GSKMOPMZMLPより配当金/分配金をいただきました。

no title (66)

グラクソ スミスクライン ADR(GSK)からは5月権利分で、今回は1株あたり0.4739139ドルで特定口座で116株保有中のため、税引後43.03ドルいただきました。


ADR銘柄のため、現地課税が引かれません。


代わりに外国手数料が0.87ドル差し引かれました。


買付時からの損益は+350.32ドル(+7.8%)


利回りは4.92%

一時は個別株であれば利回り5%以上は欲しいと考えていましたが、利回りの高さにつられて失敗もしてきましたので、このくらい利回りがあれば十分だと思うようになってきました。


no title (67)

アルトリア グループ(MO)からは1株あたり0.84ドルで特定口座で54株保有していますので、税引後32.61ドルをいただきました。


買付時からの損益は-1061.1ドル(-32.4%)


利回りは8.18%


8%台と魅力的に感じますが、ここまで利回りが高くなってくると心配になります。過去50年増配が続いていますが、何度も書いていますが過去減配がなかったからといって、今後絶対に減配にならないという保証はありませんので、過度な期待は禁物です。



no title (68)

フィリップ モリス インターナショナル(PM)からは1株あたり1.17ドルで特定口座で55株保有していますので、税引後46.25ドルいただきました。


またしても現地課税10%が引かれていますね。数カ月後に還付されると思います。


買付時からの損益は-931.7ドル(-11%)


利回りは6.29%


アルトリア グループ(MO)同様、含み損が多いですが50年増配が続いていますので、減配にならない限りは保有を続けます。



no title (69)

ザックスMLP高配当インデックスETF(ZMLP) からは分配金の現地課税に対する還付がありました。すでに売却済みですが、1口あたり0.48ドルで12口×2回分の還付で合計0.82ドルが還付されました。


含み損は出ていても定期的に配当金を支払っていただければ長期間保有しておくことにより、プラスに持っていけるかな、と思うと長生きしなくちゃな~と思います。


今後も含み損が増えていってはなかなかプラスになるのは難しいですが、数年後・数十年後には米国株個別株の売買手数料も今よりも安くなっているかな、と勝手に予想していますので、損だしする銘柄がないくらい地合のいい年にでも損だしで活用すればいいかな、と思っています。


そう考えると今の含み損も特に気にする必要もないので、配当金さえ今の水準をキープしていいただければ問題ないです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)