いちごオフィスリート投資法人 投資証券 (8975)より4月権利分の分配金をいただきました。7月22日の入金です。

今回は1口あたり2,255円で、特定口座で4口(現在は3口)保有していましたので、税引後7,188円をいただきました。

次回分配金は2,140円→2,095円の予想で、2,095円を基準とすると昨日の終値での利回りは4%となっています。

JREIT最長の17期連続増配をしていましたが、残念ながら増配ストップの予想となってしまいました。


買付時からの損益は+78,000円


いちごオフィスリート投資法人 投資証券 (8975)も物件の入れ替えが盛んで、今期も物件売却益が含まれています。


値動きを見てみます。
ite2.sbisec.o.jp_ETGate_
何度か調整はありつつも、2017年5月以降はぐんぐん上がっています(ここ数日はわずかに下がっています)

またこのあたりで調整が入るのか、上がり続けるのかは分かりませんが先日1口利確しましたが、もう1口くらいは手放して、利回りの高い銘柄と入れ替えも検討中です。


こうした考えになったのも、先日も書きましたがJREITの物件入れ替えを見ていると、毎月定期的な賃料が入ってくるにも関わらず、各REITかなり頻繁に物件の入れ替えをしながら、より資産規模の拡大を図っていることに気づいたからです。

物件も株も同じですし、減配がない限りホールドし続ける。

というのも1つの選択肢ですし、利確してより利回りの高い銘柄の買付資金に充てる。というのも1つの選択肢です。

どちらが正解かはないですし、売却して得た利益でブランド品を買ったりしていては本末転倒ですが、次の投資資金に充てるための売却であれば「アリ」だと思いましたので、ちょこちょこと銘柄入れ替えをしていき、早く資産額3,000万円以上のアッパーマス層の仲間入りをしたいところです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)