配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

飲み屋で働けるのも限界があるので、コツコツ働いたお金を投資して複利で増やしていきます。

保有銘柄が増えたら、購入金額や配当(分配)金、利回り、合計金額をエクセルでつけています。

普段仕事のある時は毎回つける時間がとれないので休みの日にまとめてつけます。

7165

私みたいに1口ずつとかチマチマ買う人は大変です(笑)

でもこの表がどんどん埋まってくると楽しいんです!

日本株でももちろんつけていますが、何月にいくら配当金が入る。とすぐに分かるので便利です。

今年は日本株の取引が大半ですが、来年の私のNISA枠は全て米国株にしようかと。
きっとETFだけでは物足りなくなって個別銘柄を買うと言っていると思います。

来年のことは自分でも分かりませんが、何でも自分で試してみないと気が済まない性格なので、色々試してみたいと思います。

明日は月曜ですが祝日なので相場がお休みで退屈ですね〜

今日は日曜で本来は店休日なのですが明日が祝日なので営業するので、仕事へ行ってきます。退院してからのお給料は全額日払いにしてもらっているんです。

毎回営業終わりに今日のお給料を手渡しでいただけるので、とっても嬉しい(⌒-⌒)
家に帰ったらすぐに封筒へ移して貯めています。

今月はいくら貯められるかな?

投資に回せるお金を早く2,000万円までもっていきたいんです。来年中には投資額2,000万円、年間配当(分配金)50万円を目標にいきたいと思います。

投資資金2,000万円のうち、200〜300万円は下落の時の追加購入費用としてとっておきたいので、年間50万円くらいが現実的な数字ですね。

コツコツ増やしていきましょう(*´∇`*)

何にせよ、働かないことには投資資金を捻出できないので今日も頑張ってきます☆



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ






今は、休んでいる日に急にお客さんから呼び出されてもすぐにタクシーで店へ行ける距離に住んでいるのですが家賃が高くて、賃貸の家賃って本当に何も残らないし、できる限り安いところに住んで、1ヶ月にかかる生活費を節約させて、その分浮いたお金を投資に回すのが一番の配当金生活への近道だと思いますので、いよいよ物件探しを始めました。

月額3万円安い部屋に引っ越せば、年間36万円なんですよね。

年間36万円の配当をいただこうと思ったら、1,000万円は必要です。

そう考えると一刻も早く引っ越すべきだと思ったのですが、

ここで問題。

あまり遠くへ引っ越しても出勤にかかる交通費も上がります。帰りの送迎代も1回500円〜1,000円場所によって高くなるので20日出勤したとしたら往復で16,000円はまず交通費で高くなります。

月に1、2回は店の子と仕事終わりにごはんへ行って帰りはタクシーで帰るので、遠くに引っ越してタクシー代が高くなるとそうそうごはんも行けなくなってしまいます。

女の子同士の付き合いもありますし、全く遊べないのでは何のために生きているのか分からなくなりますよね。

あと、通院している病院ですが今は自転車で通っています。交通費ゼロです。遠くへ引っ越してしまうとこれまた交通費がかかります。お母さんも同じ病院へ通っています。かなり設備の整った良い病院でもう5年かかりつけなので、病院を変えるのも考えてしまいます。

色々考えると1ヶ月に3万円安くなるだけではトータルさほどお得感がありません。それでも月額1万円くらいは節約できそうです。

礼金はゼロの物件を探しますが、引っ越すとなると引越し代がかかります。平日の安い時でも5万円くらいでしょうか。エアコンの取り付け等もお願いすると6万円はしますね。

今の部屋のクリーニング代が一律54,000円くらいかかります。
新しい部屋の仲介手数料もかかります。これは半月分のところでお願いするつもりですがそれでも数万円はかかります。

他、鍵交換代や保証会社をつけたりすると更に数万円かかります。

1ヶ月1万円安くなる⇒引っ越しで15万円〜かかる

元をとるのに1年以上かかってしまうという現実。

もっと細かく言うとお母さんのパート先へは車通勤なんですが、ガソリン代は出ないので職場が遠くなるとガソリン代も上がりますね。

月額3万円では大して節約になりません。
かといって5万円家賃の安いところで通える範囲で検索すると、築年数がかなり古くなってしまう。

昔、築年数のかなり経っているアパートに住んだことがあるんです。リフォームされていてパッと見はそんなに汚くなかったんですが、恐怖の先住民がいらっしゃいまして、●キブリ達!もうその遭遇率の高さに2ヶ月で音を上げて引っ越しました・・・

ホウ酸団子も置きました。
夜中に洗面所へ行ってパッと電気をつけたらホウ酸団子に20匹くらい群がっていて、洗面所の裏へ逃げていきました。その恐怖ったら。洗面所の奥に何があるの???
殺虫剤1本使って逃げて行った方向へ振りまくりましたさ。

バルサンももちろんしました。

それでも出てくる!!

あれは精神的に参りました・・・


まぁ、難しい!!


完全に夜の仕事を辞めて交通費を考えなくて良いのならば、どんなに田舎でも問題ないんですよね。遠くで良いのならば築浅で安いところはたくさんあります。ただ、夜働いているうちは現実的に考えると難しいです。

交通費の支給される会社の方はうらやましいです・・・(´・ω・`)

というわけで、しばし引っ越しは見送りです。
諦めたわけではないですが、5万円以上家賃の安い奇跡の物件が出てくるのをこまめにチェックしようと思います。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ





バンガード 米国高配当株式ETF(VYM) を78.89ドルで1口買い増し、iシェアーズ グローバル公益事業 ETF(JXI) を49.32ドルで新規で1口購入しました。


7月15日現在米国ETF保有状況
7161

iシェアーズ グローバル公益事業 ETF(JXI) は年2回、6月・12月の分配となっていまして、利回りは4.05%の予想です。経費は0.48%とバンガード S&P 500 ETF(VOO) の0.04%と比べると高めですね。

▼分配金を再投資した場合の利回りはこちら
7162

まずはお試しで1口だけの購入です。年に2回の分配はあまり魅力を感じませんが、今年は色々試してみて、来年どこを買い増していくか決めようと思っています。

今年の残りNISA枠は50,486円となりました。さて何を買いましょう。


車が納車されました☆

BeautyPlus_20170715163945_save

ムーヴちゃん、12年間お疲れ様☆
プリちゃんあと10年お付き合いお願いします☆



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ





 6,500円下げていたので1月・7月権利確定の複合型REIT、産業ファンド投資法人 投資証券 (3249)を1口買い増しました。

7151

利回りは4.43%となっています。

先日もうREITは増やさないと書いたばかりですが、格付もAA / 安定的で増配が続いているので、多少値が下がっても分配金を貰いつつ長期保有していきたいと思います。

REITで買い増したのは今回が初めてです。

本当は金券系の優待・配当合わせて4%以上の銘柄を探していたのですが、全て上がっていて買えそうになかったので、下がるまでじっと様子見です。

私の持論で、NISAで買うならば優待はなくて純粋に配当が高い銘柄、特定口座で保有するなら優待利回りの高い銘柄のほうが、優待に関して税金がかからないので得だと最近気づきました。

今年は何も考えずにNISA枠を使ってしまったので、来年はきっちり分けて購入しようと思います。

今回の購入で年間配当が303,460円となりました☆

あとは

・キヤノン (7751)(年間配当15,000円)利回り3.96%
・あおぞら銀行 (8304)(年間配当18,700円)4.64%
・トヨタ自動車 (7203)(年間配当21,000円)3.03%

が下がるのをじっと待っています。

他、優待目当てで

・日本取引所グループ (8697)(年間配当4,800円+クオカード年間3,000円ぶん)利回り3.94%
・ファルテック (7215)(年間配当4,333円+クオカード年間2,000円ぶん)利回り4.42%
・プロトコーポレーション (4298)(年間配当5,000円+商品券年間2,000円ぶん)利回り4.17%

を監視しています。

日本取引所グループは今年の9月権利確定までに保有しておけば年間3,000円ぶんのクオカードがいただけますが、それを過ぎてしまうと年間1,000円分に下がってしまうので、買うならば9月までにしようと思っています。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ






毎月分配型の米国ETF、iシェアーズ 米国優先株式 ETF(PFF) から初めての分配金をいただきました。

7152

7月6日権利確定で13日に入金なので、権利確定から7日後に入金。やっぱり早いですね。

今回は1口あたり0.178526ドル(細かい)で、私は権利確定時に9口保有しているので外国税10%を引かれて1.45ドル、日本円で163円が入金されていました。

利回りは5.65%となりますが、39,805円ぶんしか保有していないので、かわいい数字ですね(笑)

100口保有で毎月2,017円、年間24,214円と考えると魅力的です。

442万円突っ込んだら毎月2万円〜とか一瞬思ってしまいますが、それは恐ろしすぎるので辞めておきましょう。

多くても100口までは買い増していきたいと思っています。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ






現在の日本株評価格は家族名義分と合わせて7,348,753円
年間配当(分配)予想額は282,460円
利回り平均は4.51%となっています。

先日も書きましたが、米国ETFは日本円で161,969円
分配金は年間約4,945円
利回り平均は3.74%の予想です。

もう少しで今年の目標である年間30万円の配当(分配)が達成できそうです。

今、証券会社の口座に2,257,194円買付余力として入金されています。
(IPOの応募の際に残高が足りないと抽選してもらえないので、すっからかんにするわけにいかず家族名義の口座は今年はもう取引しない予定ですが、一応50万円入れています)

今年もまだ5ヶ月もありますし、まだ余力がありますので、今年の目標を年間配当36万円(月額3万円)に変更したいと思います。

地味な目標ですがいいんです(●´ω`●)

老後に毎月3万円の収入があるのとないのでは大きな差があると思います。

ただ、今は値が上がりすぎていてお手頃な銘柄がないので今日は取引せず。

REITは上がりましたね☆

明日も楽しみに早起きしたいと思います。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ















↑このページのトップヘ