配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

高配当株・たまに優待・日本株・米国株等インカムゲイン重視で取引を随時報告していきます〜


みずほフィナンシャルグループ (8411)
から9月権利分の配当金をいただきました。12月6日の入金です。

no title (38)

今回は1株あたり3.75円でNISAで地味に100株保有していますので、375円をいただきました。

買付時からの損益は-3,480円

利回りは4.43%


配当金は安定して年間7.5円が続いています。


今の株価のままNISA期間が終了すると7.5円×5年間で3,750円


ほぼ今の含み損分と同額でトントンという結果となります。


であれば、すぐにでも売却してその資金を利回りの高い銘柄の買付資金へ充てたほうが効率が良いのではないか


と思うこともありますが、100株の保有で17,000円程ですので1.7万円を他銘柄の買付けに充てても税引後3%の利回りでも年間510円ですし、新たに買付けした銘柄が早速の含み損に転じる可能性もありますので、NISA期間終了ギリギリまでは非課税で配当金を受け取る。


という選択をとりました。


これが正しい選択なのかは分かりませんが、私はそうすることにしました。


一部含み損が出てしまい、最終的にマイナスで終わる銘柄があったとしてもトータルでプラスになっていれば良しとしていますので、このくらいの含み損は気にしていません。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)























ヤマダ電機 (9831)
から9月権利分の優待の商品券が到着しました。12月17日の到着です。

BeautyPlus_20191220030741693_save

1,000円以上の買物で500円分利用できる割引券が5枚×2名義になります。


今回より、1年以上の保有となり1枚増加しました。


実質半額でお買い物ができるので大変便利です。


ヤマダ電機 (9831)の優待券はタカラレーベン不動産投資法人 投資証券 (3492)の優待でも2,500円分×年2回いただけますので、合計で年間14,000円分いただけます。


ヤマダ電気は化粧品等も扱っていますので、今後はスキンケア用品等はこ極力ちらの優待を利用して安く買物しようと思います。


化粧品代で消化できなくてもトイレットペーパー等の日用品で利用すれば良いですし、余らせることはありません。


配当利回りは2.26%と高くありませんが、優待も合わせた利回りは1年以上保有で10%を超えてきます。


優待目当てでの保有は極力しない方向にシフトしましたが、1単元あたりの価格も6万円以内ですし、どちらにしても日用品等は生活に必要なものなので、今後もこの優待が続く限りは保有を続けます。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















サザン(SO)
から11月権利分の配当金をいただきました。12月9日の入金です。

no title (37)

今回は株あたり0.62ドルで特定口座で60株保有中ですので、税引後26.75ドルをいただきました。


買付時からの損益は+1,121ドル


私が保有中の米国株の中では2番目の含み益となっています。


価格高騰により利回りは3.89%まで下がっています。


増配歴は17年


配当性向は80.19%


今の利回りでは買い増し対象にはなりませんが、今後も増配が続くことを願って引き続きホールドしておきたいと思います。



また、SBI証券が12月23日より、日本株アクティブプランの手数料が1日10万円まで⇒50万円まで無料と大幅に拡大します。


何銘柄取引しても、1日の合計金額が50万円までとなりますので、使い勝手が大変良くなります。


是非とも米国株の手数料も1日2,000ドル分まで無料。等のサービスを取り入れて欲しいと切に願います。


今年は米国株売買手数料の最低5ドルの壁が取り払われ、少額からでも取引がしやすくなりました。それでもまだ日本株に比べ手数料の高さが気になりますので、どこかの証券会社がメスを入れれば他も同じように値下げを実施すると思います。


少額投資家にとって手数料は大きいので、数年後にはもっと取引しやすくなると良いですね。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)から12月権利分の分配金をいただきました。12月9日の入金です。

入出金・振替|SBI証券 (7)

今回は1口あたり0.164192ドルで132口保有していましたので(現在は134口)、税引後19.51ドルをいただきました。

買付時からの損益は+38.86ドル

利回りは4.93%

このところ分配金が少なくなってきているのが気になります。利回りもついに5%を切ってしまいました。

SBI証券(旧SBIインラを-

SBI証株式取引を-


例年1月入金分がなく、代わりに12月に2回分配金が支払われますが、次回分配金額が0.32ドル程ないと昨年度に比べ減配となってしまいます。

2017年の12月2回目の分配金額が0.99ドル程でしたので、今年はどうなるか・・・

気になるところです。

今年は積極的に買い増してきましたが、次回分配金額を見て来年度のNISA枠主力銘柄にするか決めようと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




















日特建設 (1929)
より9月権利分の配当金相当額をいただきました。12月3日の入金です。

貸株解除をし忘れてしまい、配当金ではなく「配当金相当額」としての入金となってしまいました。


今回は1株あたり10円で特定口座で100株保有中ですので税引後847円をいただきました。

買付時からの損益は+24,000円

利回りは3.79%


増配が続いています。


日本株で増配が続いている銘柄は貴重です。利回り的には物足りないものがありますので買い増し予定はありませんが、今後も増配が続くことを期待しつつホールドしておきます。


貸株についてですが、今回は額が少なかったためまだ良かったですが、解除し忘れがないよう注意しなければなりません。といいつつ11月権利銘柄の貸株解除をしようとした日に3時半のメンテナンス前に帰宅が間に合わなく、解除できず11月権利分全て「配当金相当額」としての入金となってしまう予定です。


優待のある銘柄は自動で解除されますが、そうでない銘柄はやってしまいました・・・。


今後はこういったことがないよう、早めに解除します。

と前にも書いた気がします。


どうしても時間に追われているとダメですね。スマホからもパソコン画面からログインすれば解除の手続きはできますので、3時半までに帰宅できなそうな時は外出先から解除するなど、徹底します。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)












12月16日の取引です。

約定履歴 - GMOクリック証券 (1)

先日611円で損だしのため売却したGMOフィナンシャルホールディングス (7177)を603円で買い戻しました。優待で半年につき3,000円分、GMO証券での売買手数料がキャッシュバックされます。配当金については年27.59円の配当が続くと仮定すると利回りは4.58%あります。

12月が権利日ですので買い戻しました。


また、以前から1口くらいはポートフォリオに加えておきたかったマリモ地方創生リート投資法人 投資証券 (3470)が、このところ下がってきていたので128,300円で1口新規買付けしました。

その名の通り地方に特化したREITになります。

資産規模はJRITの中で2番目に少なく、万年高配当の位置づけに君臨しているイメージです。

悪く言えば不人気で出来高も少ないです。


次回分配金は3,494円(うち利益超過分配金は499円)⇒3,400円(うち利益超過分配金は497円)⇒3,400(うち利益超過分配金は498円)の予想で、利益超過分配金を除く分配金利回りは4.52%


利益超過分配金も含めた分配金利回りは5.3%


では何故不人気銘柄を買付けしたかと言うと、地方に特化した独特の投資方針と、増配はなくとも今の分配金水準をキープしてくれれば良いと思ったこと。物件売却益を含む一時的な高配当ではないこと。他REITが価格高騰により利回りが下がってきているので1口くらいならば保有しておいても良い。

という判断です。


また、マリモ地方創生リート投資法人 投資証券 (3470)を買付けする際に買付余力が不足していたので、上場インデックスファンド新興国債券 (1566)を47,450円で1口売却し買付資金に充てました。地味に-181円の損だしを行いました。


上場インデックスファンド新興国債券 (1566)は次回権利日は1月10日になりますので、それまでに買い戻すか現在の口数(8口)をキープするかは検討中です。


以上で12月16日の取引は終了です。


先日のウエストパック バンキング ADR(WBK)売却も含め、最新の年間受取予定配当金額は1,080,718円(税引後)となりました。


今は来年度のNISA枠買付資金を確保しておきたいため、米国株も買い増しを控えていますが、来年度の枠が使えるようになりましたら、また定期的に買い増しを行っていきます。


来年中の目標は年間受取配当金額120万円(税引後)を当面の目標に掲げ、目標達成できるようコツコツいきたいと思います。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















↑このページのトップヘ