今年の1月いっぱいで夜のお仕事を卒業して、収入が激減したので今まで蓄えてきた資金で生活+起業資金を捻出している毎日です。


4ヶ月も収入がなくなると日々余裕資金も減ってくるのですが、普通に生活する分には最低限の生活で良いので1年くらいは無収入でもやっていけていたはずですが、仕事にかかるお金が想像以上!!


けっきょくHPも自作のはダサすぎて発注したり、先日もパソコン買い替えたり、まー出ていきます。


今回、融資を受けてみようということになり、わたしは仕事に専念したいので、書類作成なんかも税理士さんに任せっきりなんですが、昨日急に「会社の通帳に500万円入れておいてね」って言われ、現金で500万円もないため、今までせっせと積み上げてきた株達を一部売却して資金を捻出することにしました。


で。


そんな話はただの前置きなんですが、皆さんもいつ何時、持ち株を売却しなければならない時がやってくるか分かりません(ないに越した事はありませんが)


そんな時が急にやってきたら困るので、もしそんな時が来た時のために一緒にシミュレーションしてみましょう。


株で保有している資金は2,400万円ほど


500万円のうち、100万円は現金があったのと証券会社に余力50万円あったので不足分、350万円分を売却しなければなりません。


さて、どこを売ろう?


ドル資産は822万円程です。ドル銘柄は売買手数料が高いので、買い戻す手数料が勿体ないので、円資産1,578万円の中からリストラです。


候補1
減配が不安なJREIT・個別株の中から保有数が多いものを一部を売却(損だしも兼ねて)


候補2
来年NISA終了を迎える銘柄の中から含み益の出ていて、ロールオーバーする予定ではなかった銘柄をを1年早いけれど売却


ということにしました。


NISA保有銘柄で減配の心配が少なく、含み損が出ている銘柄は来年までには値が戻ることを願ってホールド。


特定口座保有分も1単元しか保有していない銘柄よりは、複数口保有している銘柄をバランスよく売却していきました。


含み損が大きく出ていたJREITをバサバサと損切りして、スッキリ。もう年末の損だし作業は必要なさそうです。


それでは、売却した銘柄一覧!!

取引|SBI証券 (4)

取引|SBI証券 (2)

取引|SBI証券 (3)

精算表〔取引履歴・CSV〕 - GMOクリック証券 (6)

特定口座取引明細|お客さまサポートWEB - 株式会社スマートプラス

計3,592,411円(+51,737円)


2日に渡って売却しまくりました。今までこんな額を取引したことがなかったので、かなりビクビクでした。


デイトレなんかで1日に億単位で取引される方からしたら、これっぽっちで?笑


と思われるかもしれませんが、庶民には額が大きいです。


でも株っていいですね。お金が入用になっても数日で現金化できます。


不動産ならば買い手を探すところから始めて、実際に口座へ振り込まれるまでには時間がかかりますから、いざ!!って時に便利です。


保有数が一気に減ってしまったので、受け取れる配当金額もがくんと下がってしまいました。


とても寂しいです。


年間100万円は不労所得がいただける。というのは心の支えでしたから、この支えがないのは大変心もとないので、早く仕事が起動に乗ってお金返してもらってまた、せっせと株を買っていきたいです。


ちなみに5月権利の銘柄は売れませんでした。だってあと1日で権利とれると思ったら売りたくないですよね。権利後に配当金以上に値が下がるかもしれませんが、配当金が欲しい。配当金LOVEなのです。


ということで、今回とても良い経験をしたと思っています。


なかなかない機会だと思っていますので、皆さんももし大病を患ったりして何年も働けないような状況になるかもしれませんし、何が起こるか分かりません。持ち株を売るなんて想像したこともないかもしれませんが、一度想像してみてください。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)