3月10日の取引です。

今回の新型コロナの下落を受け、打撃を直に受けそうな個別株は手放しておこうとサムティ (3244)を売却しました。

3101

もっと大きくマイナスが出るかと思っていましたが、何とかマイナスにならずに売却できました。


売却した資金は少しずつ米国ETF等の買い増しに充てる予定です。


10日以前にちょこちょこと取引していましたが、報告していなかったので載せておきます。


家族名義のNISA枠で上場インデックスファンド豪州リート (1555)を少しずつ拾っています。

口座管理|SBI証券 (13)

合計30口の買い増しです。


利回りは4.11%まで上がってきました。


2月20日の記事で、以下のように書いています。


昨年特定口座で買い増ししましたが、1,577円まで下がったのは絶好の買い増しポイントでした。少しずつしか買い増ししていなかったので120口しか増やせなかったのが今となっては悔やまれますが、今後も1,600円以下まで下がった時には、少し多めに注文を入れようと思います。


どうしても性格上、様子を見ながら少しずつ少しずつ買っていきたいので、10口ずつとか注文をいれていました。10口といっても1口あたりが1,600円以下でしたので、1万6千円くらいの注文を金額を変えながら注文しているような状況です。


大きく資産も増えませんが、大きく減ることもないのでこの臆病すぎる性格も悪くはないと思っていますが、上場インデックスファンド豪州リート(1555)に関してはアラート登録した値まで下がった時には勇気を出してもう少し買い増していかないとですね。


この記事を書いてからまだ1ヶ月も経っていないのに、絶好の買いのタイミングだと書いていた額よりも更に下がっているのに、躊躇して買い増しできなかった自分が数年後に悔やまれるはず。と思い、底は見えませんが下がればしぶとく買い増していきたいと思っています。


米国株も少しずつ買い増していっていますが、1週間分をまとめてご報告したいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)