配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

高配当株・たまに優待・日本株・米国株等インカムゲイン重視で取引を随時報告していきます〜


ザックスMLP高配当インデックスETF(ZMLP)
より12月権利分の分配金をいただきました。1月7日の入金です。

no title (47)

今回は1口あたり0.4ドルで特定口座で12口保有していますので、税引後3.46ドルをいただきました。


今回で2回目の分配金受取になります。


買付時からの損益は-16.92ドル


利回りは12.98%


高すぎます。怪しい匂いがプンプンするETFではありますが、気になったので以前調べました。銘柄詳細は以前記事にしています


以前でしたらリスクのほうが高すぎるので買うことはないと思っていましたが、最低手数料の壁がなくなり1口ずつからでも手数料を気にせず買付けできるようになったため、お試しで保有しています。


0.4ドルの分配金が続く間は保有してみたいと思っています。



ここまで利回りが高いと興味はあるけれど、なかなか怖くて手が出せない方のほうが多いと思います。


そんな方のためにも?実際に(少額)保有してみて、実際のパフォーマンスはどうなのか?お届けできたらと思っています。


1口あたり12.28ドル程ですので、12口保有していてトータル保有額も16,000円程ですので、ガッツリ減配となったとしてもダメージは少ないので、今の利回りがどれほど続くのか楽しみです。


前回分配金をいただいた3ヶ月前の損益は-18ドルでしたので、右肩下がりではなくてホッとしました。


過去1年のチャートを見てみます

ZMLPとチャーgView

下がり続けてはいましたが昨年12月あたりから緩やかに回復しています。

値上がり益は期待していませんが、今後の値動きにも注目です。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)より12月権利分の分配金をいただきました。1月6日の入金です。

入出金・振替|SBI証券 (15)

今回は1口あたり0.8855ドルでNISAで17口保有していますので、税引後13.56ドルをいただきました。

買付時からの損益は+406.98ドル

利回りは1.77%



円で投資できる楽天・全米株式インデックス・ファンドを保有していましたので、昨年はVTIの買い増しはほとんどしていませんでしたが、昨年売却しましたので今年はもう少し買い増していこうかな、とも思ったのですが利回りも1.77%と高くありませんし、買い増しをするならばS&P 500高配当株式ETF(SPYD)の買い増しに充てたいと考えが変わってきました。


あまり知識がないまま米国ETFをNISAで買ってしまった2017年。


S&P 500高配当株式ETF(SPYD)も知りませんでしたし、VTIは米国株3,500以上の銘柄に投資できるなんて、なんて便利なんだ。と思い買付けしましたが、500銘柄に絞ったバンガード S&P 500 ETF(VOO)のほうだけで良かったな、と今になると思います。


今保有中のNISA分は今後どうしようか

2017年に買付けした分は2021年(来年)に一旦NISA期間が終了となります。


以前でしたらそのままロールオーバーして10年間非課税で分配金を受け取り、10年間保有後は特定口座へ移す予定でした。


ところが最近考えが変わってきました。


というのも、売買手数料最低5ドルの壁がなくなり少額の売買でも手数料が一律となりました。


NISA保有分も売却の際は手数料がかかってしまうため、少額を売却しても手数料負けしてしまうと思っていたから売るという選択肢がなかったわけですが、NISA期間終了後に売却してその資金でS&P 500高配当株式ETF(SPYD)買付けに回したほうが良いのではないか。


5年保有後に売却して空いた枠は翌年のNISA枠が使えるようになります。


新たにNISA枠も使えるようになりますし、その方向でいくつもりです。まだNISA期間終了まで時間がありますので期間終了までは保有を続けていきます。



あと、ご質問をいただきましたのでこちらで回答させていただきます。

【ご質問】
iシェアーズ優先株式&インカムETF(PFF)をNISA口座で、S&P500高配当株式ETF(SPYD)を特定口座で購入されていますが、S&P500をNISAで購入しない理由があるのですか?
よろしければ教えて頂きたいです。

【回答】
先程も書かせていただきましたが、私が米国株を始めた2017年の自分はS&P500高配当株式ETF(SPYD)というETFの存在を知りませんでした。2015年10月にできた新しいETFだったため、まだ情報も少なく他の方のブログ等でも保有されている方は(私が知っている限りは)いなかったので、選択肢にありませんでした。

2019年に初めて買付けしましたが、NISA枠は2017年に決めた8銘柄の買い増しをしていく。と決めていたので特定口座のほうで買った。というだけの理由ですのであえてNISAで買わなかったわけではありません。

今年のNISA枠ではS&P500高配当株式ETF(SPYD)iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)を中心に買っていくつもりです。

この件に関しては書いていたら物凄く長くなってしまったので、今回はひとまず回答だけにさせていただいて、後日NISA枠で保有する銘柄について書きたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)





















ウエストパック バンキング ADR(WBK)
より配当金をいただきました。1月6日の入金です。

no title (46)

今回は1株あたり0.55096ドルで特定口座で110株保有していましたので、税引後47.72ドルをいただきました。


すでに売却済みのため、現在の保有はありません。


利回りは7.73%と驚異的な数字です。


安定した配当金をいただければ含み損は気にしないので、保有を続けていても良かったのですが、損だしできる銘柄が他になかったので一旦売却しました。


利回りだけを見ると魅力的ですが、2020年度・2021年度の業績予想はがくっと下がりますし、株価も急降下しています。

ウエWBK】: 株価 -ス

バーゲンセール状態です。
今後も下がる可能性もありますし、今が底なのかもしれません。


それは分かりませんが、年2回の配当金支払いですし次の権利月は5月と先ですので、また少し買い戻すかどうするかはおいおい決めたいと思います。


値上がり益を狙った投資をするのであれば、こうした売られているタイミングで仕込むべきなのでしょうが、私は売却益は狙っていないので焦って買う必要もありません。


今年は事業のほうにお金がかかるので、NISA枠を買付けするだけで精一杯だと思います。


特定口座買付けまで回るか分かりませんので、色々と状況次第。

といったところです。


年内一発目の配当金報告でした。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




















特定口座では年間の譲渡損失と配当所得を損益通算して、還付金があれば1月に自動的に入金されます※1が、ちょっとしたお年玉的な感じで楽しみだったりします。

※1 1つの証券会社内での損益通算のみ


さて、今年はいくら還付されたでしょうか。
入出金・振替|SBI証券 (14)

35,148円還付されました。


ほとんどが特定口座で保有していた米国個別株の損失分になります。


家族名義のほうは昨年の含み損銘柄がなかったので損だしできず、一昨年のマイナス分を確定申告してほんの少し還付してもらいます。



昨年は地合がよく、マイナスの銘柄が少ない。という嬉しいような損だしできず悔しいような状況でした。もちろん保有銘柄のほとんどが含み益というのは良いことなんですけどね。


大発会の日経平均-451.76円で終わり、年初からアラアラ・・・な感じでしたが、日々の値動きに一喜一憂していても仕方ないのでドシッと構えていきましょう。


(7日に更新すべく予約投稿をしていたのですが、日付が間違っていたので1日遅い更新となってしまいました)


*****


お昼の事業ですが、正月休みも明けてようやく企業が業務を再開してくれたので、今日は少しだけ前へ進めました。なかなか問い合わせのメールを送っても返信貰えなかったりで、相手にしてもらえなくてはがゆいです。

1月中は週に3日くらいはお店にも出ないといけないので、できる時にできることをコツコツやって、かたちにしていくしかない。


何でもスイスイ進んでしまったら楽しくないですからね(←ドM?)


事業資金を手持ちの現金だけでできるのが一番なのですが、収入もなくなりますし数百万円とかかるので一部保有株を売却してその資金に充てるつもりです。


売却する銘柄は株価高騰により利回りが下がってしまった銘柄にするつもりです。


来月からは日々総資産額が減っていくと思われます。


せっかく積み上げてきた資産を一瞬でなくさないためにも、がんばらなくてはいけません。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




















前回の8月から4ヶ月ぶりに投資勉強会のお客さんが年末やってきました。

前回の記事はこちら

仕事が忙しかったようで、8月以来取引できずNISA枠を使い切れなかったそう。勿体ない!!

そんな彼の損益状況です。さーどうなったかな?

BeautyPlus_20200105055834368_save

特定口座のゴルフダイジェスト・オンライン (3319)ニコン (7731)は個人的に購入したかったようで、ラブリはノータッチです。


インヴィンシブル投資法人 投資証券 (8963)はNISAで買ってと伝えていましたが、間違えて特定口座で買ってしまい、特定口座で買ってね、と伝えていたSPDR S&P500 ETF (1557)をNISAで買ってしまったようです。


色々一気に言われてもごっちゃになってしまいますよね。


トータル損益は+133,393円(+9.5%)ということで、ひとまずは安心しました。


4月29日に初めて買い注文を入れたので、年内にひととおり配当金(分配金)の入金があったようで、とても嬉しそうでした。



2020年のNISAで何をいくらぶん買えばいいの?
ってことでしたので、個人的にオススメの銘柄を挙げて、買う買わないは自己責任でね。


ということで勉強会は2時間で終了。


いかんせんブラックな会社なので日曜も仕事だったり、日曜は休みでも土曜は日勤・夜勤通しだったりでこの数ヶ月間は証券会社のサイトにログインすらできなかったようです。


それなのに残業代も一切出ない。ボーナスもないので収入が増えないぶん、投資をはじめてみよう。と思ったようなのですが、その話を聞く限り、転職したほうがいいのでは?


と思ってしまいます。


同じ収入でもっと自分の時間が取れる職場はあると思いますし、そこまでハードな生活に耐えられるのであればきっちり残業代を支払ってくれる会社で働くべきです。


色々事情があるでしょうし、そこまでラブリが口を出すことではないので言いませんが、私が彼女ならば全力で転職を勧めるでしょう。


でも、今の収入に満足していたら投資を始めてみようと思わなかったかもしれませんね。


皆さん投資を始めるきっかけって色々ですね〜


もしかすると投資勉強会も今回が最後かもしれないので、彼が今後も続けてくれることを願うばかりです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















2019年12月中に入金のあった配当金・分配金額です。

■円での受取
・67,987円

■ドルでの受取
・299.3ドル(108.7円換算で32,533円)


合計100,511円


■優待(到着ベース)
・ヤマダ電気商品券5,000分



■2019年度受取配当金・分配金
・1月161,102円
・2月43,333円
・3月100,847円
・4月53,503円
・5月79,106円
・6月91,414円
・7月102,626円
・8月97,185円
・9月101,463円
・10月81,963円
・11月110,330円
・12月100,511円

合計1,113,382円


という結果となりました。


12月は9月権利月銘柄の入金が多いので他の月よりも入金が多いと思われましたが、日本個別株の保有が少なく、また11月中に前倒しで入金された銘柄もあり、意外と11月入金分よりも少ない。という結果となりました。


3月・9月はJREITの権利月が少ないので個人的に弱いです。


毎月税引後10万円の受取を目標にしていますので、10万円いただければ十分ですので、入金の少ない2月・4月あたりともっと強化していかなければなりません。


とはいえ、2019年に受け取った配当金・分配金は1,113,382円(税引後)と、不労所得としては十分な額をいただけたと思っています。


時給900円のパート週5日×5時間に相当する額です。


そう考えるととてもありがたいです。


2020年の目標は引き続き、年間120万円(税引後)をいただけることを当面の目標に、バランスよく毎月10万円の入金があるようにもっていきたいです。


前倒しで達成できたら次の目標を立てたいと思います。


できる限り実現できそうな目標を掲げて、1つ1つクリアしていったほうがモチベーションも続きますので、無理そうな目標は立てないようにしています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















↑このページのトップヘ