おはようございます。
昨日も松井証券のほうで保有している上場インデックスファンド新興国債券 (1566)を49,850円で1口売却しました。

BeautyPlus_20180523151624445_save

合計で10口の保有になりました。

松井証券のほうではまだまだ相殺できる配当金のほうが多いので、残りの分も売却してまた買い戻そうと思っていますが、次回の分配金も下がるようならば更に値が下がるでしょうから、どこまで下がるか予想できないので少し考えものです。

さて、下がり続けている上場インデックスファンド新興国債券 (1566)の値動きを見てみますと、

FireShot Capture site2.sbisec.co.jp_ETGate_

47,000円台くらいまでは下がる覚悟をしていたほうがよさそうです。

分配金がどんどん下がるようならば更に下がる可能性もあるので、分配金情報はまめにチェックしておいたほうが懸命です。

分配金お知らせはhttps://www.nikkoam.com/products/etf/lineup/bcemこちらのページからチェックできます。次回は7月10日ですね。

ただ、次回分配金が横ばいもしくは上がるようであればまた値も戻ってくると(個人的には)思いますし、そう慌てる必要もないと思っています。

私が連日売っているのは、単に取得価格を下げたいからで、この銘柄を見切って手放そうと思っているわけではありません。

隔月分配金がいただけて、現地課税もありませんし利回りも昨日の終値で5.85%ありますのでまだまだ魅力的なETFです。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)