4月22日の取引です。減配にの発表があり、NISAで保有中でしたがFPG (7148)を503円で100株売却しました。

口座管理|SBI証券 (12)

年60円の配当予想⇒30円の予想となりました。それでも株価下落により利回りは6%ありましたが、今後も業績によっては簡単に減配するかもしれない。という不安がつきまとうので、手放します。


ついでに、悩みの種だった日産自動車 (7201)も345.3円でようやく売却。

口座管理|SBI証券 (11)

含み損が少し減りスッキリしました。

もっと早くに決断するべきでした。


NISAで保有中の銘柄が減配になった際の正解は分かりませんが、過去「このまま保有を続けていれば来年・再来年にはまた元の配当に戻るのではないか?予想よりも業績が良かったら反発するのではないか」等の期待もあり、そのままホールドを続けていました。


結果は悲惨なもので、減配のお知らせがあった際に速やかに手放していればここまで含み損が増えなかったのに。という後悔が大きかったので今回は速やかに売却することにしました。


NISAで保有しているメリットとして、配当金・売却益にかかる税金が免除となりますが、デメリットとしてマイナスで売却しても損益通算できません。


とはいえ、長期間保有を続けて値が戻る保証もありませんし、売却した資金で速やかに次の銘柄の買付資金に充てたほうが懸命と考えることにしました。


今後もNISAで買付した銘柄が減配になることはあるはずです。


NISA期間終了までに戻らないかな。なんていう淡い期待は捨て、いくら非課税の恩恵を受けられるNISAであっても、そこは機会的に損切りしていこうと思っています。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)