配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

カテゴリ: 配当・分配報告

2月一発目の配当金入金です。

AT&T(T)より1月権利分の配当金をいただきました。2月4日の入金です。

no title (54)

今回は1株あたり0.52ドルで特定口座で172株保有していますので、税引後64.34ドルをいただきました。


買付時からの損益は+813.56ドル


利回りは5.63%


配当性向は57.76%


増配歴は35年!!



米国個別株の中では2番目に保有数が多く、6,510ドル分の保有となります。


1番はブリティッシュ アメリカン タバコ ADR(BTI)6,816ドル分の保有です。


どちらも入金の少ない2月に入金があるため、他銘柄よりも積極的に買い増しています。


NISA枠を埋めることが優先でなかなか個別株の買い増しに回りませんが、また大きな暴落がやってきた時にはこうした増配が続いていて高配当な優良銘柄を安く仕込むチャンスなので、1株でも多く保有して将来いただける配当金額を積み増していきたいところです。


将来のことは分かりませんが、35年増配が続いているという安心感は、今後も意地でも増配を続けてくれるのではないか。という期待もあり、業績が悪化すれば速やかに減配してしまう会社よりは安心して保有しておくことができます。


最近日本株の利回りランキングを見て新規銘柄探しをしているのですが、安定して配当を出し続けている企業があまりに少ないです。


できる限り長期保有して安定した配当金を貰い続けられるのが理想なので、増配が続いていなくとも「減配」せず安定した配当を出し続けてくれる会社に投資したいものです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)



















2020年1月の米国ETF(NISA枠)の買い増し状況です。


年間120万円ですので、今年も毎月10万円分ずつ買い増すようにしていきます。


相場全体が下がった時には多めに買い増ししたり、その辺は臨機応変でいきたいと思いますが、上がっている時も少しは口数を増やしていくようにします。

marimo

指値で入れっぱなしにしておいたものがようやく約定されました。


S&P 500高配当株式ETF(SPYD)を39.3ドルで3口・39.32ドルで2口・38.88ドルで4口・38.8ドルで2口の計11口

iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)を37.91ドルで3口


以上、合計543.39ドル分の買付けとなりました。



1月は暴落が続くという日が少なく、少し調整が入る程度でなかなか買い増しのタイミングが難しかったですが、2月も「このくらいの値であれば買おう」と思う価格と「ここまで下がったらラッキーだな」と思う図々しい値で、ちょこまかと注文を入れておきたいと思います。


毎日リアルタイムでチェックするのは難しいですし、一瞬の下がったタイミングでも拾っておいてくれるので、注文を入れっぱなしにしておくのは便利です。



また、先日現地課税が引かれている!と書きましたフィリップ モリス インターナショナル(PM)の現地課税が1月28日に返金されていました。

no title (53)

良かったです〜ということで、1月14日入金分の配当金42.13ドルと今回の返金分を合わせた46.73ドルで計算したいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















いちごオフィスリート投資法人 投資証券 (8975)から10月権利分の分配金をいただきました。1月22日の入金です。

no title (52)

中規模オフィスに特化したREITで格付はA(安定的)


今回は1口あたり2,150円で特定口座で3口保有していますので、税引後5,141円をいただきました。


買付時からの損益は+113,400円


次回分配金は2,122円⇒2,151円の予想で、2,122円を基準にすると利回りは3.68%



17期連続増配が続いていましたが、残念ながら更新はストップしてしまいました。JREIT最長記録を更新していただけに残念です。


それでも安定した分配金が続いています。


価格高騰により利回りは3%台と高くはありませんが、保有数も3口と多くありませんので入れ替えをしたとしても1口は売却。残り2口は保有を続けるつもりです。


最近はJREITも全体的に利回りが下がってきていて、物件売却益による一時的な利回りなのか、今後も継続して今の利回りが続くのかよく確認して買付けしないといけませんね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 投資証券 (3298)から10月権利分の分配金をいただきました。1月21日の入金です。


その名の通り、オフィスに特化したREITで格付はAA-(安定的)


今回は1口あたり390円で特定口座で38口・NISAで3口保有していますので税引後12,980円をいただきました。


買付時からの損益は+372,369円


次回分配金は393円⇒394円の予想で、394円の分配金が続くと仮定すると利回りは3.37%


投資口発行により投資口数は増えましたが、物件取得により分配金はわずかに増える予定です。


ただ、買付時よりもかなり値が上がったため、利回りは3.37%と低くなっています。



今後400円を目標にしているそうですが、400円の分配金でも利回りは3.4%ですので一部利確して利回りの高い銘柄への入れ替えを検討中です。


2018年に8分割して、1口あたりの価格が2万円台と買付けしやすい価格ですので、利回り3%あれば十分。という方には安定していて買付けしやすいREITだと思います。


今年はほとんど追加資金が投入できたいと思うので、利回りの下がった銘柄の入れ替え作業を積極的に行って、年間の配当金額を調整していくつもりです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















2019年12月分の貸株金利です。

精算表〔取引履歴・CSV〕 - GMOクリック証券 (4)

今回は2,013円をいただきました。


貸株金利が下がったわりには意外といただけました。


この銘柄は何%で何株保有しているからいくら入金される予定。といったように配当金のように細かく計算はしないようにしています。


あくまでおまけの位置づけなので、入金をアテにしないためです。


それでも一応今のところ貸株金利が1%つく銘柄はNISAではなく、特定口座のほうで保有するようにはしていきたいと思います。


いつ金利が下がるかは分かりませんが、数カ月間でも良い金利をいただければラッキーです。


今月は貸株解除をし忘れたらいけない。と思い早めに解除しました。


権利前ギリギリまで貸株扱いにしておいたほうが得ではありますが、解除し忘れてしまうほうが「配当金相当額」となってしまうので痛手です。


私はGMO証券を利用していますが、優待銘柄以外も自動的に解除してくれるようになればありがたいのですが、いつになっても改善されませんね〜



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














↑このページのトップヘ