配当金だけで生活できるその日まで

飲み屋で働けるのも限界があるので、コツコツ働いたお金を投資していきます。 利回り4%以上で運用していけるよう奮闘していくブログです。 目指すは1億円!!

4%以上の高配当株をメインに配当益重視で投資していきます。配当報告等随時していきます☆

2017年01月

飲み屋さんのお仕事を続けるわけ①

18、19歳と学生時代に飲み屋さんでバイトをしていましたが、20歳で就職。普通のOLになりました。

学生時代に飲み屋さんのアルバイトを選んだのは、資格もスキルもない18歳の女の子が時給3000円以上貰える仕事はこれくらいしかない。若いうちだからできる仕事だと思っていました。

高校生活ではマクドナルドで時給750円で頑張って働いていました。元来働くのは大好きで、というか働いて貯金するのが大好きだったので、特に豪遊するわけでもなく、時間があれば働いていました。

18歳で夜のお仕事デビューをして初めて指名をくれたお客さんが、キャバクラを3軒経営しながらお店は人に任せて自分は株で1日30万稼げた日は飲みに行くと決めているんだ、という人でした。その人は多いと週に4日くらい飲みに出ていました。

君も投資を覚えたほうがいいよ。と株についてはその人に教えてもらいました。

夜のお仕事は長く続けるつもりはありませんでしたので卒業してすぐに辞めてOLになります。

とにかくやる気満々でした。同期の誰よりも早く出世するんだ!と目をギラつかせて仕事を熱心にしていました。1歳年上の先輩からはかなり煙たがられ、嫌がらせもたくさんされました。それでも気にせず頑張っていましたが、はじめは残業代も全額出ていてかなりお給料をいただいてたのが、4年目から残業代は月20時間まで!と変更になり100時間近く残業していた私はバカらしくなり派遣OLになります。

働いた分はきっちり貰える派遣の仕事には満足していましたが、今まで23時くらいまで毎日会社にいた私には物足りなく、 余った時間で副業を始めます。それがたまたま波に乗り月収100万オーバー。派遣を辞めて副業を本業にすることにしたのです。

飲み屋さんのお仕事を続けるわけ②

楽天市場でキャバ嬢向けのドレスを販売していました。

気に入った服を探してきてネット販売。面白いように売れました。

派遣OLを辞めてからは一人では追いつかなくなりバイトの人を2人採用して自宅で仕事をしていました。

それでも人手が足りなくなり、更にバイトの人を増やして事務所も別で借りました。売上には波があるので毎月右肩上がりに上がっていくわけでもありません。

事務所の家賃、バイトの人の人件費、楽天市場の維持費、その頃にはバイトの人だけでは任せられないので正社員も2人採用してしまい社会保険料ものしかかってくる。

思えば一人でやっていた頃が 一番利益が多かったことに気づきました(笑)

みんなのお給料払うために頑張って寝ないで働く毎日でした。その頃は土日は発送はお休みにしていましたが、私は休みなしで4年間がんばりました。 それが突然一気に疲れてしまったんです。

わたし、何やってるんだろう??

きちんと休み休みやっていれば爆発しなかったのかもしれませんが、全力でがんばる!がモットーの私には力を抜くことができなかったんです。

4年間でエネルギーを使い果たしてしまい、結局そのショップは譲渡します。

譲渡したというと聞こえはいいかもしれませんが、従業員さんを路頭に迷わずわけにもいかないので、従業員さんごと他の会社に安〜い金額で買い取ってもらったんです。

そのあと、何もなくなった私はとりあえず日銭を稼がないといけない、ということで18の頃やっていた夜のお仕事を久々やってみることにしたんです。

 

飲み屋さんのお仕事を続けるわけ③

とりあえず、次にやりたいことが見つかるまでと、つなぎの仕事のつもりで始めたキャバ嬢という仕事。
長く続けるつもりは全くありませんでした。

とりあえず働きながら何がしたいか?と考えてはいましたが、なかなか前みたいに失敗したくないし、またOLに戻るにしてはブランクができてしまったし、と悩んでいるうちに、キャバクラの仕事が楽しくなってきてしまいました。

頑張れば頑張るだけ収入が増える。

一応株式会社にしていたので小さいながらも社長の?経験も少しある。運良く私にはいいお客さんがたくさんつきました。

若くてかわいい子を差し置いて、かなりブランクのある私がナンバーワンになってしまいました。つなぎのつもりで始めた仕事がいつしか本職になってきてしまいました。

これではいけない!いつか辞めないと!早く次の仕事見つけないと!

心の中でずっと思いながら働いていました。ある時ブランクの時期がありました。定期的に来てくれていたお客さんが一気に「転勤」「結婚」「病気」等でもう来れなくなるよ。って時期があったんです。

あーもしかして夜辞めるいいタイミングなのかもしれないな、と思いました。

それから私は急に思い立った化粧品の通販を2014年に始めます。前の失敗を活かして、もう人は採用しない。自分一人もしくは家族に手伝ってもらえる範囲でマイペースにがんばる。と決めました。

初めから売上が伸びるわけでもなくはじめの1年くらいは月に2.3万の利益でしたが次第に10万、20万、40万と利益が出せるようになってきました。

それでも飲み屋さんのお仕事は続けていました。
夜もらっているお給料を超えられたら、化粧品の仕事一本にしよう!と決めているのですがなかなか夜のお給料を超えられることはなくて、今に至っています。

投資の話とかなり反れましたが、なぜこの話を書いたかというと、種銭がないと投資はできないと思っているからなんです。

100万円を1億円に増やせるだけの天才的な投資力があれば話は別ですが、私のような素人が地道に投資をしていくためには最低でも1億円の資金が必要だと思っています。

だから今が稼ぎ時だと思っているんです。
昼も夜も頑張ってお金をためて、数年以内には夜を辞めて、いずれは通販の仕事も辞めれるようになれたらいいな、と思っています。

はじめまして

配当だけで生活したい。

そのためには最低1億円、投資に回せる資産欲しい。

そう思い、できる限り働いて投資に回せるお金を確保→高配当株をメインに購入、再投資で資産を増やしていきたいと思います。

 今は昼は副業的な感じで化粧品の通販を自宅でしていて、夜は飲み屋さんで働いています。

昼の仕事をはじめたのは、夜のお仕事は年齢的にも限界があるので、夜を辞めても生活できるようにと3年前に始めました。いつかは自宅でできる通販と投資で生活していくのが目標です。

 投資をしているお客さんと情報交換したり、怪しい投資信託を勧められたり(笑)日々勉強になります。

以前はデイトレメインでしたが、今は毎日株価をチェックする時間もないので、高配当株を長期保有していきます。
マネー雑誌売上ベスト10
PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめ証券会社
ライブスター証券


3ヶ月間売買手数料無料!
Twitterはこちら
スマホからはこちら
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール
記事検索