は7月・8月受取が弱い弱いと嘆いていて買付を強化してきましたが、「一番多い月が7月」というまさかの逆転となりました。

米国株も合わせると、何とかまんべんなく配当金がいただけるようにできるものです。

少しずついただける額が増えていくとモチベーションもアップしますし、郵便受けを覗くのも楽しみで生活に「ハリ」がでる気がします。

いくら資産を増やすためとはいえ、楽しくないと続けていくのがしんどくなってしまいますから、自分なりの楽しみを見つけられるのが一番だと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















ようやく!!第一目標だった「年間受取配当金額100万円(税引後)」を達成することができました。


以前からやろうと思っていた利回りの低い銘柄から高い銘柄へ乗り換える作業をいくつかしまして、追加投資資金なしで銘柄を入れ替えました。


まずは先日売却したさくら総合リート投資法人 投資証券 (3473)2口・スターアジア不動産投資法人 投資証券 (3468)1口の資金でヘルスケア&メディカル投資法人 投資証券 (3455)タカラレーベン不動産投資法人 投資証券 (3492)を買い増し。

_20190605_231139

ヘルスケア&メディカル投資法人 投資証券 (3455)は合計6口・タカラレーベン不動産投資法人 投資証券 (3492)も6口になりました。

売却した資金は米国株買付に充てる予定でしたが、予想外にすんなり騰がってしまったため、JREIT買付に充てました。


また、利回り3.91%と4%を切ってしまった平和不動産リート投資法人 投資証券 (8966)を3口中1口売却(+31,695円

年間4,800円の分配金予想ですが、利益確定をする基準として2年分の分配金(予想)額よりも含み益が出ていて、利回りが低下した銘柄。と個人的に定義しています。今回は約6年分の分配金以上になりました。

_20190605_231038

売却した資金で他REITに注文を入れていましたが約定されずでした。

今回買い増した銘柄は貸株金利が1%つく銘柄でしたのでGMO証券で買付しました。




_20190606_024938

更に家族名義のスマートプラスのほうでも、大江戸温泉リート投資法人 投資証券 (3472)を1口買い増し。合計3口に。買付資金が不足していたので、買いすぎてしまった日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を32,150円で1口売却(地味に250円の損だし)合計15口に。


ということで、年間受取配当金・分配金(予定)は1,001,743円(税引後)となりました。

1ドル108.37円換算ですので、ドルが下がれば100万円を切ってしまいますので、余裕を持ってもう1銘柄早急に買い増したいと思います。


他にも利回りの低い銘柄がいくつもありますので、時間のある時に随時銘柄の入れ替えをしていきたいと思います。


今回銘柄の入れ替えに踏み切ったのは、JREITの適時開示を見ていてどのREITも「より利回りの高い物件への入れ替えを積極的にしている」と感じました。


売却益もあり、その資金でより利回りの高い物件へ乗り換え、利益を拡大している構図は株式投資でも同じで、株価が上がろうが利益確定せずにひたすら保有しておくべきなのか、利益確定して他銘柄の買付に回すべきかの正解はありませんが、全てを入れ替えなくとも、利回りが下がってしまった銘柄の一部は、より利回りの高い銘柄へ入れ替えるのも1つの方法だと思っています。


今ちょこちょこと口数を増している銘柄達も、数年後に株価が上がり利回りが下がるかもしれません。そうなった時に6口中の2口を手放し、他銘柄の買付に回す。等がしやすいように極力1単元の単価が安い銘柄に絞って買い増すようにしています。

1単元が50万円以上するような銘柄は私の資産規模では1単元しか保有できないので、一部を売却するようなことができないので、今は買いを控えています。


株の売買では、取引頻度が多い程手数料がかかって結局損をする。下手に取引をしないほうが懸命だ。という考えもありますが、今回家族名義で利用したスマートプラスのように売買手数料のかからないアプリや、GMO証券のように優待で売買手数料がキャッシュバックされる範囲内での取引であれば、手数料のことは考える必要がなくなります。


どちらにしても正解はありませんので、ひとまずは銘柄の入れ替えを一部してみて様子を伺ってみようと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




















オリックス (8591)から3月権利分の配当金をいただきました。6月3日の入金です。

FireShot C_DocumentTextDisplayANo=2019

今回は1株あたり46円で特定口座で100株ずつ計200株保有していますので、税引後7,332円をいただきました(画像は同じものになりますので1枚で割愛します)

買付時からの損益は-62,600円と大きく含み損を抱えています。

配当利回りは5.2%


優待として年1回・3月権利でカタログギフトがいただけますが、まだ優待カタログは到着していません。到着が楽しみです。


3年以上の保有で優待内容がグレードアップしますので、損だしはせずこのまま値動きのことは忘れて保有していきます。


10年連続増配が続いていて2020年度も増配の予定ではありますが、今後のことは分かりませんので減配や優待改悪はないかはチェックしていかなければなりません。


配当性向が28%→30%に変更になりました。
配当性向30%で増配が続いているというのは優秀です。


ただ、増益・増配が続いていても株価は冴えませんが、配当金をいただきつつ、値が戻るのをじっと待つとします。

増配はなくとも減配さえなければ継続して保有していきます。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















モーニングスター (4765)から3月権利分の配当と優待のお知らせをいただきました。6月3日の入金・優待のお知らせも3日に到着です。

_20190604_041912

今回は1株あたり7.5円で100株保有中のため、税引後599円をいただきました。

買付時からの損益は+200円

配当利回りは4.69%


また、優待としてサプリメントの引換券と、月額4,320円の「株式新聞ウェブ版」と、月額1,296円の「My 投資信託アプリ」が」6ヶ月分無料購読できるようですが、あくまで優待はおまけですので、10期連続増配と、株主還元へ積極的な姿勢に期待して、1単元だけ保有しています。

BeautyPlus_20190604040154504_save

1単元3万円台で買付できるので、お試しで保有しておける。というのもあります。

「株式新聞ウェブ版」はせっかくですので読んでみようと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















5月はズルズルと下がりましたので、ちょこちょこと買付をしました。

ただ、今後もダラダラと下がる可能性があるので、まだまだ高値かもしれません。


■そんな5月の米国株買付状況です。
FireShot券)-オンライント国株式取引_ - ht

30日にVYMJXIが約定されていました。

5月の買付はNISA(ETF)2058.7ドル分・特定口座で3054.77ドル分となりました。


S&P 500高配当株式ETF(SPYD)は買ってから徐々に下がり、早速の含み損となっていますが、こればかりは読めませんので買ったことに後悔はしていません。

■2019年度米国株・買付状況
1月 NISA994.07ドル分
2月 NISA577.25ドル分・特定口座3320.86ドル分
3月 0
4月 NISA1292.36ドル分
5月 NISA2058.7ドル分

となっています。騰がっていた3月に無理して買付しなかったのは正解でした。

その分の枠で5月は多めに買付ができました。

米国ETFに関してはバランス良く買い増ししました。
今後も下がれば少しずつ買い増していきたいと思います。


2019年度の残りNISA枠は614,470円です。
全て米国ETFで埋めていきます。

買付手数料がかからないのでちょこちょこと買えてありがたいです。
ETFだけでなく個別株も無料になればもっと良いのですが、ETFが無料になるだけでも助かります。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














↑このページのトップヘ