2月1日〜17日までの米国株買付け状況です。

指値で1ヶ月先までの期間指定で少しずつ買い注文を入れていますが、当日の相場に応じて金額を修正したりしつつ、あとは朝約定されているかチェックしています。

214beikoku

見にくいのでまとめます。

NISA枠で
S&P 500高配当株式ETF(SPYD)を8口
iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)を2口


特定口座で
グラクソ スミスクライン ADR(GSK)を6株
アルトリア グループ(MO)を4株
BP ADR(BP)を4株
HSBC ホールディングス ADR(HSBC)を6株


買付けしました。


BP ADR(BP)については新規銘柄になります。


欧州石油メジャーで他にも天然ガスの生産・太陽光等の再生可能エネルギー等、多岐に渡っています。

ADR銘柄のため、現地課税が引かれません。


過去に石油流出事故(2010年)があり、その影響で2011年には3.36ドル1.68ドルと大幅な減配となりました。


2011年以降は増配が続いていますが、現在の配当は年2.52ドルと事故前の配当には戻っていません。


それでも現在の利回りは6.96%あります。

bpc1

値が下がっているため利回りが高くなっていますが、こうして安値で放置されている間に少しずつ買っていこうと思っています。少額ならば万一減配等の際もダメージは少ないですし。


他にも石油メジャーのエクソン モービル(XOM)も長いこと監視銘柄に入ってはいますが、未だに買付けに至っていません。


1株ずつからでも手数料を気にせずに買付けできるようになったので、今年は気になっていた銘柄はちょこちょこと買ってみようと思っています。


最近は米国株全体が大きく下がる日がなく買うタイミングが難しいですが、高値だとは思いつつも定期的に買い増しを続けていきます。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)