吉野家ホールディングス (9861)から8月権利分の配当金・優待のお食事券をいただきました。11月7日の到着です。

BeautyPlus_20181107200512943_save

配当は1株あたり10円で家族名義と合わせて200株保有のため、税引後1,594円をいただきました。

配当利回りは1.09%

買付時からの損益は-11,700円


また、優待としてお食事券3,000円分×2名義が届きました。

吉野家だけでなく、はなまるうどん等でも利用できます。近くに店舗がない方はお食事券を返送すると牛丼の具等の詰め合わせセットがいただけるようですが、私は店舗でありがたく使わせていただきます。

BeautyPlus_20181107201205741_save

優待利回りは3.25%

配当・優待合わせた利回りは4.34%になります。

正直、お食事券がいただけるのは嬉しいですが、合わせた利回りが4.34%ではあまり魅力的ではありません。

だったら配当金だけで5%以上の銘柄を保有していたほうが賢いので、悩むところです。

というのも、家族が優待券の到着に大喜びなので、100株は残しておいてあげようかな、と思っています。


一時は含み益がけっこうありましたが、最終損益が赤字に転落したことから株価が下がりました。吉野家は過去にも色々と乗り越えてきている会社ですのですぐには減配や優待廃止等はないとは思いますが、牛丼に飽きてきたら速やかに売却します。今はまだ私も牛丼が食べたいお年頃なので、じっと値が戻るのを待ちたいと思います。

改めて保有銘柄を見てみるとリストラ候補銘柄がたくさんあり、来年には少し整理して更に利回りの高い銘柄に切り替える余地がありそうです。

数年前に買い付けた銘柄に疑問を持つようになったということは、それだけこの数年で考え方が成長している証なので、良いことだと個人的には思っています。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)