昨日のNYダウの下がりっぷりに、今日の日本株も下げ下げかな〜と心配していましたが意外とプラスに転じてくれました。特にJREITが調子よく評価額は少しずつ復活しています。

そんな中、10月権利のJREITインベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 投資証券 (3298)投資法人みらい 投資証券 (3476)が下がっていたので買い増しました。

FireShot Ca2.sbisec.co.jp_ETGate_
まずインベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 投資証券 (3298)のほうは16,020円で1口買い増し。全部で38口の保有です。60万円程の投資額になってしまったのでキリよく40口くらいまでは増やしても良しとして、これ以上の買い増しはお休みしたいと思います。

利回りは5.31%

次回分配金は426円の予想ですので38口の保有ですと税引後でも12,900円程がいただけることになります。年間25,800円。なかなか魅力的です。

ただ、その先の分配金予想が出ていないのでこの利回りが続くかは謎ですが、業績も悪くないのでさほど心配はないでしょう。


*****
FireShot C - https___kabukabu_yakujyoList.do
また、投資法人みらい 投資証券 (3476)を183,000円で1口買い増しました。

合計で3口の保有となります。

利回りは6.14%

ずっと買い増したいと思っていたので買い増せて満足です。

次回分配金は5,600円→5,700円→5,700円の予想で安定しています。

GMO証券の貸株金利が年0.5%あるのも魅力です。貸株金利は日々変動するので、ずっと0.5%が保証されるわけではありませんが、ここ1年くらいはこの利回りが適用されています。

貸株金利も含めるとかなり魅力的な利回りになりますので、今後も大幅な減配がない限りは保有していこうと思います。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)