配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

2017年08月

昨日、貸株について書きましたが、「優待実施のない銘柄の配当については自動的に貸株解除にならず、配当金相当額として支払われてしまうのか?」という疑問を証券会社のほうに問い合わせてみました。

回答が来ましたのでお知らせしたいと思います。

_________________________

貸株サービスでは、貸株設定中に配当の受け取りに関する権利確定日を跨いだ場合、配当金に代わって[配当金相当額]が支払われます。
貸株配当金相当額につきましては雑所得として 総合課税の対象となります。

株主優待のある銘柄の場合、優先設定にて「優待優先」を選択いただくことができます。
優待優先で貸株を実行した場合、株主優待の権利を取得できるように、自動で貸株設定の解除が行われますので、お客様ご自身で貸株解除の操作は不要でございます。
解除されるため、配当金としての受取となります。

また、優待権利確定を伴わない権利確定(株主優待を実施しない場合)において配当金を受け取りたい場合は、ご自身で貸株設定を解除していただく必要がございます
※武田薬品工業 [4502]については、株主優待を伴いませんので解除されない場合には配当金相当額としての受取になります。

解除:権利付最終売買日(例:3月28日)の15時半までに解除申込 
設定:権利確定日(例:3月31日)の15時半までに貸株申込 
 ※ただし、解除中に売却をすると配当金相当額になる場合があります。
 ※「優待優先」「金利優先」でも同じです。
_________________________



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">




やはり、優待を実施しない銘柄の場合、「優待優先」を選択していても自動的に権利確定日に合わせて貸株解除はされないようで、「配当金相当額」として支払われてしまうようです。

配当金相当額の一番のデメリットは雑所得扱いとなるため、特定口座にしていても売却益や配当との損益通算ができません。

あいたたた・・・

今回の件で勉強しましたので、優待実施のない銘柄については都度貸株を解除していきたいと思います。


ただ、7月・8月権利確定の数社は配当金相当額として支払われてしまいます。
勉強代ということで(´Д⊂)


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">










国民年金に加入している方は皆さん同じ時期に届くのでしょうか?

将来いただける(予定の)年金額のお知らせの手紙が届きました。

私の現時点での将来の年金受給額は・・・



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">






年間263,748円


という結果でした。


月額2万円ちょっとですね。


60歳まであと数十年納めていくら貰えるのでしょう??


現時点では、20歳から60歳までの40年間国民年金を納めると65歳から年間78万100円

厚生年金加入者は収入によって異なるため一律いくら、というわけではないが平均年間144万円程となっているそうです。


私はOL時代と会社をやっていた数年間、厚生年金に加入していました。その他は国民年金です。

これから先、就職しない限りは国民年金の加入となります。

最終的にいただける金額は分かりませんが、マックス月額65,000円と考えると、とうてい年金だけでは生活していけないので、今のうちからコツコツと老後の収入を確保する必要があると痛感します。

自分の最低限欲しい生活費はいくらなのか?

今いくらあって、逆算していくら足りないのか割り出せば、何歳までにいくら貯めておけばいいのか計画が立てやすいです。

まだ老後のことなんて考えられない、20代、30代の方も今のうちから考えておいて損はないと思います。年金の制度もこれから変わっていくかもしれませんが、現状の把握は大事です。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">













貸株をすると0.1%〜の金利がつきますが、そのデメリットとして「配当金が配当金相当額という扱いになり損益通算できない場合がある」というものでした。

でも、「優待優先」を選択しておけば自動的に権利確定の期日前に貸株解除になるので問題ない。という記事を読み油断していました。

確かに優待のある銘柄については配当金として受け取ることができましたが、優待がなく配当のみの銘柄については、「配当金相当額」として入金されてしまいました。

8281


それから、●年以上保有の場合は優待のグレードをアップします。といった銘柄についても、貸株設定をしてしまうと適応されなくなってしまうようです。この件に関しましては個人の方のブログでの情報ですので実際にそうか確認していませんが、私の保有銘柄では日本取引所グループ [8697]だけは3年以上保有していると、いただける優待がクオカード3,000円分→4,000円分にアップするので、念のため貸株を解除しました。

貸株については、様々な情報が飛び交い、実際にやってみないとそのメリット・デメリットが分からないのでGMO証券のほうだけ貸株にして、他は貸株設定はしていません。

実際にやってみて、配当の受取を「株式数比例配分方式」を選択しているにも関わらず、優待もある銘柄の配当については銀行へ振り込まれています。

ここも謎なんですよね。

後で証券会社へ問い合わせてみようと思います。

一番良いのは任せきりではなくて、権利確定前になったら自ら貸株を解除して、また自ら貸株設定をすることなんでしょうね。

設定し忘れないように管理するのは面倒ですが、貸株金利が欲しいのであればそれくらいの手間は惜しまずやるべきです。

では一体どれほど貸株金利って貰えるのか?もちろん投資額によっても異なりますが、私の場合は5月から貸株を始めて約4ヶ月で1,598円です。

8282

1ヶ月平均400円くらいでしょうか。

GMO証券での評価額は4,809,500円となっています。8月に取得した3銘柄についてはまだ反映されていませんが、この手間をかけてこの金額が見合うと思うか、馬鹿らしいと思うかはあなた次第です。

私はきちんと配当金として受け取れ、特定口座内での損益通算の対象になるのであればありだと思っています。

今年は試しに色々実践してみて、損をしながら勉強の年にしようと思っているので、来年からはそれを踏まえて他の証券会社についてもどうしていこうか決めようと思っています。

また、証券会社によっても仕組みが異なると思いますのでそれぞれ自分の利用している証券会社に確認するのが一番だと思います。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">












昨日は忙しくて3時半までの営業で、疲れはてて爆睡しました。

たくさん寝たはずなのに、全然疲れがとれず家事もできず反省・・・

やっと身体が動くようになったのでお風呂タイムです。

夜になると元気になってくるパターンのやつです。

夜更かしして明日朝が超絶眠たい、ダメダメパターン。

明日はお店はお休みにしたので、発送終わらせたらまた寝ましょう。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="9044409607">



今月は思ったほど夜のほうのお給料が上がらなくて、投資資金に回せるお金が先月掲げた目標の30万には到達できないと思います。

出勤しても指名のお客さんが来てくれないと稼げません。

起きている間中、お客さんに連絡するくらいの気合いがないと毎日かかさずお客さんが来てくれる状態は作れないんです。

私の場合は。

というのも、全然連絡しなくても勝手にお客さんが来るタイプのキャバ嬢もいます。

天才肌です。

私は特別美人でもないし、連絡して、連絡してやっと来てもらえる努力タイプなので、人一倍大変です。

試しにお店の中だけで頑張って、連絡をとらないでみた時もありましたが、見事に一人も指名には繋がりませんでした(笑)

天才は名刺だけ渡して連絡先も交換せずに、勝手にお客さんがやってきます。

実際見ていても連絡先を交換している様子もないし、影で努力しているというわけでもなさそうです。

週に6日昼仕事して、お客さんにまめに連絡して夜仕事行って、合間に相場チェックして、日曜は一日中お客さんと連絡とりあって、という生活を続けることができれば収入も格段にアップするのは分かっていますが、

できません!

たぶん寝ている時間以外全て仕事に捧げないと無理です。これではいくら将来のためとはいえ、何のために生きているのか分からなくなってしまうので、そんなスーパーウーマンにはなれないです。

若いうちにしかできないこともたくさんありますし、やりたいことをしつつ、できる範囲で最低月に15万円(年間180万円)投資に回せればいいや、という緩い目標でいきたいと思います。

ただ、年間180万円はミッションにしたいと思います。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="9044409607">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ


style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="9927737124">









3年前くらいでしょうか。

飲み屋さんで席につかせていただいたお客さんが、退職金を全額投資信託に移して毎月数十万の利息をもらっている。そのお金で飲みにきているんだ!とドヤ顔で話してくれました。

当時私は毎月分配型の投資信託について全然知らなくて、世の中にはそんなに良い投資があるんだーと思って聞いていました。

帰宅してすぐに「投資信託 毎月」等のワードで検索をかけて調べてみました。

すると、タコ足分配だの危ないだの、オススメする情報はあまり見当たらなくて、あのおじさん自分の元金取り崩して飲み歩いていること分かっているのかなー??

と心配になりましたが、連絡先を交換したわけでもないですし、知っていたとしても、そんなことを初対面の小娘に言われたくないでしょうし言えませんけれど、退職金を全額突っ込むって勇気ありますね・・・

元気にやっていることを願います。

もっと前には毎日配当が入る投資をしているんだ、と配当金のお知らせのメールをわざわざ見せてくれたお客さんもいました。毎日配当が入る投資って何なんだろう?当時あまり興味がなくて覚えていませんが、確か毎日2万円くらいの入金通知が来ていました。

世の中には様々な投資がありますが、私は「高配当株の再投資による中長期投資」に今は落ち着いているので、株価の変動に一喜一憂することなく、安定した気持ちで続けていきたいと思います。

9月・10月は一生懸命働いて資金確保がミッションです!倒れない程度にがんばりたいと思います。

1,000万円貯めるまでは物凄く長く感じましたが、1,000万円超えてから2,000万円まではあっという間に感じました。3,000万円まであっという間に貯まってくれたらいいんですけどね川 ̄_ゝ ̄)ノ


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">












↑このページのトップヘ