配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

飲み屋で働けるのも限界があるので、コツコツ働いたお金を投資して複利で増やしていきます。

4月・10月権利のJREIT、いちごオフィスリート投資法人 投資証券 (8975)を79,900円で買い増して4口にしました。
BeautyPlus_20180407022806_save

利回りは4.88%
格付はA−
NAV倍率は1.08と割高でしたが、15期連続増配というJREIT最長記録を誇っています。

さすがは一期一会!
(いちごオフィスのいちごは一期一会から来ているそうです)

これからも10円も良いので意地でも増配を続けて欲しいです。

10万円以内で買付できるので、コツコツ買い増していけるのも魅力的です。

さすがに4月権利銘柄の買い増しはこれで最後かな、と思っていますが更に下がるようなことがあれば買い増すかもしれません。

こればかりは来週以降の相場次第です。

段々と買付余力も減ってきているので、暴落に備えて現金も確保しておきたいですし、割り振りに悩むところです。

悩むと言っても、こうして一人でぶつぶつ言いながら悩んでいる時間が一番好きな時なんですけどね。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)









以前から、「私のポートフォリオは4月・5月権利銘柄が少ないから強化したい

と書いてきていますが、年間の収入は分かっているんだから、配当の入ってこない月のためにとっておけばいいじゃないか。

と思うかもしれませんが、単に配当金が貰える月が分散されるだけでなく、権利落ち後はほぼ値が下がりますので、例えば3月・9月権利銘柄ばかりを保有していると、3月の権利落ち後に持株のほとんどが下がってしまう。という何ともモチベーションの下がる展開となってしまいます。

いくら値上がり益は期待しないと言っても、損益が大幅にマイナスになっては精神衛生上よろしくありません。

権利月を分散させるのは、権利落ち後の値下がり銘柄も分散させる意味合いもあります。

先程書いたように、権利落ち後の値下がりを平均化するためにも、権利月を分散させるのは投資を長く続けていく上でメンタル面でもポイントとなります。

どうしても日本株は3月・9月権利銘柄が多いのでこれは仕方がないですが、その他の権利月の銘柄を組み合わせていると全体で見ると権利落ち後の値下がりもマイルドになるので、さほど気にならなくなります。

それから、将来的に配当金生活を目指す上で「毎月安定した収入」は重要となってきます。

6月は配当金が60万円入ったけれど7月、8月はゼロだった。というよりは毎月20万円ずつ入ってくるほうが計画も立てやすく、リタイアへの道が見えてきます。

ただ、権利月のためだけに利回りの低い魅力のない銘柄を買い集めては本末転倒ですので、自分の基準に合った長期で保有しておける銘柄を探さなければなりません。

3月・6月・9月・12月あたりは日本株でも権利月が多いですが、4月・5月って本当に少ないんです。だから私はJREITを活用しています。

他にも日本円で新興国に投資できる上場インデックスファンド新興国債券 (1566)やオーストラリアのREITに投資する上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A-REIT) (1555)等は隔月で(年6回)分配金が支払われますので、配当の少ない月にも分配がいただけて権利落ちも少ないです。

更に米国株も年4回配当金が支払われる会社が多いので、日本株・JREIT・米国株(ETF)等を組み合わせることにより、毎月安定した配当金(分配金)を受け取ることは可能になります。

私も毎月安定した収入が得られるようにポートフォリオを作成中です。

追加資金を毎月いくら捻出できるかでリタイアできるまでの年数も変わってきますから、リタイアを夢見てポートフォリオを早く完成させたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)










4月・5月権利銘柄JREITは上がってしまって、もう権利落ちを狙って買おうと思っていたのですが、今日少し下げたので貴重な5月・11月権利の阪急リート投資法人 投資証券 (8977)を134,700円で1口、家族名義のNISA枠で買い増しして2口にしました。

BeautyPlus_20180406154153_save
(阪急リート投資法人 投資証券 (8977)の銘柄詳細は以前記事にしましたのでこちらをご覧ください。)


次回(5月)分配金は2,950円、次々回(11月)分配金は3,000円を予定しています。

利回りは4.41%とREITの中では低めですが、増配が続いていますので徐々に利回りが上がってくれることを願います。

今回の買付で家族名義NISA枠は残り44,450円となりました。

選択肢が少なくなってきましたが、候補としては4月・10月権利のインベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 投資証券 (3298)が本日の終値が15,060円ですのでこちらを2口、できたら権利落ち後に14,816円まで下がってくれたら3口買い付けて終了かな、といったところです。

NISAに関しては年間120万円と枠が決まっているので、パズルのように組み合わせていく作業がとても楽しいです。

資金がいくらでもあれば非課税のNISAでちまちま買っていないで、特定口座でガンガン買い付けていけばいいですが、私のような一般庶民は限られた資金の中で悩みながらリスクを分散しつつ、あーだこーだと考えながら買い付けていく必要があります。

でもこれはこれで楽しいので、銘柄選びが面倒くさい・・・と思わずに是非楽しい!と思って銘柄研究をしてみてほしいです。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)









昨日はダウも上がり、今日は日本株も上がってくれたお陰で含み益が1日で+15万円になりました。
昨日はほぼ±0で、先週は-15万円でしたので日々の株価の動きに一喜一憂しても意味がないことがよく分かります。

含み益のあるうちに利回りの下がってしまった銘柄を一部利確してしまいたくなりますが、私が売ると見事にその後上がっていくので、下手に売買するよりも保有していることすら忘れて淡々と配当金を貰い続けるのが一番だと思っています。

どうしても欲しい銘柄があって資金が足りない場合は、売却して資金を捻出することもありますが、今は特にどうしても欲しい銘柄がないので、このままのスタンスで行くつもりです。

また時間のある時に銘柄探ししなくては☆

*****

昨日も書きましたが、最近体調がすぐれなくて謎の偏頭痛に悩まされています。ロキソニン飲んでも治らないので明日脳の検査してもらいに行ってきます。常にアルコール頭痛みたいに頭がギューって押しつぶされているような感覚で、集中力がなくて困ってしまいます。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)







今日はJREITが上がってくれたお陰で全体の損益がプラスになりました。

去年、日々下がり続けるREITを広い集めて良かったです。

米国株も少し持ち直してくれました。

※※※※※

花粉症の薬のせいなのか、最近仕事にやる気が出ません。寝てばっかりいます。

私も人間なので、そういう時期もありますから、無理してがんばらずにやる気が出てくるまで待とうと思います。

インカムゲイン投資の良いところは、放っておいても定期的に配当金がいただけるところだと思っていますので、一応相場はチェックしますが、上がっている時は特に何もする必要がないので、楽チンです。

コツコツ働いて資金を捻出→暴落の際に買い増し→放置

これの繰り返しで良いので今のようにやる気が起きない時には本当に助かります。

4月は3月ほど受け取れる配当金は多くないですが、入金された時の嬉しさを励みに、質素に生活していきたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)








おはようございます☆

昨日は夜の仕事がお休みだったのですが、4月に入りましたので、約10万円分のETFの買付をしようと米国取引時間まで頑張って起きていたのですが、さすがに6時までは起きていられないので指値で注文入れて就寝。朝起きてチェックして「うわ〜更に下げてるぅ!」と何度か見て慣れてきてしまって、最近はあまり動じなくなってきてしまいました。

そして約定は3件
04031

バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)を133.5ドルで1口(終値は132.63ドル)
バンガード トータル ワールド ストックETF(VT)を72ドルで1口(終値は72.17ドル)
バンガード S&P 500 ETF(VOO)を237.792ドルで1口(終値は236.48ドル)

441.28ドル分です。PFFは約定ならずでした。

iシェアーズ 米国優先株式 ETF(PFF)ですが、下落の際もマイペースな動きをしています。今回も大きく下がることなく、逆に買い増しのタイミングが掴めずにいます。

良いことなんですが、買い増しのタイミングが掴めないのも困りますね。

なので、適度な調整は悲観することなく買い増しのチャンスタイムと捉えて、少しずつ地味に買い増していきたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)










↑このページのトップヘ