飲み屋さんで働いていると年に1度、自分のバースデーの月はとてつもないプレッシャーがあります。


誕生日だーいやほ〜い( ̄∠  ̄ )ノ


という呑気なものではなく、バースデーはお店からは期待されかなりのプレッシャーをかけられます。


シャンパンどれくらい仕入れておこうか?


とか1ヶ月前くらいから、じわりじわりとプレッシャーをかけられ、イベントを打つ日、来店予定者リストを作らされ、だいたいの来店時間なんかも申告しなければならないので


誰も来ませーん。


というわけにはいかないので、1ヶ月くらい前からお客さんへの連絡を死ぬ気でやらなければなりません。


バースデー=シャンパンを入れなければならない日


なわけで、なかなかすんなり「行くよ」と言ってくれる人はいないので、とにかくめげずに連絡を取り続けるしかありません。


最近よくキャバ嬢がテレビに出てきますが、「バースデーで2億売り上げた」とか言っていますが、そんなのは全国のほんの一握りなわけで、現実はそんなに甘くはありません。

普通にお勤めのサラリーマンの方にとって5万円のシャンパンは大金です。

最近流行りのアルマンドというシャンパンは一番安いので12万円、続いて25万円、35万円、50万円、100万円となっています。

だいたい人気のキャバ嬢は最低でも50万円くらいのシャンパンを入れて貰って当たり前。みたいな感じらしいですが、ラブリは金銭感覚が高校生並なので、5万円のシャンパンなんてねだられたら失神してしまうと思います。

なので経費で落とせるお仕事の方にしか申し訳なくて頼めません。


お店の子の中には同業の付き合いを頑張ってバースデーを盛り上げる子もいます。同業の付き合いとは、バーだったり友達の店だったり相手のバースデーや周年の祝いに5万円くらいののシャンパンを入れにいって、お返しに同額のシャンパンを入れてもらう。というのものです。

仮に5店、祝いに行っていれば自分のバースデーでも5組は確定するのであとは自分のお客さんを数組呼べればそれなりに形にはなるので安定感はありますが、

5万円のシャンパンを入れに行って、自分のバースデーで5万のシャンパンを入れてもらったとしてもバックは1割の5千円です。

5万円払って5,000円のバック

これはかなり効率の悪い話です。自腹でシャンパンを入れているようなものなので、ラブリは一切同業の付き合いはしていません。

頑張る子は20件くらい同業巡りをするので、バースデーでも一見華やかに見えますが、実際はかなりのお金がかかっていて売上はあってもマイナスの辛すぎるイベントとなります。


そんなプレッシャーのバースデーが何とか終わりました。

土曜日はブログを更新できませんでしたが、もうそれどころではありませんでした(反省)

確実に来てくれると思っていた常連さんが来てくれなかったり、来てくれるとは思っていなかった方がきてくれたりと、予定とだいぶズレましたが人の優しさを痛感しました。

飲めないラブリの代わりにがぶがぶ飲んでくれたボーイさん。
なくなったグラスとこっそり交換してくれる優しい後輩ちゃん。

凄まじいストレスではありましたが、終わってみると頑張って良かったなぁ。という達成感で明日は熱が出そうです(笑)


来週以降も当日予定が合わなかった方が後祝いで来てくれるので、気を抜かずに引き続き頑張っていこうと思います。

やっとゆっくり相場を見ることもできそうです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)