日本たばこ産業 (2914)より12月権利分の配当金をいただきました。3月23日の入金です。

no title (66)

今回は1株あたり77円で特定口座で200株保有していますので、税引後12,272円をいただきました。


上記明細は100株ですが、スマートプラスのほうでもう100株保有しています。明細は1枚で割愛します。


買付時からの損益は−190,800円


優待が長期保有者限定になったため、優待の内容を見てみようと損だしせずにいましたが、残念ながら今まで通りの優待内容でしたので、年末には損だし要員として活躍してもらうことになりそうです。


利回りは驚異の7.92%


増配が続いていましたが、年154円の配当が据え置きとなりました。減配にならなかっただけ良いですが、今後も増配は期待できないかもしれません。


増配が続く米国株の買付資金に回したほうが良いのか、今後の保有については悩むところです。



また、インヴィンシブル投資法人 投資証券 (8963)からも12月権利分の分配金をいただきました。


今回は1口あたり1,725円でNISAで2口・特定口座で16口保有していましたので(現在は12口)税引後25,444円をいただきました。


買付時からの損益は−320,159円


次回分配金は1,812円⇒1,647円の予想で利回りは13.86%


計算を間違えたかな?と確認してしまうほどの利回りです。タコ足の投資信託レベルの利回りになっていますが、業績予想にはコロナの影響は盛り込まれていないとのことで内部留保があるとはいえ、どこまで今の分配金水準がキープできるのか不安な面も多いです。


暴落序盤で4口は利確していましたが、今思うともっと手放しておくんだったな。と思いますがタラレバを言っていても仕方ありません。今後の対応として暴落が起きた際には一旦利益が乗っている銘柄は処分しておくのも大切だな。と感じました。


でも今回たまたまこうして長い暴落が続いていますが、すんなり値を戻していたとしたら狼狽売りするんじゃなかったな。と思ったはずですし、やはり正解はありません。


今回4口ではありますが、一旦早い段階で売却して現金を確保しておけただけでも良い選択だったと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)