配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

カテゴリ: 日本株

どこまで下がるんだ〜〜と皆が注目の日本たばこ産業 (2914)ですが、ようやく前日比+21円と少しだけ上がりました。

02142

まぁ、潔く下がっていますね。

ついに4.77%+優待

という夢のような利回りになってしまいました。

家族名義で保有していた100株を一旦売却して買い戻しました。

これ以上はキリがないので、もう後は下がっても放っておきます。本当は資金に余裕があればもう100株買い増ししたいところなのですが、30万円以上かかりますので、30万円出すならば米国株を新規で欲しいと思ってしまいます。

実は買い増ししようか、物凄く悩んだんです。家族名義のNISA枠を使ってもう100株増やそうか・・・結構悩んだんですが買い増しは辞めました。

もう200株持っているので充分かな、と。

*****

他、家族名義のNISA口座のほうで4月・10月権利のJREITトーセイ・リート投資法人 投資証券 (3451)を1口、107,700円で買い付けました。

BeautyPlus_20180214162312_save


利回りは6.21%の予想で、107,700円の投資で年間6,600円程の分配金を受け取れる予定です。

4月・5月権利銘柄が弱すぎるので補強のために買いましたが、利回り6%以上あれば御の字です。値動きは気にせずに分配金をじっと貰い続けようと思います。


*****

それから、私名義のほうでは手数料無料(1日10万円以内)の範囲で、SPDR S&P500 ETF (1557)を28,400円で1口、上場インデックスファンド新興国債券 (1566)を51,900円で1口買い増しました。
02141

SPDR S&P500 ETF (1557)はキリよく10口になりました。

上場インデックスファンド新興国債券 (1566)は家族名義も含めて12口になりました。


両銘柄共、下がれば買う。上がっている時は放置。資金が不足した時には手数料無料の範囲内で売却して損だしに使ってもいいし、売却益が出てもいい。遊ばせておくよりは分配金を貰いながら、都合の良い時にいつでも売却できるという位置づけで保有しています。

松井証券で保有している銘柄も、購入時は全て10万円以内で買い付けたものになります(上がって10万円以上になった銘柄もありますが)こちらも同様に資金を遊ばせておくよりは、分配金・配当金をいただきつつ、急に資金が必要になった際には手数料無料で売却できるように、と保有しているものばかりです。

極力、資金が足りない。ということはないようにしていきたいですが、今後何があるか分かりませんので、心配症な私としては「いつ売却しても良い銘柄達がある」というのはとても心強いです。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)











昨年減配により大きく含み損を抱えていたアーバネットコーポレーション (3242)が次回(6月)権利分より、優待を新設するそうです。

1,000株以上で3,000円分のポイントの中から好きなものを選べるというもの。

そのお陰で株価が上がりました。

私は昨年ナンピン買いしていて700株保有していたのですが、優待よりも株数を減らして現金比率を上げたかったので、手数料無料の範囲内で371円で200株売却しました。

BeautyPlus_20180209150901_save

来週以降も上がるようならば少しずつ売却していく予定です。

配当利回りは3.44%とそこまで悪くはないのですが、利回りの高い銘柄に切り替えていきたいと思っています。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)








今日は朝見たら日本株、JRIT共に反発してマイナス分がだいぶ戻ったかと思いきや、15時前に見てみるとアレレ?+35.13円??というジェットコースターのような相場でした。

午前中に見た時には保有株がほぼプラスの中、日本たばこ産業 (2914)だけは-100円と調子が悪かったので3,414円で一旦売却し、同じ3,414円で買い戻しました。

02072

14,200円の損だしをして、買付価格を3,695円→3,556円にしました。

02073

520円の手数料がかかりましたが、まだ優待の手数料無料の枠が残っているので良しとしましょう。

JTに関しては、配当利回り4.54%におまけ程度の優待もあります。


02075

↑ここ数年で絶好の「買い時」ではないかと思っていたのですが、午後見てみると・・・


更に下がり、-210円に!!

ここまで下がるとは思いませんでした。

難しいですね。家族名義のほうを-210円で損だししようかとも思いましたが、明日更に下がるかもしれない。と思い様子見することにしました。


JTに関しては、プルームテックの全国発売がついに始まりました。

若い人は新しい物好きですし、徐々に株価も戻ってくれることを願います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)










昨日は米国株がまたしても大幅な調整、そして日本株も日経平均-1,300円越えと、保有株がほぼ下がりました。

周りに投資をしている仲間がいないと、自分だけが損をしている!どうしよう!どうしたらいいんだ!!

とうろたえてしまうかもしれませんが、大丈夫です。


みーんなこの相場ではマイナスですから安心してください。


まだまだ下げるかもしれませんが、永遠に下がり続けることはありません。下がれば戻るもの。

気長に待っていればいいです。逆に買いのチャンスだと思えば気楽です。

そんな中、アラートが鳴ったので

クリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387)を1,135円で100株新規購入しました。

02061

こちらは2月が権利日なので5月頃には配当・優待がいただけます。以前から欲しいと思っていた優待銘柄なのですが、私の大好きなお店で使えるお食事券が年間6,000円分いただけます。配当は年間1,000円と少ないですが、合わせた利回りは6.16%となります。

業績は良いとは言えませんが、優待廃止にならない限り長期保有予定です。

*****

あと、SPDR S&P500 ETF (1557)も2口追加購入しました。

02062

平均約定単価は28,180円となります。

合計で9口となりました。

まだ下がるようならキリよく10口にしたいと思っています。


*****


更に、個人的にお気に入りの上場インデックスファンド新興国債券 (1566)を52,300円で1口買い増しました。

BeautyPlus_20180206141545_save

家族名義も含めると11口の保有となります。

利回りは5.74%で年間6回分配金がいただけます。配当・分配金の少ない月にもいただける貴重な存在です。


*****


投資を続けていると必ず下落というものは起きるものですから、こうした米国・日本株共に大幅な下落を体験できたことは今後の糧になるはずです。

買付余力をもっと残しておけば良かった。

とか色々実体験を通して学べることが多々あるはずです。

経験を積んでまた次なる試練をも乗り越えて、長きに渡って相場と向き合えっていけるように精神面も鍛えていきたいですね。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)









今日は日本株が大幅下落。

昨日の米国株も監視銘柄も含めて全て下げました。

そんな中、以前から監視していたがブラックロック A(BLK) -12.38ドル(-2.1%)と大きく下げました。

ブラックロック A(BLK) とは、米国ETFをやられている方ならば皆さんお馴染みの、iシェアーズ●●ETFで有名な会社です。

私もiシェアーズのETFはいくつか保有していて馴染みが深いです。

01291

4銘柄保有していますね。

そんなブラックロック A(BLK)ですが、値動きはというと、

01292

2017年から一気に上がっております。

ちょっと今は上がり過ぎなのでは・・・?という感じで手が出せないですが、配当は1株あたり年間11.52ドル、利回りは1.963%となりまして、配当性向は44.7%。1株あたりの利益は30.30ドルとかなり余裕があります。

増配は8年と米国株の中では少ない方ではありますが、今後も増配に期待できます。

米国の個人投資家の7割はETFで運用している、なんてデータもありますし、今後も期待できますが金融株は下落も激しいので、もし買うならば300ドル付近までは下がることも覚悟の上で買わないといけません。

大幅な調整が入り、400ドル付近まで下がることがあれば利回りも2.8%程になりますので、お試しで買ってみたい銘柄ではあります。


今後の値動きに注目していきたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)









↑このページのトップヘ