配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

カテゴリ: REIT

昨年末に一旦損切りした日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 (9283)を93,000円で1口買い増しして2口にしました。

FiOクリ__kabu.click-sec.com_sec1-7_

GMO証券のほうで買付したのは、SBI証券のほうで他銘柄を注文入れていたからなのですが、約定されずでした。まだ優待のキャッシュバック枠が残っているのできっちり消化したいと思います。

他、家族名義のNISAでも注文を入れていましたが約定されていたのは、こちら1銘柄のみでした。


1月・7月権利で次回分配金は3,260円→3,200円→3,200円の予想です。

3,000円を基準とすると利回りは6.45%

6%あれば御の字ですので、少しくらいは分配金が下がっても良し。と思っています。


なかなか6%以上の利回りがある銘柄は少ないので、インフラファンドは少し不安もありますが、安定した分配金が出ているうちは積極的に買い増していくことにしました。

平均で税引後4%の利回りを目指すためには、利回りでは劣るETFが中心ですとどうしても無理があるので、こうした利回り高めの銘柄を組み入れつつ、平均利回りを上げていきたいと思っています。

*****

昨日書いた年間受取予定配当金額が微妙に誤っておりました。
今日買付たのを含めて773,832円(税引後)となります。

Firdocs.goom_spreadshee

権利月ごとに私、家族名義、米国株(円換算)でいくら配当があるか把握できるようになっています。日本株はほぼ権利月から3ヶ月後なので入金月も分かりやすいのですが、米国株はそれぞれ異なりますので、米国株用の入金ベースで管理できる表も今後は作っていこうと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)












昨日は日経平均は上がりましたがJREITは下がっていたので、いくつか取引しました。


まずは松井証券のほうでMCUBS MidCity投資法人 投資証券 (3227)を89,700円で1口買い増し。
BeautyPlus_20190214030015201_save

合計で4口となりました。12月・6月権利銘柄で分配金は2,520円→2,665円の予想ですが、2,500円で計算すると利回りは5.57%となります。
(前にも書きましたが、分配金額は予想よりも少なめに見積もって計算しています。)



続いてGMO証券のほうで、先日買付候補として挙げていた大江戸温泉リート投資法人 投資証券 (3472)を80,400円で新規買付。
abu.click-sec.com__kabu_yakujyoList.do

貴重な5月・11月権利で分配金は2,380円→2,380円の予想です。

2,300円で計算しますと利回りは5.72%



最後に、家族名義のNISA枠でスターツプロシード投資法人 投資証券 (8979)を1口買い増し。
BeautyPlus_20190214025925632_save

合計で4口の保有となりました。

4月・10月権利で分配金は4,400円→4,360円の予想です。

4,300円で計算すると利回りは5%


JREITでは最低5%の利回りを買付基準としています。最低ラインの利回りではありますが買い増した理由は、昨年末の暴落の際にも、さほど大きく下げていないというマイペースな値動きが気に入っています。
Fec.co.jp_ETGate_

昨年12月25日の株価は161,000円

昨日の終値が169,200円

チャートでは大きく下がって見えますが、実際1万円も下がっておらず、むしろその後の反発のほうが大きかったという珍しい銘柄であります。

他は見るも無残な下がりっぷりでしたから、あまり大きく値が動かないというのは配当金生活を目指す者にとっては安心して保有しておけるので貴重です。



個人投資家の割合が多いというのも、機関投資家の大規模な売り等の心配も少ないのではないかな、と思っています。
Fi主の状況|財務情報|スv.co.jp_ja_finance
2018年10月31日の情報(公式サイトより抜粋)


とはいえ、ある個人投資家が大量に保有している可能性もありますし、これ以上の買い増しは予定していません。


今回の買付で年間受取分配金額は約18,200円UPしたことになります。

これからもコツコツ積み上げていきます。

週末に保有銘柄一覧の更新をしたいと思います。至福のひとときです☆



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















家族名義のNISAでの取引です。

BeautyPlus_20190119054233120_save

1月18日にヘルスケア&メディカル投資法人 投資証券 (3455)を新規買付しました。

私名義では保有していますが、家族名義では1口目になります。

1月・7月権利銘柄なので権利落ちが激しそうですが、NISAでの買付なので値上がり益は期待せずにロールオーバーして分配金を10年間非課税で受け取ることが目的なので、あえて権利落ち後に拾う必要もないかと思いましてこのタイミングでの取得です。

利回りは5.65%

このところJREITは上がっているため利回りは全体的に下がっています。下がるのをじっと待っていてはいつになっても買えるタイミングが来ないかもしれないので、少しずつは買い増していきます。


また1月15日の取引ですが、iシェアーズ 米国リート ETF (1659)を1,885円で3口買い増しまして合計15口になりました。

下がるまで待とうと思っていましたが、日々上がっていてこのまま2,000円以上まで駆け上がりそうだったのでひとまず3口だけ買い増しました。

現在1,938円ですので、1,885円で買い増せたのは良かったと思いますが、臆病すぎて3口は少なすぎましたね。

Fbisec.co.jp_ETGate_

またがくっと下がった時には買い増します。1,725円付近まで下がるようなことがまたあれば・・・なんて思いつつ1,750円でアラート登録をしておきましたが、ここまで下がることはなかなかないような気がしています。

家族名義の口座もようやく全体の損益がプラスに転じてくれました。

とはいえ、またいつ暴落はやってくるかは分からないので、気を抜かず暴落に備えて資金は確保しつつ相場を見守ろうと思います。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)












1月11日の取引です。

家族名義のNISA枠でトーセイ・リート投資法人 投資証券 (3451)を111,600円で1口買い増しました。
BeautyPlus_20190111145952520_save
家族名義のNISAで2口、私名義の特定口座で3口の保有になります。

4月・10月権利で次回分配金は3,850円→3,430円の予想です。3,400円を基準とすると利回りは5.8%

最低5%の利回りは欲しいので、分配金額が2,800円を下回ることがない限りは継続して保有していきます。

昨年末のような暴落があれば積極的に買い増していきたいところです。

暴落の際、1口買い増そうと思ってかなり低めに指値で注文を入れていたのですが、残念ながら約定されずでした。

他のREITも軒並み下落していたので、まだ下がるかな?と思ってかなり低めにいくつか注文を入れてはいたのですがちょっと図々しい値で入れていたので約定されていたのはわずかでした。

なかなか底値で拾うことは難しいですが、自分が納得できる利回りであれば底でなくてもいいんですよね(天井で買うのだけは避けたいですが)



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)












昨日は2018年内に受渡が完了する最終日でしたので、色々と取引をしました。

まずはSBI証券のほうで手数料無料の範囲内で、-1,770円と大きく下がったいた(日々下がっていく)SPDR S&P500 ETF (1557)をしつこく26,000円・25,900円で買い増し。合計で18口の保有となりました。


また、上場インデックスファンド新興国債券 (1566)-750円と大きく下がっていたので45,900円で1口買い増し。合計で7口の保有です。次回権利日は来年1月10日になります。

FireShot Capp_ETGate_

また、松井証券のほうで手数料無料の範囲内でインヴィンシブル投資法人 投資証券 (8963)を45,550円で2口損出し。


GMO証券ではNTTドコモ (9437)を売却。2019年の家族名義のNISAで買い戻したいと思います。ただ今は底が見えない状態なので今すぐに買ってもすぐさま含み損を抱えてしまいそうなので、タイミングを見て買付ます。いつが買い時なのかは分かりませんが、できれば利回り5.5%以上になるまで下がらないかなぁ、と思っています(現在4.7%)


また、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 (9283)を2口売却。太陽光発電の買取価格半減問題で、今回の大幅下落前からインフラファンドが軒並み暴落しています。


実際にはすでに設置済みの発電所からは20年間契約価格が保証されているので、すぐに値を戻すかと思って呑気にしていたのですが、それを知らずか知っていてかは分かりませんが、とにかくダラダラと下げています。

20年間は安心して保有しておける安定の銘柄だと思って買いましたが、何が起こるか予測できないものですね。今後は1口ずつくらいは保有を続けたいと思いますが、徐々に口数を減らしていく予定です。


どこまで下げるか未知数の現状ですので買いは控えようかとも思いましたが、2018年度分の損出しの売りがひとまずは落ち着くかもしれない。と思い、いくつか買付もしました。


タカラレーベン不動産投資法人投資証券 (3492)がこれまた大きく下げていたので1口買い増しをしたら更に下がったのでもう1口買い増しました。合計4口の保有となります。利回りは7.56%にまで上がってしまいました。


また、12月権利のさくら総合リート投資法人 投資証券 (3473)も1口買い増し。合計3口に。利回りは6.63%

FireShot Capリック証券_ - https___kabu.click-sec_sec1-c_

他にもインフラファンドを含め、損出ししようと指値でいくつか入れていたのですが、少し図々しい値で入れていたようで約定されていませんでした。

約定されていたのは以上になります。


本当はがっつりパソコンに向かいたかったのですが、通販のほうの注文がこんな日に限ってたくさんあって、前日夜にできるだけは梱包をしてから寝たのですが、寝ている間に来ていた注文分の発送作業に追われ、合間に指値で注文を入れて、というせわしない状況で、何とかできる範囲で取引しました。

本業ががっつりある方は取引もままならないですよね・・・


今日から2019年度分のNISA枠も使えますが、早々に含み損を作ってしまってもテンションが下がってしまうので、どこまで下がるのか様子をみつつ、しばらく買いは控える予定です。

ドルが下がってきていますので、恐る恐る少額ずつドル転はしていきます。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















↑このページのトップヘ