配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

カテゴリ: 配当・分配報告

2018年12月分の貸株金利です。1月18日の入金です。

GMO証券で保有中の長期保有特典のない銘柄のみ貸株扱いにしていますが、今月は2,196円をいただきました。
FireShot Capリック証券_ - https.com_sec1-8_


2018年度にいただいた貸株金利は合計で17,422円でした。

FireShotGMOクリック証券ec.com_sec1-8_


今年は昨年よりも増えるとありがたいのですが、家族名義のNSIA枠で保有している銘柄等は貸株にできないので、そこまで銘柄数は増えないかと思われます。

現状維持ということで、同じくらいいただければ充分です。

あくまで「おまけ」という扱いです。


GMO証券で現在一番貸株金利が高い銘柄を見てみましたらPKSHA Technology (3993)という銘柄で驚きの年18%の金利がついています(金利は定期的に変わります)

1単元保有するのに80万円近く必要で無配当・・・全くのノーマーク銘柄です。


貸株金利が高い=空売りしたい(下がる)と予想している人が多い銘柄


ということになりますが、それにしても18%って・・・。

貸株金利だけで儲かるやん。等と思って安易に保有されせんように。


2位がアスカネット (2438)という会社で貸株金利は12%

業績を見てみると、さほど悪くもありません。

FireShot C_ETGate_

何か売られるようなニュースでもあったのかな?と思って調べてみましたが特になし。通常の配当利回りは0.75%と私の買付候補には入らない銘柄でしたのでこちらもノーマークでしたが、下がると予想している人が多数いるということなんですよね。

改めて売買で利益を得るのってムズカシイですね。

呑気に配当金を貰っていたほうが楽です。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














アルトリア グループ(MO) から12月権利分の配当金をいただきました。SBI証券には1月11日の入金です。

FireShot Cab_DocumentTextDisplayAcessage

今回は1株あたり0.8ドルで45株保有していますので、税引後25.92ドルをいただきました。

利回りは5.47%


買付時からの損益は-486.5ドルと大きな含み損を抱えています。完全に天井で買ってしまったようです。

タバコ銘柄が全体の評価格を下げている感じです。

それでも気にせずに配当金を黙々と貰い続けます。なぜならば増配が長く続いているから。

増配歴は49年と心強いですが、今後も確実に増配が続くと約束されたわけではないので、今後も増配が続くのかしっかり見守りたいと思います。

今は個別株の買い増しは控えていますが、また時間と資金に余裕ができたら買い増していきたいと思っています。

当面はNISA枠をETFで使い切ってからですね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)











投資法人みらい 投資証券 (3476)より10月権利分の分配金をいただきました。1月11日の入金です。

BeautyPlus_20190112000018425_save

今回は1口あたり5,668円で3口保有していましたので、税引後13,550円をいただきました。

買付時からの損益は+20,883円

利回りは5.99%

昨年末に大きく下げましたが損だしは1度もしていません。今年に入ってJREIT全体が上がっているので含み益が出てきました。

2019年5月1日より投資口を4分割するようです。1口あたりの買付金額が昨日の終値で換算すると5万円以内で買付できるようになるので、買付しやすくなります。

次回分配金は5,700円→5,700円(分割後1,425円)の予想です。安定しています。


昨年投資口発行の際に株価が下がった時に買い増していましたが、REITではよくあることで、発行済み投資口数が増加することで1口当たり利益や1口当たり分配金の額が減少する可能性があるため、一時的に株価が下がりますが、新物件取得のためのポジティブな投資口発行であれば、分配金が下がることは少なく、むしろ長い目で見て安定した運営ができると思っています。

なので投資口発行のお知らせ後は「買い」のチャンスだと思っています。

分割後はSBI証券のアクティブプラン、松井証券では手数料無料で買付できるので、コツコツ買い増していきたいです。

NISA枠が少し余ってしまった場合等でもちょうど良いかもしれません。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













ナショナル グリッド ADR(NGG) から11月権利分の配当金をいただきました。年2回の配当金支払いでSBI証券には1月10日の入金です。

FireShot Cmypot.jp_web_DocutTexto_message

今回は1株あたり1.0616ドルで110株保有していましたので、税引後92.08ドルをいただきました。
ADRのため現地課税の10%がかかりませんが、手数料として1.1ドルが差し引かれました。

年2回の支払いなので受取配当金が多く感じられて嬉しいです。


買付時からの損益は-555.7ドル

今回の1株あたり1.0616ドルを基準とすると利回りは4.13%

こちらも大きく含み損を抱えておりますが、長い目で見て安定した配当金がいただけでば値動きは気にせずに保有しておきます。

もう個別株に関してはほとんどが含み損なので、あまり気になりません(笑)メンタルがだいぶ鍛えられてきたように思われます。


*****


ここ数日は穏やかな相場が続いているので、米国株は特に売買することなく過ごしています。一応図々しい価格で注文を入れてみたりはしていますが約定されませんね(笑)

寝る前は上がっていたのに朝起きたらびっくり!みたいな相場が昨年は多かったので、一応もしもここまで下がったら。みたいな値で指値で入れています。ずっと張り付いているわけにはいかないので、もし約定されていたらラッキーという値です。

またいつ暴落がやってくるか分からないので、覚悟の上で向き合っていきたいと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













ウエストパック バンキング ADR(WBK) から11月権利分の配当金をいただきました。年2回の配当金支払いでSBI証券には1月7日の入金です。

FireShDocumentTextDin.do_message

今回は1株あたり0.66776ドルで100株保有中のため、税引後52.58ドルをいただきました。

ADRのため、現地課税の10%がかかりませんが、手数料として0.5ドルが差し引かれました。

買付時からの損益は-641ドルと大きく含み損を抱えております。

株価下落により利回りは7.49%まで上がってしまいました。


7.49%なんておいしすぎる利回りですが、果たしてこの利回りは今後も続くのだろうか?


そこそこ安定した配当金は続いていますが2017年、2018年度は残念ながら減配。増配が続いているわけではなく、業績に応じて配当金額は変わりますので今後も高配当が続くという保証はありませんが、オーストラリアの人口は日本と違って増加傾向にあります。また、リーマンショック時も配当性向100%を超えながらも配当金を出したことは注目すべき点です。

今後も増配こそ期待できませんがある程度の配当金はいただけるはずです。


株価大幅下落問題

2018年に入ってからじわじわと株価を下げています。何があったんだろう??と調べてみると欧州4大銀行不正問題で、不信感が募り4大メガバンク全てが下落しているようです。

ウエストパック バンキング ADR(WBK) だけが不正に関与していたというニュースであれば問題ですが、4大銀行全てが関与していたのならば、一時的な下落でいずれ戻るかな、と思っています。

風化されてまたじわじわと株価が戻ってくれるのを待つばかりです。長い目で見て一時的な下落は気にしません。


今が買い時かもしれない

リーマン・ショック時の10ドル割れまで下がる覚悟の上、今の価格であれば買い増しても良い水準にまで下がっているように思われます。

それでも一気に買わずに少額ずつが鉄則です。


FireS-オンライントレード国株式取引_ - ht


増配が続いている3%程度の利回りの銘柄に投資するか、増配は期待できないけれどある程度の安定した配当が続く利回り7%超え銘柄に投資するかは悩むところではありますが、悩むならば両方少額ずつ買ってみたらいい。というのが個人的な考えです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













↑このページのトップヘ