バンガード S&P 500 ETF(VOO) から9月権利分の分配金をいただきました。SBI証券には10月2日の入金となります。
Fjp_web_DocumentTextDisplayAction.do_message

今回は1口あたり1.2067ドルでNISAで16口保有のため、税引後17.39ドルをいただきました。ようやくまとまった額がいただけるようになってきました。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">



買付時からの損益は+295.52ドル

利回りは1.75%となっています。

利回り的には物足りない数字ですが、来年度以降もコツコツ買い増していきます。

ただ、買付手数料の関係で限られたNISA枠で米国ETFを買い増していきますので、S&P 500 指数に連動するETFとしては日本円で買付できる、SPDR S&P500 ETF (1557)のほうでも良いのかな、とも思っています。

ちなみにGMO証券のほうにも問い合わせてみましたが、SPDR S&P500 ETF (1557)の分配金は「郵便局での受取」となるようです。また損益通算もできないので、不便です。改善していただけたらな〜と思います。

▼GMO証券からの回答

SPDR S&P500 ETF [1557]につきましては外国株式扱いのETFとなります。

恐れ入りますが、配当金の受取方式に『株式数比例配分方式』をご選択いただいてましても、国内上場外国株式の配当金は、郵便為替(配当金受領証)により支払われます。

そのため、特定口座内での株式譲渡損失との損益通算の対象とはなりませんのでご注意ください。



来年度はどこのETFを買い増していくかはまたNISA枠が復活してから考えようと思います。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)