配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

高配当株・たまに優待・日本株・米国株等インカムゲイン重視で取引を随時報告していきます〜

米国株の買付をする際に一番のネックが手数料の高さでした。


たった1株でも、最低手数料が5ドルかかっていましたので、1株から買付はできますが、手数料負けしないために、ある程度まとまった額を買わなければならず、様子を見ながら過ごしずつ買い増していくことができませんでしたが、ついにマネックス証券最低売買手数料を5ドル→0.1ドル(10セント)にすると7月4日に発表しました。

5ドルから0.1ドルですから、かなり思い切った値下げです。


マネックス証券は開設していませんでしたので、これを機にちょこまか買いをするためにマネックス証券の口座を作ろうかと思ったら翌日(5日)には、楽天証券が0.01ドル(1セント)に引き下げると発表(7月22日以降)。

翌日には対応してくるなんて仕事が早すぎます。

さすがは後出しじゃんけんの楽天です。


焦ったマネックス証券8日に、楽天に合わせて0.01ドル(1セント)に引き下げると発表。


楽天証券の口座は実は持っているので、楽天証券で今後は米国個別株をちまちまと買っていこうか・・・でも今まで使い慣れたSBI証券から他の証券会社に変えるのも面倒だな。と悩みます。


きっとSBI証券も1セントに合わせてくるんじゃないか!?


と期待していましたら、


9日SBI証券も値下げに踏み切りました!!(7月22日以降)


最低料金を0円!!?

FireSho_ - https___prtimes.jp_87.0000079ml
SBI証券サイトより抜粋


0円の対象となるのは、約定代金の0.45%が0.01米ドル(1セント)未満の場合とのことです。


私が保有中の銘柄で1株あたりの価格が安い銘柄はウエストパック バンキング ADR(WBK) になりますが、1株あたり13.7ドル程です。13.7ドルの0.45%は0.06165ドルですので無料には該当しません。

0.01ドル未満の条件をクリアするためには1株あたり2.2ドル未満で0.0099ドルになるので、手数料が無料ということになります。

監視銘柄には1株あたり2.2ドル未満の銘柄はありません。存在するのでしょうか?しかも高配当株で。


探してみましょう。


ありました!!
3%以上の利回りで絞り込んだ結果、探した限りでは1銘柄!!

FireShot レード証券)-オ_globa

すごく選択肢は少ないですが、あることにはありました。0円のインパクトは大きいですね。

2.2ドル以上の銘柄であれば、マネックス証券・楽天証券・SBI証券が並んだことになります。


ところで、最低売買手数料の引き下げとのことですが、上限の20ドルに関しては据え置きです。

約定代金の0.45%は各社共通・上限が20ドルも共通ですので

最低料金の5ドルの壁で考えた場合、いくらまでの注文ならば新料金のほうが得なのでしょうか。


1,110ドル×0.45%=4.995ドル

となりますので、本来であれば1,110ドル分の売買までは5ドルがかかっていたのが、約定代金の0.45%で済みますので、1,110ドル未満の売買であれば、新料金のほうがお得。それ以上は今までと変わりなし。


ということになります。


ついでに上限20ドルの恩恵を受けるためには、1回の売買金額が4,450ドルで20.02ドル→20ドルとなりますので、4,450ドル以上まとめて買えば買う程お得になりますが、暴落の際など、タイミングを分けながら拾っていったほうがリスクが少なくて済みますが、手数料をとるか、リスクをとるかは悩ましいところです。

個人的にはどこまで下がるか予測がつかないので、少しずつ拾っていきたいタイプなので4,450ドル以上一度に買い付けることはなさそうです。(資産規模の大きい方であれば、4,450ドルでもちょこまか買いに該当するのかもしれませんが)



ということで、今回最低手数料のみが変更となりましたが、いずれは約定代金の0.45%もどこかが下げてきてくれることを期待しています。

0.1%くらいになってくれればありがたいですね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















投資法人みらい 投資証券 (3476)から4月権利分の分配金をいただきました。7月5日の入金です。

FireShot CapturcumgeNo=201

今回は1口あたり5,745円で特定口座で4口保有していますので、税引後18,312円をいただきました。

買付時からの損益は+148,576円

利回りは5.66%


現在は1口あたり4分割しており、16口の保有となっています。

1口あたりの買付価格も5万円台と買いやすくなりました。



今回の分配金5,745円を4分割すると1,436円ですので、1,436円(実績)→1,560円(予想)→1,570円(予想)となっていますが、次回以降は物件売却益が上乗せされています。売却益は3期に渡って計上されるそうです。

物件売却益は一時的なものなので、増配というよりは「ボーナス」的な位置づけで、また1,436円程に下がる(戻る)と思っておいたほうがよいです。


とはいえ、安定した分配金が続いていて利回りも良く、含み益も出ているので、投資口発行で値が下がっていた時に買い増しておいて良かったな、と思っています。


さくら総合リート投資法人 投資証券 (3473)との「友好的合併」の話が出ているようですが、スターアジア不動産投資法人投資証券 (3468)からの「敵対的買収」よりは投資法人みらいと合併したほうが良い方向へ進む気がします。


まだ決定事項ではないようですので、どういう結末になるのか、そしてもし友好的合併が成立した際には両REITの株価は騰がるのか、気になるのでちょくちょく適時開示をチェックしようと思います。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)











少しずつ下がってきている上場インデックスファンド新興国債券 (1566)の分配金ですが、7月権利分の分配金見込額が465円426円の予想との発表がありました。


2012年に500円の分配金でスタートし、2016年3月期には520円あたりをウロウロしていましたが、2018年3月期にはついに400円台に突入。その後もズルズルと下がってきています。

本日の終値(47,400円)での利回りは5.39%


投資口価格が下がっているぶん、分配金も下がっているので利回り的にはあまり変わりはないのですが、今後もじわじわと減配が続くのかが心配です。


高値をつけていた2013年5月の価格は69,287円で、分配金は1口あたり505円でしたから、当時の利回りは4.37%でした。

この時と比べると現在の利回りは良いと思えます。


今後もじわじわ分配金が下がっていくかもしれませんが、利回り5%を切らない限りは継続して保有していきます。

ETFで利回り5%以上あれば十分ですし、ETFの買付基準は3.5%以上に設定していますので、さほど騒ぐほどの減配ではないのかもしれません。

ただ、新興国への投資というリスクを抱える分、他ETFよりも高い利回りを期待してしまいますので、あまりにも減配が続くようであれば口数を減らすなど、対応を考えないといけない時が来るかもしれません。

しばらく様子見です。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















楽天・全米株式インデックス・ファンド
の運用状況です。

2017年10月に5万円分買付して、2018年6月から毎週1,000円ずつ自動積立をしています。

自動積立を開始してから1年が経過しました。

FireShot Cattps___site2._ETGate_
(見にくいですがクリックすると拡大します)


+8,802円(+8.55%)

評価格は111,802円という結果でした。

本家VTIのリターンは分配金を再投資した場合の1年保有で10.99%ですので、ドル転手数料・買付手数料等を差し引くと納得のリターンといったところでしょうか。


ドルで直接VTIを保有していくのと、円で買付できる投資信託とでどれほどの差が出るものなのかを試してみたくて、試験的に積立をしています。

やっと1年経過したので比較できるようになりました。

これから円で米国株式に投資したい。という方の参考になればと思います。


やはりドル転して投資をするというのは、まだ敷居が高いようですね。

自動積立ができるのも投資信託のメリットです。

一度設定してしまえば、あとは放っておいても自動的に買い増ししておいてくれるので、気づけば口数が増えていくので管理も楽です。


自分でタイミングを見計らって下がったら買おう。と買い時を伺っているうちにどんどん上がっていってしまった・・・というようなこともなく、上がっている時も下がっている時も淡々と買っていってくれるので、本業が忙しい。買い時が分からない。という方には便利だと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















バンガード S&P 500 ETF(VOO) から6月権利分の分配金をいただきました。7月3日の入金です。

FireShot ading0.so.jp_bff

今回は1口あたり1.3859ドルでNISAで18口保有中のため、税引後22.47ドルをいただきました。

買付時からの損益は+475.92ドル

利回りは1.95%


1年保有でのリターンは12.67%
2年保有で28.26%
5年保有で66.96%

という脅威のパフォーマンスとなっています。


こちらのETFが円で買付できるSPDR S&P500 ETF (1557)も20口保有していますが、+66,132円の含み益が出ています。昨年末の暴落の際に買い増しておいて正解でした。

もっと買い増しておけば良かったな、なんて今になると思いますが、当時はどこまで下がるか分からず恐る恐る下がれば1口買い増し、更に下がって1口買い増して、という感じでした。


最近は上がり調子で買い増すタイミングがありませんが、また相場全体が下がるようなことがあれば、迷わず買い増していきたいと思っています



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















コカ-コーラ(KO) から6月権利分の配当金をいただきました。SBI証券には7月2日の入金です。

FireShot Cap_DocumentTextDisessag

今回は1株あたり0.4ドルで特定口座で60株保有中ですので、税引後17.28ドルをいただきました。

買付時からの損益は+580.2ドル

利回りは3.07%

値が上がった分、利回りは下がっています。


個別株で利回り3%では・・・と思ってしまいますが、基本米国株に関しては減配がない限りは売らない方針ですので、このままホールドしておきます。

56年増配が続いていますし、今後も増配が続くことを願っています。いくら健康思考が高まったとしても、この世からコーラが消えるとは予想できませんし、何より中毒性のあるあの美味しさですから、今後も急激な業績悪化等はないと思っています。


あくまで安定銘柄という位置づけで保有しています。保有額も3,000ドル分程で少額です。前のめりで買い増していこう!!とは思いませんが、のんびりホールドしていきます。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















↑このページのトップヘ