配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

カテゴリ: 配当・分配報告

ブリティッシュ アメリカン タバコ ADR(BTI)から12月権利分の配当金をいただきました。2月12日の入金です。

no title (55)

今回は1株あたり0.657161ドルで特定口座で153株保有していますので、税引後79.6ドルをいただきました。

ADR銘柄のため現地課税が引かれない代わりに手数料として0.76ドルが差し引かれました。


買付時からの損益は+460.53ドル


利回りは5.83%


前回配当をいただいた11月には-393.21ドルでしたので、この数カ月の間でだいぶ値を戻しました。

vtic

一時は-1,000ドル以上ありましたので、まさかプラスに転じてくれるとは思っていなくて、長期間に渡って配当金さえいただければ良いと思っていましたので嬉しい誤算です。


タバコ銘柄に関してはアルトリア グループ(MO)フィリップ モリス インターナショナル(PM)を保有していますが、MOだけは-826.74ドルと未だに大きく含み損を抱えています。PM-199.5ドルですので、含み損といってもかわいいものです。


アメリカでメンソールタバコの発売を禁止する方針というアナウンスがあり、BTIは特に下げましたが、そもそもタバコ銘柄達は過去幾度となく控訴問題を抱えながらも減配することなく今に至っています。


こういったニュースが流れると株価は一気に下がりますが、下がった時こそ仕込むチャンスなのかもしれませんね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)



















2月は入金が少なくて寂しいです。そんな月にも毎月けなげに分配金を支払ってくれるiシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)から2月権利分の分配金をいただきました。2月10日の入金です。

入出金・振替|SBI証券 (16)

PFFは1月に入金がなく、その代わりに12月に2回支払われますので今回の分配金が今年一発目となります。

今回は1口あたり0.16376ドルでNISAで139口保有していますので、税引後20.51ドルいただきました。


買付時からの損益は+151.51ドル


利回りは5.22%


少しずつ分配金が下がってきていて、利回りもじわじわと下がっていますがETFで5%以上の利回りがあるだけでも貴重ですので、分配金が下がってきていることは気にせずに口数を増やしていきたいと思っています。


このところ値が下がらずなかなか買い増しできていませんが、暴落を待っていても権利日がただ過ぎていくだけですので、2月に入りましたのでそろそろ高値だとは思いつつも、買い増ししていきたいと思っています。


1口あたり38.29ドルとして139口の保有ですので5,322ドル程の保有になります。


まだまだ保有数が少ないですね。


今年のNISA枠120万円分のうち、50万円分はPFFの買付けでも良いと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




















2月一発目の配当金入金です。

AT&T(T)より1月権利分の配当金をいただきました。2月4日の入金です。

no title (54)

今回は1株あたり0.52ドルで特定口座で172株保有していますので、税引後64.34ドルをいただきました。


買付時からの損益は+813.56ドル


利回りは5.63%


配当性向は57.76%


増配歴は35年!!



米国個別株の中では2番目に保有数が多く、6,510ドル分の保有となります。


1番はブリティッシュ アメリカン タバコ ADR(BTI)6,816ドル分の保有です。


どちらも入金の少ない2月に入金があるため、他銘柄よりも積極的に買い増しています。


NISA枠を埋めることが優先でなかなか個別株の買い増しに回りませんが、また大きな暴落がやってきた時にはこうした増配が続いていて高配当な優良銘柄を安く仕込むチャンスなので、1株でも多く保有して将来いただける配当金額を積み増していきたいところです。


将来のことは分かりませんが、35年増配が続いているという安心感は、今後も意地でも増配を続けてくれるのではないか。という期待もあり、業績が悪化すれば速やかに減配してしまう会社よりは安心して保有しておくことができます。


最近日本株の利回りランキングを見て新規銘柄探しをしているのですが、安定して配当を出し続けている企業があまりに少ないです。


できる限り長期保有して安定した配当金を貰い続けられるのが理想なので、増配が続いていなくとも「減配」せず安定した配当を出し続けてくれる会社に投資したいものです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)



















2020年1月の米国ETF(NISA枠)の買い増し状況です。


年間120万円ですので、今年も毎月10万円分ずつ買い増すようにしていきます。


相場全体が下がった時には多めに買い増ししたり、その辺は臨機応変でいきたいと思いますが、上がっている時も少しは口数を増やしていくようにします。

marimo

指値で入れっぱなしにしておいたものがようやく約定されました。


S&P 500高配当株式ETF(SPYD)を39.3ドルで3口・39.32ドルで2口・38.88ドルで4口・38.8ドルで2口の計11口

iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)を37.91ドルで3口


以上、合計543.39ドル分の買付けとなりました。



1月は暴落が続くという日が少なく、少し調整が入る程度でなかなか買い増しのタイミングが難しかったですが、2月も「このくらいの値であれば買おう」と思う価格と「ここまで下がったらラッキーだな」と思う図々しい値で、ちょこまかと注文を入れておきたいと思います。


毎日リアルタイムでチェックするのは難しいですし、一瞬の下がったタイミングでも拾っておいてくれるので、注文を入れっぱなしにしておくのは便利です。



また、先日現地課税が引かれている!と書きましたフィリップ モリス インターナショナル(PM)の現地課税が1月28日に返金されていました。

no title (53)

良かったです〜ということで、1月14日入金分の配当金42.13ドルと今回の返金分を合わせた46.73ドルで計算したいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















いちごオフィスリート投資法人 投資証券 (8975)から10月権利分の分配金をいただきました。1月22日の入金です。

no title (52)

中規模オフィスに特化したREITで格付はA(安定的)


今回は1口あたり2,150円で特定口座で3口保有していますので、税引後5,141円をいただきました。


買付時からの損益は+113,400円


次回分配金は2,122円⇒2,151円の予想で、2,122円を基準にすると利回りは3.68%



17期連続増配が続いていましたが、残念ながら更新はストップしてしまいました。JREIT最長記録を更新していただけに残念です。


それでも安定した分配金が続いています。


価格高騰により利回りは3%台と高くはありませんが、保有数も3口と多くありませんので入れ替えをしたとしても1口は売却。残り2口は保有を続けるつもりです。


最近はJREITも全体的に利回りが下がってきていて、物件売却益による一時的な利回りなのか、今後も継続して今の利回りが続くのかよく確認して買付けしないといけませんね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















↑このページのトップヘ