投資を続けていると、自分の予想通りに相場が動く場合があります。

それが何度か続くと、「自分の勘は当たる」「自分は投資に向いている」等と勘違いしてしまうことがあります。

でもそれは、たまたま相場が良かっただけで、同じ時期に投資を行った皆が恩恵を受けているだけだったり、たまたま予想が当たっただけで、どんなに凄い投資家であっても100戦100勝はありません。

私もデイトレをしていた頃、毎日3万ずつくらい利益が出ている時がありました。

「デイトレって凄い!!」

「働かなくても投資で生きていけるじゃん!!」

等と勘違いしたものですが、それはたまたま上がり調子だっただけでそれから大幅に下落し、残されたのは売るに売れなくなった塩漬け株達でした。

それで一度は退場し、株価すら見ない時期が続きました。

去年塩漬け銘柄を全て売却し整理しましたが、もうデイトレをすることはないです。

でもその失敗があったからこそ、私には相場を読む才能はない。と気付かされました。

今私が行っている、高配当株の配当金再投資による地道な運用法が正解かどうかも分かりません。

数年後、全然違ったことを思っているかもしれません。

でも特別な才能もない私が、大きく資産を減らさずに資産を積み増していける方法として、一番適切な方法であると今は思っています。

それでもやはりデイトレ時代の過信がありますから、今の投資法が一番である。と思い込まないようにしています。

柔軟にその時その時の時代に見合った投資をしていけるよう、情報収集は欠かさずしていきたいと思っています。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)