グラクソ スミスクライン ADR(GSK) より8月権利分の配当金をいただきました。SBI証券には10月12日の入金となります。
FireShotjp_web_DocumentTextDisplayAction.do_message

今回は1株あたり0.495603ドルで110株保有のため、税引後42.99ドルをいただきました。

買付時からの損益は+264ドル

利回りは5.54%

ADRのため現地課税はかかりませんが、0.55ドル手数料が差し引かれました。


高配当の個別株はまとまった額がいただけて、配当金受取の嬉しさを噛みしめることができます。


今回の下落でもマイナスに転じなかったのは嬉しいです。今後もコツコツ買い増していきたいです。ただ、連続増配銘柄ではないので、今後もこの利回りが続くという保証はありません。


その点も踏まえて、調子に乗って買いすぎないように注意が必要です。


できる限り連続増配銘柄を買いたいところではありますが、マクドナルド(MCD)のように増配は続いているけれど利回りが3%に満たない銘柄と、どちらを保有すべきか悩むところです。

結論は「どちらも保有すればいい」と思うのです。
どっちにしよう。と悩んでいる時間があるならば、その間にせっせと働いて投資資金を捻出したほうがいいと思うのです。


もちろん投資資金との兼ね合いもありますので、欲しい銘柄全てが買えるわけではありませんが、資金が溜まり次第買ってみる。


あまり銘柄数が増えすぎても今度は銘柄の管理や売却する際の手数料がかかるかもしれませんが私の場合、今後数十年と売却するつもりはないので、数十年後にはある程度まとまった株数にはなっているはずです。


そもそも、そこまで数百銘柄と気になる銘柄があるわけではありませんし、厳選した10銘柄に絞るか気になる銘柄も含めて20銘柄まで増やすかは、売却時の手数料のことだけを考えれば将来的にそこまで大した問題ではありません。

それよりはリスクの分散の意味でも気になった銘柄は保有してみようと思っています。

銘柄管理についても20銘柄程度であればさほど時間がかかるわけでもありません。確かに数百銘柄と保有していたら管理が大変そうですが、もはやそのレベルになってしまったら決算情報を確認するのが趣味。くらいの人でしょうから、これまた問題ないのかもしれません。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)