米国がくしゃみをすると日本は風邪を引く」とはよく言ったもので、本当に米国株が下がればそれ以上に日本株もつられて下がりますね。

米国株を始めるまでは、米国の動きは全く気にしていませんでしたが少し視野が広くなった気がします。

さて。先日米国がくしゃみをしたので日本株が大暴落しました。私の含み益も一気に溶けて一時はマイナスとなりましたが、米中間選挙が無事終わり米国株が買われて日本株も上がりました。少しは含み益が増えたかな?ということで昨日の資産額を見てみました。
BeautyPlus_20181109033110231_save


24,582,835円でした。

11月7日の資産額が24,351,296円でしたので、+231,539円という結果でした。


体感的には30万円以上は増えたかな、と思っていたのでそんなものか〜という感じですが、日々値は動いていきますので、本当に日々の値動きに一喜一憂する必要はないですね。

むしろインカムゲイン投資をすると決めたのならば、いっそ株価は見ないくらいのほうが長きに渡って投資を続けていけるのかもしれません。

資金が貯まって次の銘柄の買付の時だけチェックする。あとは放置。

兼業投資家の方はそれくれいで良いのかもしれません。時間があって投資が好きで株価を毎日チェックするのが「大好きだ」という方は別ですが、保有株が下がればイライラ・ハラハラして本業が手につかなくなるようならば本末転倒です。

そういった方は無駄な売買をしないためにも放置しておいて、1ヶ月分まとめて配当金等の入金をチェックしてニヤつく。くらいが良いバランスのようにも思えます。


私は毎日株価をチェックするのが「好き」で「趣味の1つ」と化しているので毎日見ますが、下がっている時には余力があれば「買い」の銘柄はないかチェックしますが特にない場合はそっとパソコンを閉じます。

昔は下がればイライラしていましたが、今はだいぶ鈍感力が鍛えられてきたように思えます。

前にも書きましたが、「鈍感力」は投資を長く続けていく上で意外と重要です。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)