ウエストパック バンキング ADR(WBK) から11月権利分の配当金をいただきました。年2回の配当金支払いでSBI証券には1月7日の入金です。

FireShDocumentTextDin.do_message

今回は1株あたり0.66776ドルで100株保有中のため、税引後52.58ドルをいただきました。

ADRのため、現地課税の10%がかかりませんが、手数料として0.5ドルが差し引かれました。

買付時からの損益は-641ドルと大きく含み損を抱えております。

株価下落により利回りは7.49%まで上がってしまいました。


7.49%なんておいしすぎる利回りですが、果たしてこの利回りは今後も続くのだろうか?


そこそこ安定した配当金は続いていますが2017年、2018年度は残念ながら減配。増配が続いているわけではなく、業績に応じて配当金額は変わりますので今後も高配当が続くという保証はありませんが、オーストラリアの人口は日本と違って増加傾向にあります。また、リーマンショック時も配当性向100%を超えながらも配当金を出したことは注目すべき点です。

今後も増配こそ期待できませんがある程度の配当金はいただけるはずです。


株価大幅下落問題

2018年に入ってからじわじわと株価を下げています。何があったんだろう??と調べてみると欧州4大銀行不正問題で、不信感が募り4大メガバンク全てが下落しているようです。

ウエストパック バンキング ADR(WBK) だけが不正に関与していたというニュースであれば問題ですが、4大銀行全てが関与していたのならば、一時的な下落でいずれ戻るかな、と思っています。

風化されてまたじわじわと株価が戻ってくれるのを待つばかりです。長い目で見て一時的な下落は気にしません。


今が買い時かもしれない

リーマン・ショック時の10ドル割れまで下がる覚悟の上、今の価格であれば買い増しても良い水準にまで下がっているように思われます。

それでも一気に買わずに少額ずつが鉄則です。


FireS-オンライントレード国株式取引_ - ht


増配が続いている3%程度の利回りの銘柄に投資するか、増配は期待できないけれどある程度の安定した配当が続く利回り7%超え銘柄に投資するかは悩むところではありますが、悩むならば両方少額ずつ買ってみたらいい。というのが個人的な考えです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)