配当金だけで生活できるその日まで

飲み屋で働けるのも限界があるので、コツコツ働いたお金を投資していきます。 利回り4%以上で運用していけるよう奮闘していくブログです。 目指すは1億円!!

4%以上の高配当株をメインに配当益重視で投資していきます。配当報告等随時していきます☆

優待メインで投資をしている人は投資を楽しんでいると思う

株主優待で生活する桐谷さんの影響もあるかもしれませんが、優待銘柄を多数保有して毎月のように優待が届き、優待券で外食を楽しみ、クオカードや商品券で買い物をして、普段自分では買わないような名産品を楽しんだり、現金以外の「お得」を楽しんでいらっしゃる方がたくさんいます。

先日Twitterを始めて、優待銘柄を保有している方がたくさんいることを知りました。そんな優待好きな方に共通しているのは皆「楽しそう」ということです。

あくまで配当はおまけ程度で優待をメインに、すごい数の銘柄を保有されています。

優待がメインですので株価に一喜一憂することなく、長期保有して魅力的な銘柄をどんどん買い増していきます。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



私は配当(分配)が3%以上あり、クオカードや食事券などのお金に近い優待で合わせた利回りが4%あれば買う。という方針ですのであまり優待銘柄はあまり保有していませんが、数少ない優待が届いた時って「物」が届くので本当に嬉しいんですよね。

配当は証券会社の口座に入金されるので、入金しました。というお知らせが来るだけで実際に現金を触ることもないですし、お知らせが来るともちろん嬉しいですがそこまでのワクワクはありません。

それはたいがいの会社の給料も振込だし、現金で支給されるわけではないから同じなのですが、優待品が届くのってまた違った嬉しさ?楽しさ?があります。

優待で決められたお店でしか飲食できないような食事券を貰うくらいだったら、貰った配当で好きな店で食事すればいいじゃないか。と思う人もいるでしょう。

それはごもっともです。

ただ、配当金生活を目指している人って実はごくわずかだと思うんです。

配当金だけで生活しようと考えなければ、普段のお仕事で決められたお給料は貰えるわけですし、会社からのお給料にプラス、配当や優待を貰う楽しみ(日々の生活に刺激?)が欲しいという方、

銀行に預けておくくらいならば優待株を買って少しでもお得感を味わいたい方、考え方は人それぞれですので、優待メインで投資をするのも全然アリだと思います。

何より自分が楽しい!

と思ってやっていれば長く続きますし、楽しいと思えなくて投資が苦痛だったらいつか嫌になる時が来て、もう株なんてやーめた!って去っていくと思います。

私はあくまで配当重視ですが、楽しんで続けていきたいので、優待銘柄も随時チェックしていきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">












SPDR S&P500 ETF (1557) VS バンガード S&P 500 ETF(VOO)

米国ETFで、これだけ持っていれば大丈夫だ、と皆さんが口を揃えてオススメする  S&P 500 ETFなのでありますが、米国ETFで購入する場合、NISAの範囲での買付ならば手数料は無料となりますが、特定口座で購入しようと思うと高額な手数料がかかります。

今年はもうNISA口座が使えないので来年まで待とうと思っていましたが、東証に上場している同指数に連動するETFも存在します。

本来であれば直接米国ETFを買い付けるべきなのでしょうが、手数料等を加味してどちらが得なのか?調べてみました。

対象とするETFはSPDR S&P500 ETF (1557)で比較したいと思います。

■信託報酬
バンガード S&P 500 ETF(VOO) →0.04%
SPDR S&P500 ETF (1557)→0.09%

■買付手数料
バンガード S&P 500 ETF(VOO) →最低5.4ドル
SPDR S&P500 ETF (1557)→10万円以内の少額ずつの購入ならば無料(カブドットコム証券ならばフリー)

■分配利回り
バンガード S&P 500 ETF(VOO) →1.93%
SPDR S&P500 ETF (1557)→1.87%

■税金
バンガード S&P 500 ETF(VOO) →外国税・日本での課税
SPDR S&P500 ETF (1557)→外国税・日本での課税

■分配金支払い
バンガード S&P 500 ETF(VOO) →年4回、基準日から1週間程度で入金
SPDR S&P500 ETF (1557)→年4回、基準日から約2ヶ月後に入金
分配金は証券会社の口座に入金されないという噂あり→証券会社に問い合わせ中

■値動き
バンガード S&P 500 ETF(VOO) 

1072

SPDR S&P500 ETF (1557)

1071

為替の影響もありますし、全く同じ動きというわけではありません。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



■その他
・バンガード S&P 500 ETF(VOO) の場合ドルへの為替手数料がかかってくる。一番安い住信SBIネット銀行で1ドルあたり4銭(5,000ドルで2,000円)円に戻す時も同様

・SPDR S&P500 ETFでは自分の好きなタイミングで日本円に変えることができない(基準日の価格で換算されて日本円で分配金が支払われる)

・SPDR S&P500 ETFは出来高が少ない


ネットで調べているだけでは様々な情報が飛び交っていて良くわからないので、やはり身銭を切って試してみるのが一番である。と思いましたので、得意のお試し買いでSPDR S&P500 ETF (1557)を少額購入してみたいと思います。

次の権利日は12月ですので分配金の入金はだいぶ先になりますのが、気長に待ちたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">











ケネディクス・レジデンシャル投資法人 投資証券 (3278)利確しました

久々の利確になります。

272,500円で購入しましたケネディクス・レジデンシャル投資法人 投資証券 (3278)を293,100円で利確しました。

1061

20,380円の売却益と7月権利確定分の分配金6,633円から税金を引かれて、21,610円のプラスとなりました。手数料は優待で無料の範囲内ですので計算に入れていません。


このまま上がるかもしれませんが、それは誰にも分かりませんので、この先約3回分の分配金よりも値が上がってきたので、私は十分満足です。値が下がっていく心配をするよりは値が下がっている銘柄に回したいと思います。

また買値近くまで下がったら買い戻したいと思います。


2017年度売却益
140,350円

前にも書いていますが、資産の8割は長期保有・残り2割は売却益狙いで運用していきたいと思っています。

売却益狙いといっても配当の出ない完全なる値上がり益のみの投資はしません。最低3.5%以上の配当が継続して出ていて、上がらずとも配当をいただきながら長期保有になっても良い銘柄に限定しています。

そうすれば値が上がらなくてもハラハラすることもないので、精神衛生上よろしいです。

あくまで以上は私個人の考えです。
数十年という長期間保有してじっくり含み益を増やしていく方法・デイトレ・様々な投資方法がありますので正解はないと思います。

自分が一番しっくりくる方法で長期間投資を続けていけるのが何よりです。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">












日本たばこ産業 (2914)買い増しました・その訳は

前回購入時よりもかなり下げている、日本たばこ産業 (2914)を3,695円で100株買い増しました。

1051

理由は2018年よりJTから発売している「プルームテック」が全国発売になるからです。

夜の仕事をしていると、出張や旅行等全国のお客さんと接する機会が多いので、流行を敏感に感じます。

数年前までは普通の紙タバコが当たり前でした。
去年あたりからアイコスの人口が急激に増え、ライターで火をつける機会がかなり減りました。

そして今年に入って、まだ東京・福岡の一部地域でテスト販売中のプルームテックを吸っている人をかなり見かけるようになりました。

若い世代は流行に敏感です。

アイコス→流行ってるからとりあえず買う→意外といいからアイコスに完全に変えた

こういった人が多いでしょう。アメトークのアイコス芸人で一気に火がついて入手困難な状態になり、未だに手に入りません。

この流れで、プルームテックに関してもとりあえず新しいものが発売されると買ってみるはずです。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">





で、で、で、

新しいだけで良くない商品は流行りませんが、プルームテックはかなり優れた商品であると思われます。

アイコスを吸ったことがある方、または周りで吸っているのを嗅いだことがある方は分かると思いますが、特有の残り香というか独特の匂いがしますよね。

glo(グロー)はほぼ見かけたことがありませんが、1度だけ吸っている人に会いましたがアイコスとそっくりな匂いがしました。

プルームテックは、全く匂いません!

ボタンを長押しして数十秒待ってから吸うシステムではなく、吸いたい時に吸えて、すぐさまポッケに戻してということが可能なので、ゆっくり時間がとれない方にも便利です。

とにかく私はこのプルームテックを初めて見た時に、これは画期的だ!と思いました。

同時に最近やたら見かけるようになったので、余計に気になっていました。

今はまだテスト販売期間中なのでどこでも手に入るわけではないので、アイコス程は見かけませんが、全国発売されたら売れると期待しています。

そういった訳で、JTに関しては今年中に買い増しておきたい銘柄でした。

プルームテックが外れて株価が上がらなくても、年間14,000円の配当金(+おまけ程度の優待)がいただけるので、配当をいただきながら長期保有でも全然問題ないので、「値上がり益も狙えるかもしれない銘柄」という位置づけで保有しておきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">













上西小百合さん、資産運用で生活中?

議員の上西小百合さんが昨日「良かれと思って」に出演されていました。

1044


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



「現在は無職?どうやって生活しているの?」

の質問に対して

私はOL時代から資産運用のほうをしていて、それで生活はしていけます

と答えていました。

そもそも上西小百合さんって何歳なんだろう?と調べてみましたら今年で34歳。

34歳で資産運用で食べて行けるって凄いですね。

ウィキペディアを見てみましたらOL時代は7年のようです。
7年でいくら貯めたのでしょう??

是非どのような投資をされているのか興味津々なので、いつかどこかで公開していただきたいです。

*****

今日は通販のお仕事のほうがトラブっていて、ゆっくりパソコンに向かうことができませんでした。スマホで株価はチラチラ見ていましたが取引はゼロです。

どんな仕事もストレスはつきものですね。ストレスがないのがストレスだ、なんて言う人もいるくらいですが、ストレスがあるからリフレッシュする一時が幸せなのかもしれません。

私はだいぶ体調が良くなってきて、具合が悪くないだけで幸せです。ごはんも一人前食べられるようになりました。幸せのハードルを下げていると、ささやかなことに幸せを感じられるようになります。

元気でバリバリ働いていらっしゃる方は、ストレスももちろんたくさんあると思います。ストレスって溜まると爆発して一気に体にきます。

ストレスが一番体によくないと私は実感しています。健康はお金では買えないので、うまくストレスを発散させつつ、節約ばかりでなく時には趣味にお金を使ったり美味しいものを食べたりもしながら、長い目で資産を増やしていけるのが一番です。

私も体調は良くなりましたが、もう週6日昼も夜も働く!とか無謀なことをせずに休み休み長く働けるようにがんばりたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">












ポイントが貯まったのでアマゾンポイントと交換しました

先日、ライフカードのポイントが貯まったのでクオカード5,000円分と交換したことを書きましたが、今まで使っていた楽天カードと初年度はポイント還元率は同じなのに、何故新しくカードを作ったのか?なのですが、

ポイントサイト経由でカードを新規に作るとポイントが貰えるからなんです。私の場合は6,500円分のポイントをいただきました。

他と合わせて8,600円分貯まりましたので、さっそく前から欲しかったトリートメントをアマゾンで購入しました。

BeautyPlus_20171005081743_save

BeautyPlus_20171005081824_save
100円単位でも交換できますが面倒なので500円ずつ交換しました。1日の交換上限が3,000円分までなので3,000円分アマゾンポイントに交換。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



髪をかなり伸ばしていてギシギシで切るべきか悩んでいるのですが、最後のあがきで美容院で使っているお高いトリートメント(2,955円)を買ってみました。美容院へ行ったらトリートメント1回3,000円はしますので、1回分と考えれば安いのか・・・と思いながらも自腹ではなかなか買えず、ポイントが反映されるのをずっと待っていました。

申し込みが6月30日で昨日ようやく反映されました!(長かった)

明日届くようなので楽しみです。

コツコツポイントサイトを巡回したりするのは私の性格上できませんが、カードを作ったり必要な物を買う時くらいは少しでも得がしたいので、こういったポイントサイトを使ったりします。

楽天市場で購入する時にもポイントサイト経由で購入すると1%還元されるので地味ですがやっています。

仕事を辞めてしまうとクレジットカードも作れなくなってしまうので、作れるうちに(年会費無料ならば)作っておいたほうが後々便利だと思います。

ちなみにうちの祖母は現金主義でカードを持っていなかったのですが、家族の勧めでカードを申し込んでみたら家賃収入等もあるのにカードの審査落ちました。年齢でしょうね。

若くて配当金生活をしてそれなりの配当金(収入)があっても、勤めていないと新規でカード等作れなくなるのでしょうか?気になるところです。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">











バンガード トータル ワールド ストックETF(VT) から分配金のお知らせをいただきました

9月権利確定分は全て入金されたと勘違いしていましたが、9月27日権利確定分のバンガード トータル ワールド ストックETF(VT) から分配金のお知らせをいただきました。

1042

私は2口の保有で1口あたり0.354ドルから10%の外国税を引かれて0.64ドルいただきました。

分配利回りは2.16%となっています。

購入時からの価格は+4.48ドルとなっています。


今年はNISA枠の関係でお試しで1口や2口ずつ買って様子を見てみましたが、実際に買って動きを見てみないことには分からないことも多かったので、気になったETFを少額ずつお試し買いして正解だったと思っています。

来年からはどこを増やしていこうかとか、参考になりました。

情報収集しているだけでは何となく知識は入ってきますが、実践して時には失敗して学んで次は失敗しないようにしていきたいです。

「わたし失敗しないんで」

って言いたいところではありますが、「わたし、いっぱい失敗していきますんで」これからも失敗しながら経験を積んでいきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">













フロンティア不動産投資法人 投資証券 (8964)購入しました

4,000円下げていたフロンティア不動産投資法人 投資証券 (8964)を457,000円で1口購入しました。

1041

こちらは先日利確して保有ゼロだったのですが、下がってきたので買い戻しました。

6月・12月権利確定のREITになります。

次回(12月)の分配金は10,080円の予想となっています。

商業施設特化型のREITになりまして、利回りは4.41%になります。

以前も書きましたが、スポンサーは三井不動産
格付はAA/安定的

となっています。


*****


今日も日経平均はプラスで終わり、監視銘柄も上がってしまいました。
手元に置いていた現金と、通販で利用していた料金引き落とし用の口座で、使っていなかったものを引き下ろして証券会社の口座に入金しました。

手元に現金があると心に変な余裕が生まれてしまうので、極限まで「ない」と思い込んでおいたほうが無駄遣いもしなくなりますし、最低限の現金だけで生活していこうと思っています。

今日はお母さんの病院の付き添いで午前中から病院、その後役所に高額医療の請求に行ってきました。7月と9月分が適用となったようですが、戻ってくるのはわずかな金額のようです。少しでも戻ってくるだけありがたいと思います。

振込は来年になるようですので、忘れた頃にちょろっと入金があるでしょう。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">










IYR・ HDVより分配金のお知らせをいただきました

iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR)・iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(HDV)から9月26日権利確定分の分配金をいただきました。

1033

▲iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR)はお試しで1口の保有で、1口当たり0.682368ドルから10%の外国税を引かれて0.62ドル(69円)いただきました。利回りは4.03%となっています。

購入時からの損益は+1.22ドルとなっています。


1032

▲iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(HDV)は2口の保有で、1口あたり0.73165から10%の外国税を引かれまして、1.32ドルをいただきました。利回りは3.29%となっています。

購入時からの損益は+3.8ドルとなっています。

いずれも年4回分配金がいただけるので少しずつですが入金があると嬉しいです。


9月権利確定分の入金は以上で揃いました。

あとは毎月いただけるPFFのみとなります。

9月18日に保有していたドルは全て外貨建MMFのほうに変えてしまったので、9月18日以降にいただいた分配金が買付余力として、証券会社の口座内に入っています。

1034

こうして数字で増えているのが実感できるとモチベーションアップに繋がります。

少額ですが、積み重ねが大事だなと思っています。
コツコツ買い増していきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">







ユナイテッド・アーバン投資法人 投資証券 (8960)買い増しました

今日は持株、監視銘柄共に上がり唯一下げていた、ユナイテッド・アーバン投資法人 投資証券 (8960)を164,800円で1口買い増しまして合計2口にしました。

1031

こちらは5月・11月権利確定のREITになります。


ユナイテッド・アーバン投資法人 投資証券 (8960)の詳細については先日書きましたので以前の記事をご覧ください。

4月・10月権利確定分が弱すぎるので補強したかったのですが、10月権利確定銘柄は上がりすぎてしまっていて、今回は諦めて11月以降の権利確定分銘柄を買い進めていきたいと思います。


*****


昨日の貸株金利についてコメントいただきました。

_________________________

少し誤解をされているようですが、貸株金利も配当相当額と同じ雑所得ですよ。

所得の申告をして総合課税で税金を払う必要があります。

給与所得者で20万円以下なら所得税の確定申告は不要ですが、住民税は必ず払う必要があり確定申告をしない場合は自治体に所得の申告をする必要があります。
税務署か自治体に所得の申告を必ずしなければならなくなります。
_________________________

私は確定申告をしますので、確定申告するつもりはない!という方には貸株制度はオススメできないようですね。

私の場合雑所得の合計も年間数万円ですので、その数万円で住民税等にどれほどの影響を受けるのか?

また来年確定申告をした後に詳しくご報告したいと思います。今年は勉強の年にしたいと思っていますので、貸株は続けていきたいと思います。



配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">









マネー雑誌売上ベスト10
PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめ証券会社
ライブスター証券


3ヶ月間売買手数料無料!
Twitterはこちら
スマホからはこちら
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール
記事検索