3泊5日タイ(バンコク)への旅。

今回も宿はマリオットホテル・スクンビット

直接予約をすると1泊16,000円程です。JTBのツアーでかなり安く行くことができます。タイに関しては安いイメージのHISよりもJTBのほうが安いです。

正直、ホテルにこだわらなければもっと安く行くこともできますが、バンコクのホテルはかなりピンキリで汚いホテルはかなりやばそうな感じです。外観しか見ていませんが、え?ここホテルなの?って感じのホテルが無数にあります。

ホテル指定なしのプランにしてしまうとそういったホテルになってしまうかもしれないので、ホテル指定のできるプランのほうが確実です。とはいっても3泊で2万円も変わりませんので、せっかく旅行へ行くならば汚すぎてテンション下がるホテルよりも、日常生活を忘れてゆっくりできて、市街地へも近い便利のいい場所がベストです。
IMG_20181005_2116_34
とにかくキレイです。
ロビーでは夕方になると生演奏が始まって、客数もかなり多くてロビーは人が多い。アメニティも充実していて、ホテルの人の対応も良いです。特にベルボーイさんがすごくニコニコ荷物を運んでくれて癒やされます。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="7514400157">


IMG_20181005_2117_52
何と言っても朝食バイキングが最高です。今まで日本も含めて色々な朝食バイキングを食べましたがここが圧勝です。3泊では全然制覇できていません。和・洋・タイ飯色々あって飽きません。

私はバイキングへ行ったらまずは原価の高いもの、手間のかかる料理を食べるようにしています。わりと少食なので元はとれないのは分かっているので、できるだけお得感を味わいたいんですよね。

はじめに山盛りサラダは健康のためにミッションだと思って食べて、それを食べ終えたら好きなものを少しずつ取って食べます。サラダもめっちゃ葉っぱの種類だけでたくさんあります。スーパーで買ったら高いベビーリーフとか、ロメインレタスとか普通のレタスじゃない高そうなやつだけ食べます(笑)

本来ならば「パン」は原価も安いですし、どこでも食べられるのでバイキングでパンを食べることはありませんが、ここのパンは尋常じゃないおいしさで、パンの種類がたくさんあって、ここでしか食べられないものもあるので、生ハム、チーズとクロワッサン(さっくさく)のセットで食べます。

IMG_20181005_2142_01
朝たらふく食べるので、お昼はフードコートでタイ料理で安く済ませます。だいたい60〜100バーツくらい(1バーツ3.5円換算)で250円くらいです。

お水は7バーツ(25円)でコンビニで買っていって持ち歩いています。


タイではラインのキャラクターが大人気で、至るところでコラボしています。

ミスドにもコニーちゃんのドーナツとか売っていてインスタ映えします(インスタしてないけど)
コラボドーナツは25バーツとかだったので、私は19バーツのドーナツとドリンクのセットで50バーツというセット商品頼んで休憩しました。せっかくだからコラボドーナツ買えば良かったかな、とあとで後悔。まいいや。


という感じでお食事編終了です。

長くなるので、買い物編と分けて投稿します。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)