唯一、一般口座で保有中でしたすかいらーくホールディングス (3197)の値が購入金額とほぼ同じ(+100円)まで戻ってきたので売却しました。

FireShot C.sbisec.co.jp_ETGate_

これで一般口座での保有銘柄がなくなり、全て特定口座とNISAだけになりました。

すかいらーくホールディングス (3197)は配当利回りだけでも2.14%あり、優待としてグループ内で利用できるお食事券3,000円分が年2回いただけ、合わせた利回りは5.51%あります。

おいしい優待に、保有されている方も多いかと思われますが、常に「優待改悪」の不安がつきまとう銘柄の1つでもあります。

財務状況が絶好調ならばそんな心配もありませんが、今期は予想よりも下方修正となりました。

FireShoa_disclose_65_20181114_140120181114437


問題の配当・優待は

FireSho_disclose_65_20181114_140120181114437
予想通りの年38円に優待も続行とのことですのでひとまずは安心ですが、来年度以降は分かりません。今年は減配や優待廃止の銘柄にいくつか遭遇し、優待目当てでの保有は危険だな〜と感じました。


家族名義でも500株保有しています(うち200株はNISAで保有)。

1銘柄に100万円以上費やしてしまっていたので、少しでもリスクを少なくしておこう。ということで私名義の100株は売却する運びとなりました。

一般口座保有分が残ってしまっていたので処分したかった。というのもあります。

家族名義の特定口座で保有中の分は+21,300円の含み益が出ています。300株だけ残して権利前に売却するか悩ましいところです。

来年の復活を期待して権利をとるか、ギリギリまで悩もうと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)