昨日は10時半から母の病院付き添い。

待たされる待たされる。

終わってからお昼食べて15時半から脳のMRI。あれすごい機械音でうるさいんですが、眠すぎて爆睡していました。

結果は後日郵送とのこと。


今日も母の付き添いで、今日は整形外科。

大腿骨の壊死が進行しているというのに、手術待ちの人が多過ぎて順番が回ってくるのは12月!!

それまで更に進行しちゃうんじゃないの??

とても不安であります。

県外ですぐに手術できるところに紹介状書いてもらうこともできなくはないのですが、入院1ヶ月、そのあとのリハビリも考えると、

見知らぬ土地で数ヶ月、無職なわけにもいかないし、私働けるのか?とかビジネスホテル住まいになるのか?とか色々シミュレーションしてみると大人しく順番を待っていたほうが良いのか?

と、考えがまとまりません。

来週水曜まで通院はないのでしばらくは日常生活に戻れそうです。

病院がバラバラなので高額医療費の合算もできないし、医療費がヤバいことになっています。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">



私達はリタイアした後の生活にとして、【普通に生活したとして】月20万円くらいあれば生活できるかな?なんて計算していると思います。

でも予想できない事態が起きる可能性もありますし、生活費は少し多めに見積もっておいたほうが安心だと思います。

うちもまさかこんなに病院ばかりの生活になるとは思っていませんでしたから。

母が白血病になるまでは風邪もひかない人だったんですよ。

現状、母の病気としては

●白血病の移植の経過観察(月1)
●鼓膜が破れてその再生のため外来(月2)
●移植の後遺症で網膜が剥がれてしまい2回手術をしたのですが、その経過観察(月1)→また若干破れてきているとのこと
●移植の後遺症で大腿骨壊死のため手術待ち(月1)
●移植の後遺症でウィルス性のイボが足の裏中にできたのは2年かけてようやく完治

といった具合で、私は

●卵巣破裂と子宮がんで手術をしているので、経過観察(月1)

と、しょっちゅう病院なんです。


うちは特殊ですが、今元気な方もいつ何があるか分からないですから、備えは大事ですね。

そのためにも、働けるうちに働いて、更にお金に働いて貰って備えていきたいと思います。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)