12月16日の取引です。

約定履歴 - GMOクリック証券 (1)

先日611円で損だしのため売却したGMOフィナンシャルホールディングス (7177)を603円で買い戻しました。優待で半年につき3,000円分、GMO証券での売買手数料がキャッシュバックされます。配当金については年27.59円の配当が続くと仮定すると利回りは4.58%あります。

12月が権利日ですので買い戻しました。


また、以前から1口くらいはポートフォリオに加えておきたかったマリモ地方創生リート投資法人 投資証券 (3470)が、このところ下がってきていたので128,300円で1口新規買付けしました。

その名の通り地方に特化したREITになります。

資産規模はJRITの中で2番目に少なく、万年高配当の位置づけに君臨しているイメージです。

悪く言えば不人気で出来高も少ないです。


次回分配金は3,494円(うち利益超過分配金は499円)⇒3,400円(うち利益超過分配金は497円)⇒3,400(うち利益超過分配金は498円)の予想で、利益超過分配金を除く分配金利回りは4.52%


利益超過分配金も含めた分配金利回りは5.3%


では何故不人気銘柄を買付けしたかと言うと、地方に特化した独特の投資方針と、増配はなくとも今の分配金水準をキープしてくれれば良いと思ったこと。物件売却益を含む一時的な高配当ではないこと。他REITが価格高騰により利回りが下がってきているので1口くらいならば保有しておいても良い。

という判断です。


また、マリモ地方創生リート投資法人 投資証券 (3470)を買付けする際に買付余力が不足していたので、上場インデックスファンド新興国債券 (1566)を47,450円で1口売却し買付資金に充てました。地味に-181円の損だしを行いました。


上場インデックスファンド新興国債券 (1566)は次回権利日は1月10日になりますので、それまでに買い戻すか現在の口数(8口)をキープするかは検討中です。


以上で12月16日の取引は終了です。


先日のウエストパック バンキング ADR(WBK)売却も含め、最新の年間受取予定配当金額は1,080,718円(税引後)となりました。


今は来年度のNISA枠買付資金を確保しておきたいため、米国株も買い増しを控えていますが、来年度の枠が使えるようになりましたら、また定期的に買い増しを行っていきます。


来年中の目標は年間受取配当金額120万円(税引後)を当面の目標に掲げ、目標達成できるようコツコツいきたいと思います。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)