タカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券 (9281)より5月権利分の分配金をいただきました。8月16日の入金です。

FireShot CapturntT.do_messageNo=201

今回は1口あたり3,826円で、そのうち334円は利益超過分配金となっています。

特定口座で4口保有していますので、税引後12,467円をいただきました。


買付時からの損益は+66,148円


次回分配金予想は3,307円(うち328円は利益超過分配金)→3,612円(うち328円は利益超過分配金)


利益分だけの分配金を3,000円とすると利回りは5.12%


5%を切らなければ十分です。


インフラファンドは現在カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 投資証券 (9284)3口・日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 (9283)2口を保有しています。


カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 投資証券 (9284)の次回分配金予想は3,650円(うち747円は利益超過分配金)


日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 (9283)の次回分配金予想は3,200円(うち1,388円は利益超過分配金)

いずれも利益超過分配金の比率が多いのが気になります。


個人的にはインフラファンドの中ではタカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券 (9281)が利益超過分配金が少なく、利益分の分配金が多いので今後買い増すのであればタカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券 (9281)でしょうが、今後の安定性を考えるとインフラファンドへの積極的な買い増しはなさそうです。

ガツンと下がることがあれば1口くらいは買い増しても良いかな、という位置づけです。


今後数十年と保有していくことは難しそうですが、現在の利回りが続く限りはのんびり保有しておこうと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)