菅さんの「日本の携帯電話料金は高すぎる」発言により通信会社各社がバーゲンセール状態となっています。


果たしてこのまま下落は続くのでしょうか?


ここまで暴落が続くと不安になる反面、新規で買いたい。買い増したい。とタイミングを伺っている方も多いかと思います。


私は素人ですので明言は避けますが、この件に関して詳しく説明しているYou Tubeがありましたので、一度見てみてほしいです。


https://www.youtube.com/watch?v=ypJvG0GM2T8&feature=youtu.be


少し安心しますよね。


菅さんの顔を立てるためにも通信料を下げる代わりに、端末料金の割引をしない。そういった抜け道で今後も変わらぬ業績が続くのではないか。という話です。以前はゼロ円携帯がたくさんありましたが、今では見かけなくなりました。端末にお金を払ったことがなかったので、携帯を変えようとショップへ行って「高い!!」と驚きました。


では今すぐ買いなのか?


という問題ですが、KDDI (9433)を例に挙げてみますと、コロナで暴落した2,600円台くらいまでは下がる覚悟が必要かもしれません。

1aedpFBwCC6JD0l1600242172_1600242206


仮に今日の終値2,852円で買付したとして、2,658円まで下がったとすると194円のマイナスです。

年120円の配当が継続されると仮定します。

1年目はマイナスですが2年目以降はプラスです。

ではもし2,400円くらいまで下がったら?450円くらいマイナスになったとしても4年持っていればその先はプラスになるである予想です。そこまでは下がらないとは思いますが、一応最悪のケースも考えておくと予想外に暴落が続いても平常心でいられますね。


では120円の配当が減配されたら?10円くらいの減配はあるかもしれませんが、通信料金の値下げで配当が半分や無配になる程のダメージはないと思います。


KDDI

2021年の予想ですが、1株あたりの純利益は278.27円です。配当を120円出し優待もあるにせよ、まだまだ余裕があることが分かります。


それでももしそこまで大きく減配になるようなことがあれば、更に売られ含み損を取り戻すのは難しくなると思います。


どこまで最悪のケースを考えるか。ですが、どの銘柄も最悪を考えればキリがありません。飲食業で集団食中毒が出て死者が出る程の騒ぎにでもなれば、株価は暴落するでしょう。いつどこの店で食中毒が出るかわからないから飲食業は怖い。


等、考えればキリがありません。どこも買えません。


欲しいと思っている人は多い人気の銘柄ですので、ある程度まで下がってしまえば買いが入り案外すんなり値を戻してくると予想していますが、果たしてどこまで下がるのか。引き続き監視を続けていきたいと思っています。


投資は自己責任で☆



★ランキングに参加しています

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
にほんブログ村

Twitterは毎日更新中