ついに緊急事態宣言が出てしまいましたね。

いつまで長引くか分かりませんが、今の状況が10年続くとは考えられません。

今できることは余裕資金の範囲内で、コツコツ買い増していくこと。

下がっても気にせず、口数を増やして配当金額を積み上げていくこと。

株価はいずれ戻ってくる。と気長に待つしかありません。


そんな中、銘柄の入れ替えを行いました。

4081

ヘルスケア&メディカル投資法人 投資証券 (3455)を1口・日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 (9283)を2口売却。


ヘルスケア&メディカル投資法人 投資証券 (3455)は利回り5.5%と今のJREITの中では利回りが低かったので、より利回りの高い、普段はなかなか下がらない安定のREITと入れ替えを行うため、1口だけ売却し残り3口に。


日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 (9283)は利益超過分配金の比率が高いため、一旦手放すことにしました。

no title (60)
次回分配金予想は3,200円ですが、うち1,117円は利益超過分となっていて、利益分の分配金利回りは4.12%となってります。


今の相場で利回り4%台は低いので、2口売却し保有数をゼロにしました。



代わりに家族名義のNISA枠で日本リテールファンド投資法人 投資証券 (8953)を106,200円で1口買付。保有数は合計2口

取引|SBI証券 (2)

商業施設に特化したREITで、ホテルは保有していません。

分配金は4,430円⇒4,500円(予想)⇒4,600円(予想)で利回りは8.56%

スポンサーは三菱商事


テナントの撤退が相次げば、減配の心配も出てきますがここまで下がるとは思っていなかったので、1口しか保有がありませんでしたし、買い増すことにしました。


残りNISA枠は195,310円


また、価格低下により利回りが上がってきた日本リート投資法人 投資証券 (3296)を280,100円で1口買付。以前保有していましたが利回り低下により売却していたので、久々に買い戻しました。

BeautyPlus_20200408173735992_save

手数料無料のスマートプラス(特定口座)で買付です。


NISA枠で買付できたら良かったのですが、残り枠に収まらなかったので特定口座での保有となりました。


オフィス・住居・商業施設と総合型のREITになりますが、1物件に対する比率が低く、分散が効いているので安心感があります。ホテルの保有はありません。


次回分配金は9,002円⇒9,102円の予想で利回りは6.46%


1口あたりの買付価格が高めなので悩みましたが、1口も保有がなかったので思い切って買付しました。


最近は銘柄の入れ替えがメインになっていますが、今後もより利回りが高く安定感のある銘柄への入れ替えは積極的に行っていきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)