4月のドル資産取引です。

米国株はすっかり値が戻ってしまい買い増しのスピードが遅くなっていますが、少しずつは拾っていこうと買い増ししています。

20204

iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR)を6口

iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)を4口

S&P 500高配当株式ETF(SPYD)を5口

iシェアーズ コア 米国高配当株 ETF(HDV)を3口


そしてマクドナルド(MCD)を新規で2株


2株って地味すぎますが、以前から是非ともポートフォリオに加えたいと思いつつ監視を続けてきましたが、なかなか値が下がらず利回りも2%台と低かったのでなかなか買えずにいましたが、少し下がったタイミングでお試し2株だけ購入してみました。


また、減配となったオクシデンタル ペトロリアム(OXY)を売却。ザックスMLP高配当インデックスETF(ZMLP)は8株を1株に株式併合となり今後の分配金情報が不明でしたので売却しました。


どちらもお試しの保有で保有数が少なかったのでダメージは少なかったですが、オクシデンタル ペトロリアム(OXY)は17年増配が続いていただけに、残念です。しかも年3.16ドル⇒0.44ドルと大幅な減配です。


いくら過去数十年と増配が続いていたという実績があっても、今後の約束をされているわけではないので、他銘柄に関しても増配が続いているから大丈夫だという。と油断せずに銘柄の分散は必須ですね。



引き続き5月以降もETFを中心に定期的に買い増していきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)