昨日は地合もよく、もしかすると資産額が3,000万円を突破したのでは?と思い資産額を更新してみましたところ、30,115,312円!!


念願だった3,000万円を突破していました。

BeautyPlus_20190911045711985_save

私の場合、日々変動する株式での資産が90%を締めているため、資産額も日々変動します。


もしこれが定期預金等の元本保証での資産額であれば、一度到達してしまえばここから減ることはありませんが、株式の場合はがっつり下がることもありますので、3,000万円突破した!!と浮かれた翌日にはマス層へ戻る可能性も多々ありますので、あまり浮かれてもいられません。


FireShot Captureia_Corporate_jp_Filesrelease_cc

アッパーマス層とは、お馴染みのこの図。

野村総合研究所が発表した、金融資産の割合です。

3,000万円〜5,000万円未満をアッパーマス層と呼ぶそうで、私はこのアッパーマス層への仲間入りをすることを1つの目標にしてきました。

3,000万円未満の世帯数はおよそ80%で、アッパーマス層の仲間入りとすると上位20%に入ることができます。


今年1月に更新した際の資産額は23,184,686円でした(1月の記事

わずか8ヶ月で資産額は6,930,626増加したことになります。


1月時点では、年内に3,000万円を突破するとは思えず、できれば2020年度中に到達できたらいいな・・・と思っていました。


毎月定期的に追加資金は投入していましたし、いただいた配当金は全額再投資に回していますが、それだけでは到底増えない額です。


改めて、相場次第では数百万円単位で増えることも減ることもあるのだな。という1つの経験となりました。


今後の目標としては、多少相場が崩れても3,000万円を切ることのないであろう、資産額4,000万円を目指していきます。


1,000万円程の資産額増加となるとあと何年かかるか・・・と思いますが、今回のように相場次第では意外と早く到達するかもしれませんし、何年もかかるかもしれません。

そればかりは読めませんが、今後もできることを淡々とこなしていくだけです。


ほんの一瞬かもしれませんが、3,000万円を突破した感想は、これといって達成感があるわけでもなく、なんとかこの資産額を減らすことがないように死守していきたいな。という危機感のほうが強いです。


今年は年間受取配当金(税引後)100万円をクリアすることもできましたし、目標を掲げてその目標を1つクリアできたらまた次の目標を作る。の繰り返しでモチベーションを維持していきたいと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)