リスク分散のため、最低50銘柄に分散投資したいと思っていました。
50社に分散しておけば万一1社が上場廃止等になったとしてもリスクは少なくて済みます。


そこで、現時点で何銘柄に投資しているのか数えてみました。

日本個別銘柄 23
ETF 2
JREIT 16
投資信託 4
米国ETF 8

ということで、投資信託は置いておいて54銘柄保有しているようです。
今日購入したインフラファンドは不動産ではないけれどREITに入れました。

このうち、優待の関係等で1銘柄200株以上保有しているものもありますが、私自身まだ新規で買いたい銘柄もいくつかありますし、日本個別株については30社までは増やしていきたいと思っています。

米国ETFについては8銘柄以上に増やす予定は今のところありません。ETFという性質上、それだけで分散が効いているのであまり数を増やす必要もないと思っています。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



日本個別銘柄に関しては、

キヤノン (7751)
トヨタ自動車 (7203)
丸紅 (8002)
リベレステ (8887)
クリエートメディック (5187)

が値が下がるのを見守ってます。

いずれも高配当株で有名どころですが、今は上がりすぎていますので、のんびり買い時を見計らっていきたいと思います。

他に優待目当てでいくつかウォッチリストに入れていたものもあったのですが、急な優待改悪や廃止が怖いのでクオカード関係の自社商品と関係のない優待を実施している会社は消してしまったので、監視銘柄が減ってしまいました。

岡部 (5959)やファルテック (7215)あたりが優待を継続していただけるならば是非買いたいのですが、どうでしょう??

REITの比率が高すぎますが、先日書いたように1,000万円のワンルームマンションを1室持っていることを考えたら、16銘柄に分散していたほうがリスクは低いと思われます。

新規で買いたい銘柄があまりなく、買い増したい銘柄ばかりで困ってしまいます。

困ると言っても楽しい悩みなので、楽しみながら悩んでいこうと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">