遅くなりましたが、9月分の配当金・分配金の集計をしました。

・日本株 (JRET・貸株含む)76,411円
・米国株 52.52ドル(113.8円換算で5,976円)

合計82,387円
(税引後)

優待
・クオカード 500円分
・お食事券 18,000円分


という結果となりました。GMO証券のキャッシュバック優待のお知らせが届きましたが実際に入金された時にカウントしたいと思います。


先月は
日本株(JRET・貸株含む)61,757円
米国株 168.49ドル(1ドル111.26ドル換算で18,746円)

80,503円(税引後)でしたので、若干増えたくらいです。


日本株・JREITの6月権利分の保有銘柄数が多いのでもっと期待していましたが、米国株の入金が少なかったので先月と比べてあまり差がありませんでした。

先月は日本株では5月権利銘柄の入金となりましたが、弱いと思っていた5月権利銘柄が意外にも米国株の入金で補強されていたので、良いバランスでした。

米国株を始めたことにより、年4回配当金が支払わる会社が多く、入金される配当金額も安定してきました。どうしても日本株だけで毎月バランスよくいただこうと思うと弱い月が出てきますし、無理してあまり魅力的ではない銘柄を保有するわけにはいきませんので、これは予想外のメリットでした。

もし毎月8万円の配当金を受け取れるとすると年間96万円になりますので、当面の目標としている【年間100万円】の配当金が目前です。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="7514400157">


これでもし評価格が受け取れる配当金よりもどえらいマイナスだったら、いくら配当金を受け取れても微妙ですが、日本株・米国株合わせた全体の評価格も+60万円程とプラスになっていますので、受け取った配当金等はまるまるプラスになっています。

ただ、これは現時点での含み益であって、これから先もこれが保証されるわけではないので、もしかすると来年には大きな含み損を抱えているかもしれません。

そうなった時にあたふたして買い増しを控えたりすることなく、値動きは気にせずに淡々と毎月投資資金を捻出してコツコツ買い増していきます。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)