ご質問をいただきましたので、私なりの考えを書かせていただきたいと思います。

私は米国株を買うのに、為替リスクが怖くて躊躇してしまうんですけど、資産の半分をドル資産にする予定という記事内容を見て、怖くないのかが気になりました。 
米国が利下げを始めたら、ドル円は60円代まで円高が進行する可能性があります。ドル資産の四割が失われても、そのストレスに耐える自信があるのでしょうか? それとも、一旦、売る戦略でしょうか?  
1000万円を米国株に投資すると、円高で600万円に目減りして、5%の配当利回りも、年30万円にしかなりません。 
含み損400万円を取り戻す為に、為替が戻るかが、中央銀行次第という状態が、私には凄いストレスなんですけど、どう考えたら良いのでしょう? 


結論から言うと、円高のリスクはあまり考えていません。

専門的なことは専門家にお任せするとして、為替についてはどう動くかは誰にも予測ができませんので、私のような素人が予測できるものでもありませんし、一時的に円高が続くことがあったとしても、ドルが下がれば一定額ドル転して、まだ下がるようならばまたドル転して、と少しずつドル転していくことにより、平均買付価格も下がっていきます。

ドルが下がれば現在保有中の資産も目減りしていきますが、今後数十年間ずっと円高が続くとは考えにくいので、仮に数年間円高が続いたとしても、気にせずに買い増しを続けていきます。



将来資産を切り崩して生活をするようになった時に少しずつタイミングを見て売っていくつもりです。

その際にもし400万円の損失が出ていたとしても年間30万円の配当金を受け取っていれば、14年以上保有していればプラスになる。と思えば銀行に預けて0.001%の利息を貰うよりかは良い結果となります。


もちろんリスクは考えなくてはいけませんが、あれこれ心配しすぎて足を踏み出せないよりは、やってみないことには始まらないことも多いので、ある程度のリスクは承知の上で私はドル資産も持つことにしました。

ただ、資産の大半をドルで保有するのはさすがに日本で生活している私にはリスキーですので、日本円とドルの資産を半分ずつでリスクは分散していきます。

ドル以外に保有しておきたい通貨も今のところありませんので、現状はこんな感じですがもしかすると数年後には考えが変わっているかもしれません。

あくまで現在の私のドル資産に対する考えです。

ご質問ありがとうございました☆


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)