とりあえず、次にやりたいことが見つかるまでと、つなぎの仕事のつもりで始めたキャバ嬢という仕事。
長く続けるつもりは全くありませんでした。

とりあえず働きながら何がしたいか?と考えてはいましたが、なかなか前みたいに失敗したくないし、またOLに戻るにしてはブランクができてしまったし、と悩んでいるうちに、キャバクラの仕事が楽しくなってきてしまいました。

頑張れば頑張るだけ収入が増える。

一応株式会社にしていたので小さいながらも社長の?経験も少しある。運良く私にはいいお客さんがたくさんつきました。

若くてかわいい子を差し置いて、かなりブランクのある私がナンバーワンになってしまいました。つなぎのつもりで始めた仕事がいつしか本職になってきてしまいました。

これではいけない!いつか辞めないと!早く次の仕事見つけないと!

心の中でずっと思いながら働いていました。ある時ブランクの時期がありました。定期的に来てくれていたお客さんが一気に「転勤」「結婚」「病気」等でもう来れなくなるよ。って時期があったんです。

あーもしかして夜辞めるいいタイミングなのかもしれないな、と思いました。

それから私は急に思い立った化粧品の通販を2014年に始めます。前の失敗を活かして、もう人は採用しない。自分一人もしくは家族に手伝ってもらえる範囲でマイペースにがんばる。と決めました。

初めから売上が伸びるわけでもなくはじめの1年くらいは月に2.3万の利益でしたが次第に10万、20万、40万と利益が出せるようになってきました。

それでも飲み屋さんのお仕事は続けていました。
夜もらっているお給料を超えられたら、化粧品の仕事一本にしよう!と決めているのですがなかなか夜のお給料を超えられることはなくて、今に至っています。

投資の話とかなり反れましたが、なぜこの話を書いたかというと、種銭がないと投資はできないと思っているからなんです。

100万円を1億円に増やせるだけの天才的な投資力があれば話は別ですが、私のような素人が地道に投資をしていくためには最低でも1億円の資金が必要だと思っています。

だから今が稼ぎ時だと思っているんです。
昼も夜も頑張ってお金をためて、数年以内には夜を辞めて、いずれは通販の仕事も辞めれるようになれたらいいな、と思っています。