ケネディクス商業リート投資法人 投資証券 (3453)より3月権利分の分配金をいただきました。6月17日の入金です。

_20190618_041646

FireShot Cb_DocumentTexssageNo=2019

今回は1口あたり6,477円でNISAで1口・特定口座で1口保有していましたので(現在はNISA1口のみ)、税引後11,640円をいただきました。

6,477円のうち399円は利益超過分配金となります。


次回分配金は6,480円(うち10円は利益超過分配金)→6,343円(うち10円は利益超過分配金)の予想で、6,300円程の分配金が続くと仮定する利回りは4.74%となります。

NISA保有分の買付時からの損益は+6,500円


物件の入れ替えが多く感じますので、今後も継続した分配金が続くのか心配になる面もありますが、そこはプロにお任せするとして、保有物件の8割が固定賃料と安定はしていて、格付はA+


特定口座保有分は価格高騰により売却済みで、266,900円で売却しましたので利回り5%以上の値まで下がったら買い戻したいと思っています。


1口あたりの買付価格が20万円台と少し高額なところがネックですが、2口くらいは保有しておいてもポートフォリオに対する割合的には問題ありません。


年間12,600円の分配金ですと買値が252,000円で利回り5%となります。昨日の終値が265,300円でしたので、相場全体が下がるようなことがあれば、一時的にそのくらいまでは下がると見越しています。

252,000円でアラート登録してありますので、随時チェックする必要がないのは便利なのですが、アラートが鳴る時というのは、登録してある銘柄が一斉に鳴るくらい相場全体が下落しているタイミングが多く、昨年末はアラートが鳴りすぎて、どこを優先して買えば良いのか迷ってしまいました。

それでもこの機能は本当に便利ですので、監視銘柄に関しては時々価格を調整しつつ活用させてもらっています。


もし昨年末に買付できていれば利回り5.5%のタイミングでしたが、底で買えるに越したことはありませんが、どこが底なのかは後になってみないと分かりませんので、タイミングを伺いすぎていつになっても買えないよりも、この価格になったら買おう!と決めておいて、買値から更に下がっても気にしない。

と機械的に売買していくのが本当は良いのでしょうね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)