株主優待で生活する桐谷さんの影響もあるかもしれませんが、優待銘柄を多数保有して毎月のように優待が届き、優待券で外食を楽しみ、クオカードや商品券で買い物をして、普段自分では買わないような名産品を楽しんだり、現金以外の「お得」を楽しんでいらっしゃる方がたくさんいます。

先日Twitterを始めて、優待銘柄を保有している方がたくさんいることを知りました。そんな優待好きな方に共通しているのは皆「楽しそう」ということです。

あくまで配当はおまけ程度で優待をメインに、すごい数の銘柄を保有されています。

優待がメインですので株価に一喜一憂することなく、長期保有して魅力的な銘柄をどんどん買い増していきます。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



私は配当(分配)が3%以上あり、クオカードや食事券などのお金に近い優待で合わせた利回りが4%あれば買う。という方針ですのであまり優待銘柄はあまり保有していませんが、数少ない優待が届いた時って「物」が届くので本当に嬉しいんですよね。

配当は証券会社の口座に入金されるので、入金しました。というお知らせが来るだけで実際に現金を触ることもないですし、お知らせが来るともちろん嬉しいですがそこまでのワクワクはありません。

それはたいがいの会社の給料も振込だし、現金で支給されるわけではないから同じなのですが、優待品が届くのってまた違った嬉しさ?楽しさ?があります。

優待で決められたお店でしか飲食できないような食事券を貰うくらいだったら、貰った配当で好きな店で食事すればいいじゃないか。と思う人もいるでしょう。

それはごもっともです。

ただ、配当金生活を目指している人って実はごくわずかだと思うんです。

配当金だけで生活しようと考えなければ、普段のお仕事で決められたお給料は貰えるわけですし、会社からのお給料にプラス、配当や優待を貰う楽しみ(日々の生活に刺激?)が欲しいという方、

銀行に預けておくくらいならば優待株を買って少しでもお得感を味わいたい方、考え方は人それぞれですので、優待メインで投資をするのも全然アリだと思います。

何より自分が楽しい!

と思ってやっていれば長く続きますし、楽しいと思えなくて投資が苦痛だったらいつか嫌になる時が来て、もう株なんてやーめた!って去っていくと思います。

私はあくまで配当重視ですが、楽しんで続けていきたいので、優待銘柄も随時チェックしていきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">