昨日はダウ-220.77の今日は日経平均-418.11と久々大きく下げましたが、昨年末の大暴落に比べるとまだまだ高値です。


三菱商事 (8058)ですと、 -91 (-2.88%)下がりましたが、それでも昨年末に比べると大したことはありません。
o.jp_ETGate_


いつもならば大きく下がると何か買わなくては!と思って必死に銘柄探しをしていましたが、一度大きく下がると数日間は下がり続けることも多く、買った翌日には早速の含み損を抱えることがしばしばありました。

次の買付候補(JREIT)に限ってあまり下がっていなかったのもあり、今日の取引はゼロ。

今後もアラート登録した価格まで下がることがなければご縁がなかったということで、無理に買わずにアラートが鳴るのをじっと待ちたいと思います。

まだ2月ですし、無理に買いに走らず余力を残しつつタイミングを待ちたいと思います。


とはいえ、配当金を受け取り続けることが本来の目的なので、長い目で見ればいつ買っても良いのかもしれません。

昨年末の値まで下がったら買おう。なんて思っていてもそこまでは下がらない可能性もありますしね。

タイミングを伺っている間に権利日が過ぎ配当金も貰えぬまま数年が経過、ようやく希望の値まで下がったところで買ったとしても、数年分の貰い損ねた配当金額の方が多かった。

なんてオチでは意味がありませんから、せめて天井では買わないようにする底値を狙おうとは思わない(どこが底値かなんて誰にも分からない)だけ気にしながら余力と相談しつつ、納得いく利回りの銘柄を買っていけば良いのだと思います。


ある程度含み損があっても気楽でいられる。それがインカムゲイン投資の魅力でもあります。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)