配当金だけで生活できるその日まで

飲み屋で働けるのも限界があるので、コツコツ働いたお金を投資していきます。 利回り4%以上で運用していけるよう奮闘していくブログです。 目指すは1億円!!

4%以上の高配当株をメインに配当益重視で投資していきます。配当報告等随時していきます☆

いただいた貸株金利をまとめてみました・GMO証券貸株金利10倍キャンペーン

今年の6月末から私名義のGMO証券のみ、貸株設定をしているのですが、9月まで貸株金利アップキャンペーンをしていたこともあり、8月は1,066円の貸株金利をいただきました。

過去にいただいた金利は以下のようになっています。

2017年6月→135円

2017年7月→474円

2017年8月→1,066円

2017年9月→731円

私が保有している銘柄は0.1%のものが多いので、あまり期待していませんでしたが、0.1%でも1,000万円保有していると年間1万円いただけるかと思うと、ちょっとしたお小遣いですね。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



貸株については、権利確定前に自分で貸株を解除しないと「配当金相当額」になってしまう恐れがあるため、いちいち手動で貸株を解除したりと手間もあるのですが、私のように毎日証券会社のサイトにログインしている人にとっては、別に大した手間ではないと思っています。

普段本業で忙しくされている方にとっては0.1%のためにそこまでねぇ。と思われるかもしれません。

ちなみにGMO証券のほうで今日から12月24日まで貸株金利10倍キャンペーンが始まりました。REITを含め、私の持株も金利1%の銘柄がいくつかあり、9月権利確定銘柄については貸株設定を外していましたが改めて設定し直しました。

1022
↑意外と金利1%銘柄が多いです


金利一覧を見ていましたら、マックハウス (7603)等は通常の配当利回りが4.45%で貸株金利が3%となっています。ちなみに10万円以内で買付できる銘柄となっています。配当利回りだけで見てもおいしいかもしれませんね。ジーンズカジュアルのチェーン店みたいですが、わたしこのお店知りません(((( ;゚д゚)))

行きつけのお店だよ!って方には優待もあるみたいですし、良いかもしれません。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">














ひふみプラス運用報告 3ヶ月目

毎月1日に運用報告をするようにしています「ひふみプラス」の運用報告3ヶ月めになります。

2ヶ月目の報告はこちら


2017年6月30日に5万円でスタートしました。

結果は以下のようになっています。

1011

現在プラス3,873円です。

こちらは分配金は支払われず、値上がり益が全てになります。

SBI証券の投資信託では長い間ラインキング1位を死守している商品で気になっていたので、試しに5万円だけ買付してみました。

信託報酬は0.8424%ですので、私の場合5万円で422円程になります。


1021

価格は順調に推移していますが、今後の保証はありませんので過度は期待はできませんが、もう少し追加投資をしてみても良いかな?と最近は思っています。

いずれにしても次の選挙が終わるまではどうなるか分からないので追加投資するならば、11月以降にと考えています。

毎月100円から積立もできますので、銘柄選びが面倒くさいし、よく分からないけれど投資を始めてみたいなんて方にはオススメだと思います。

私は分配金が出ないと何だか物足りなくて、毎月買い増していこう!とは思えないのですが、タコ足で特別分配金ばかり出す投資信託よりは良い商品であると思います。



配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">















2017年10月1日現在資産公開

■運用中(買付余力含む)
2,343,927円(SBI証券)
2,764,056円(家族SBI証券)
5,712,918円(GMO証券)
1,200,000円(家族GMO)
671,870(松井証券)
3,250,000円(国債)→10月2日にネットバンクに入金予定

ドル 1,331,738円分

合計17,274,598円


__________________


生活費普通預金 913,937円
家賃引き落とし用 572,600円
ネットバンク(楽天) 1,176,215円
ネットバンク(住信SBI) 295,781円
送料引き落とし用 311,388円
現金 617,000円

合計3,845,400円


合計21,119,909円


という結果となりました。
ちなみに前回(8月8日)に集計した時は20,868,384円でした。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



9月は体調を崩してほとんど働けなかったのと母も入院して共に収入減・わたしの通院費もかなりかかってしまい、マイナスになってしまうかな、と思ったのですが何とか251,525円のプラスで終わりました。

収入によるプラスよりも配当金の入金と値上がり益が大きいです。

10月から少しずつ仕事して11月からはしっかり働こうと思います。

10月には入院分の保険(8万円の予定)が入ってくるはずです。でもそのぶん来月引き落としのカード代から医療費の引き落としがあるのでプラマイゼロなんですけどね。

国債を解約して325万円新たに投資資金が作れますので、年内にチャンスがあれば買付していきます。

来年いただける予定の配当金(分配金)の目標額を35万円と当初設定してましたが、現時点で386,879円となっていますので、目標額を45万円まで持っていけたらと思います。

本当は50万円!と言いたいところではありますが、実現できそうな目標額を設定したほうがクリアできた時に嬉しいのと、焦らずに済むので45万円を当面の目標にいきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">











積水ハウス (1928)より配当金をいただきました

積水ハウス (1928)より、7月権利確定分の配当金のお知らせをいただきました。

7月権利確定分では一番乗りです!

9201


1口あたり37円となっていまして、家族名義のNISA口座のほうで100株保有のため3,700円をいただきました。

購入時での利回りは3.96%でした。

一時期下がっていた時に買い増そうか悩んでいるうちに、購入時よりも上がってしまいました。

現在でも利回り3.95%ありますので、そのうち買い増そうと思っています。

3月・9月権利確定銘柄が圧倒的に多いので、1月・7月の積水ハウス (1928)はいただける時期が他とずれるので嬉しさ倍増です。

配当金を生活費に充てているわけではありませんが、配当金重視で投資を行っている者にとって、配当金(分配金)のお知らせをいただいた瞬間が一番嬉しく、モチベーションが上がりますのでモチベーションを維持するためにも、毎月少しずつでも配当をいただけるようにコツコツ買い増していこうと思います。


最近では毎週どこかしらか配当や分配金のお知らせが届くようになって、俄然やる気が出てきます。来年からはもっと頻繁に届くようになる予定です。

本当に無駄なことにお金を使いたくなくなります。

他でお金を使うくらいなら株が欲しい。

無理しているわけでもなく、純粋に今欲しいものは高配当株だけで他に物欲がないんですよね。

7月権利確定銘柄は他にもいくつかあるので、また届いたらご報告します☆


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">













バンガード トータルストックマーケットETF(VTI) から分配金のお知らせをいただきました

バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)から、9月22日権利確定分の分配金のお知らせが届きました。

9293

1口あたり0.553ドルで、私は2口保有のため10%の外国税が引かれて1ドルの入金となります。

分配利回りは1.87%となっています。

外国税を引かれると1.68%ですので分配利回りだけを見ると高配当とは思えないのですが、こちらは分配利回りよりも値上がり益重視で保有しています。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



9281


過去の値動きを見てみますときれいに右肩上がりとなっています。

NISA口座での保有のため5年間は保有予定ですので短期間での値動きは気にしませんが、過去5年間の分配金を再投資した場合の騰落率は91.22%と、え!??

と思う数値となっていますが、あくまで過去の成績ですので過度な期待はせず、来年以降も少しずつ買い増していきたいと思っています。


私は7月18日に購入しましたが、購入時からは2口で5.04ドルのプラスになっています。


ちなみにネットバンクのほうに入れている残高に毎月利息がつくのですが、100〜150万円の残高で毎月1円ずつ入金されています(笑)

もちろん普通預金ですので資産価値が増えることも減ることもないのですが、年間12円と考えるとVTIは3万円程の投資で年間480円程の分配金がいただけると思うと、ありがたいですね。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">















外貨建MMFから分配金再投資のお知らせをいただきました

来年NISA口座で購入予定の米国ETFの購入資金の仮置き場として、外貨建MMFを利用していることは以前も書きましたが、毎月月末に分配金を自動的に再投資してくれるのですが、その金額のお知らせをいただきました。

8283

9月18日に7,221.58ドル分追加しましたので、1ヶ月分まるまるではありません。

現在の利回りは0.949%となっていまして、分配金は3.65ドルから税金を差し引かれて2.95ドルが再投資されました。(ちなみに前回は利回り0.912%1.54ドルが再投資されました)

利回りはわずかですが上がっていて嬉しい限りです。

来月分から9,826.08ドル分の分配金がいただける予定です。

買付余力として証券会社内に置いておいても1円も増えないので、ほんの数百円ですが毎月増えていくというのは嬉しいものです。


また来月報告したいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">












保有銘柄数を数えてみました・監視銘柄公開

リスク分散のため、最低50銘柄に分散投資したいと思っていました。
50社に分散しておけば万一1社が上場廃止等になったとしてもリスクは少なくて済みます。


そこで、現時点で何銘柄に投資しているのか数えてみました。

日本個別銘柄 23
ETF 2
JREIT 16
投資信託 4
米国ETF 8

ということで、投資信託は置いておいて54銘柄保有しているようです。
今日購入したインフラファンドは不動産ではないけれどREITに入れました。

このうち、優待の関係等で1銘柄200株以上保有しているものもありますが、私自身まだ新規で買いたい銘柄もいくつかありますし、日本個別株については30社までは増やしていきたいと思っています。

米国ETFについては8銘柄以上に増やす予定は今のところありません。ETFという性質上、それだけで分散が効いているのであまり数を増やす必要もないと思っています。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



日本個別銘柄に関しては、

キヤノン (7751)
トヨタ自動車 (7203)
丸紅 (8002)
リベレステ (8887)
クリエートメディック (5187)

が値が下がるのを見守ってます。

いずれも高配当株で有名どころですが、今は上がりすぎていますので、のんびり買い時を見計らっていきたいと思います。

他に優待目当てでいくつかウォッチリストに入れていたものもあったのですが、急な優待改悪や廃止が怖いのでクオカード関係の自社商品と関係のない優待を実施している会社は消してしまったので、監視銘柄が減ってしまいました。

岡部 (5959)やファルテック (7215)あたりが優待を継続していただけるならば是非買いたいのですが、どうでしょう??

REITの比率が高すぎますが、先日書いたように1,000万円のワンルームマンションを1室持っていることを考えたら、16銘柄に分散していたほうがリスクは低いと思われます。

新規で買いたい銘柄があまりなく、買い増したい銘柄ばかりで困ってしまいます。

困ると言っても楽しい悩みなので、楽しみながら悩んでいこうと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">










タカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券 (9281)購入しました

タカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券 (9281)を97,300円で1口購入しました。

BeautyPlus_20170928123720_save

こちらは5月・11月権利確定の東証に上場しているインフラファンド1号で、太陽光等の再生可能エネルギー発電設備に投資しています。

まだ上場して日が浅く、出来高が少ないのが不安材料ですが、これから注目されていくことを願います。

分配金は3,021円→3,418円(予想)→3,405円(予想)となっていまして、利回りは7.01%の予想です。

10万円以内の手数料無料銘柄でしたので1口だけ買付してみました。

電力会社からの売電料の契約期間は、上場時で17年以上あるとこのことです。
今後どのような分配金で推移していくのか見守っていきたいと思います。

長期保有予定ですので、株価を気にせずのんびり分配金をいただければ何よりです。

多額の資金投入は怖いですが、10万円以内で買い付けできて利回り7%以上(現時点)とのことですので、ポートフォリオの片隅に置いてもいいかな、と思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">











VYM・VOOから分配金をいただきました

共に9月20日権利確定分の VYM・VOOから分配金をいただきました。

9276

▲バンガード 米国高配当株式ETF(VYM)は1口あたり0.602ドルで私は2口保有のため1.08ドル
利回りは3%となっています。
購入時からは2口で3.5ドルのプラス


9275

▲バンガード S&P 500 ETF(VOO)は1口あたり1.176ドルで3口保有で3.18ドルいただきました。
利回りは1.95%となっています。
購入時からは3口の保有で19.29ドルのプラス

NISA口座での保有のため、外国税の10%のみ引かれた金額となっています。
投資額がかなりの少額のため、かわいい数字となっています。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



来年は私名義のNISA枠は全て米国ETFを買い付ける予定ですが、家族名義のNISA枠も米国ETFにしようか悩み中です。

もし年内にドルが安くなったら、家族名義の住信SBIネット銀行でドル転するかもしれません。

優待の関係などで家族名義でも取引をされている方は多いと思いますが、わたしは家族名義と私名義での取引はパソコンのアカウントを切り替えて作業しているのですが、いちいちログインし直してチェックするのは結構な手間なんですよね。

中には家族名義で5つ優待とりました!なんて方もいて、どうやって管理されているのかとても興味深いです。

取引が複雑になってくるので、家族名義は日本株だけにしようと思っていたのですが、米国株は通常の取引では手数料が高く、ちょこまか買いができないので、1度に50万円以上は買い付けないと、等と考えると今の私はNISAの範囲内での取引にとどまってしまいます。

米国株の魅力については米国ブログの勢いを見ていると説得力もありますし、とても分かります。

この件に関してはしばし悩もうと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">










ケネディクス商業リート投資法人 投資証券 (3453)購入しました・NISA口座損益状況

権利落ちで8,100円下げていたので、ケネディクス商業リート投資法人 投資証券 (3453)を231,900円で1口購入しました。

9271

こちらは3月・9月権利確定の商業施設特化型のREITになりまして、

NAV倍率は0.97
格付はA / ポジティブ
稼働率は99.5%

分配金は7,414円→6,834円→5,974円→6,044円→6,051円(予想)→6,087円(予想)となっていて、利回りは5.23%の予想となっています。

6,000円の安定した分配金さえ継続していただければ御の字です。


今日は9月の権利落ちを狙っていまして、買い増したい銘柄もいくつかありましたが、前回購入時よりも下がらず、購入に至りませんでした。

▼2017年9月27日現在私名義NISA口座保有一覧
9272

全体的に下がりましたが、購入時よりは下がらずでした。

焦らず納得いく価格で購入していきたいと思います。


*****


解約した国債は9月29日に引き落とせるようです。
すぐに引き落としていつでも買い付けられるようにスタンバイしておこうと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">












マネー雑誌売上ベスト10
PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめ証券会社
ライブスター証券


3ヶ月間売買手数料無料!
Twitterはこちら
スマホからはこちら
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール
記事検索