一昨日は−422.94円で昨日は+420.75円と、あっさりと値を戻した日経平均ですが、以前から買い増したいと思っていたケネディクス商業リート投資法人 投資証券 (3453)を265,300円で買い増ししました。

BeautyPlus_20190720051755575_save

家族名義の吉野家ホールディングス (9861)を売却した資金に少しプラスして買付しました。


3月・9月権利で次回分配金は6,480円→6,343円の予想です。


6,343円を基準とすると利回りは4.79%と少し物足りないところはありますが、他・利回りの高いJREITは複数口保有しているため、現在1口しか保有していなかったので買い増したいと思っていました。

物件の入れ替えを積極的に行っていて、格付もA+(安定的)を取得していて分配金も比較的安定しています。


本当は利回り5%以上の水準まで値が下がったら買い増ししようと監視していましたが、いつになっても買えない可能性もありますし、一昨日大きく下がり昨日も少し下げていたので、このタイミングで買付しました。

*****

6月に優待取得のため、思い切って10口まで買い増ししたタカラレーベン不動産投資法人 投資証券(3492)ですが、3,040円4,600円と分配金予想額の修正を発表したため、大きく値を上げています。

上場から日が浅く、分配金額も安定しておらず割安で放置されているうちに買い増ししておいて正解でした。

権利落ちが激しそうですが、そこは毎度のことなので仕方ありません。


エクセルで管理している入金予定分配金額も、増配銘柄の更新をしていませんでしたので週末にまとめて修正して、改めて最新版の入金(予定)額を把握したいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)