配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

カテゴリ: 優待報告

日本たばこ産業 (2914)より待ちわびていた優待のお知らせが届きました。


今回の優待分より、1年以上保有していた人だけが権利をとることができて、今まで年2回だった優待が年1回となりました。


私は200株保有なので、優待内容も4,500円分にグレードアップするとのことで、どんな優待内容なのか。

さてさて。

新しい優待内容は?

BeautyPlus_20200303033633374_save


えー!!


またパックごはんとカップ麺??


前と変わり映えしません。


おかゆがなくなって白米だけになったのはありがたいですが、これで4,500円ぶん?

100円ショップでもパックご飯は売っているので2,800円分ですね。



昨年末、含み損銘柄がほとんどない。


というありがたい状況でした。


数少ない含み損銘柄の中にこの日本たばこ産業 (2914)がありましたが、新しくなる優待の内容を見てから判断しよう。と昨年は損だしせずに保有を続けていたのですが、これは・・・


損だしして節税に使ったほうが良いです(個人的に)


パックご飯も便利でありがたいのですが、なんせ含み損が-152,400円あるので税金を取り戻すという大役を担ってもらうとします。


それにしても株価は下がり続けていて、現在の利回りは7.21%という驚異的な数字になってきました。


残念ながら増配はストップしてしまいましたが、配当は年154円をキープする予定です。


どこまで下がるか分からない底なし沼状態ではありますが、今後も154円の配当を維持してもらえるのであれば、一旦は損だししますが、200株は引き続き保有を続けていきたいと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)





















タマホーム (1419)から11月権利分の優待のクオカードをいただきました。

我が家には2月13日に到着です。

BeautyPlus_20200214012749008_save

2名義保有していますので、500円分×2枚です。


前回いただいた分はそのまま保管してあります。


タレントさんの写真入のは何となく勿体なくて使えなくて、タマホームからのクオカードはこれからもコレクションしておこうと思っています。


配当は年1回・5月権利時のみで、2020年度は60円の予想から70円へ増配予定です。


配当利回りは4.79%


配当・優待合わせた利回りは5.49%

3年以上保有で1,000円分×年2回にアップしますが、3年以上は先が長いです。


買付時からの損益は+88,600円


昨年11月からみるみる値が下がり含み益が減っていきましたが、そのまま保有を続けていました。

国内株式|SBI証券 (6)

2019年11月13日付近に一体何があったのでしょうか。


11月12日に「自己株式の消却」のお知らせが出ています。


60万株を「消却」するとのことです。


よく「自己株式の取得」は聞きますが「消却」することに対する株価への影響がいまいち分からなかったので調べてみました。


そんなの常識でしょ?と思われる方もいるかもしれませんが、私のように分からない人もいるかもしれないので一緒におさらいしましょう。


自己株式を取得したあとの行方は2通りあるそうです。


「処分」か「消却」か


処分も消却も文字だけを見てもあまり違いが分かりませんが、「処分」は再度市場に売出すことになります。投資口発行のように1株あたりの価値が下がるため、株価は下がる傾向にあります。


今回の「消却」についてですが、市場に戻すことなく、なかったことになります。


一度消却してしまうと、再度市場に売り出すことはできなくなるため、発行済株式数が増える心配がなく株主にとってはメリットがあり、株価が下がる要因にはなりません



今回は「消却」のお知らせがあった後に右肩下がりに株価は下落していきました。何が原因で売られたのかは分かりませんが、他にこれといった下がる理由も見当たりません。


今年の2月4日に増配の発表があり、少し値を戻してきました。


株の値動きって本当に難しいですね。


ここまで下がってしまいましたが、それでも+88,600円の含み益が乗っているので十分です。


私個人的に下手に売買をするよりもじっと保有していたほうが結果的に良かった。という過去の反省が多々あるので、今後もむやみに取引をすることなく、できる限り長期保有できるようにしていきたいです。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















ヤマダ電機 (9831)
から9月権利分の優待の商品券が到着しました。12月17日の到着です。

BeautyPlus_20191220030741693_save

1,000円以上の買物で500円分利用できる割引券が5枚×2名義になります。


今回より、1年以上の保有となり1枚増加しました。


実質半額でお買い物ができるので大変便利です。


ヤマダ電機 (9831)の優待券はタカラレーベン不動産投資法人 投資証券 (3492)の優待でも2,500円分×年2回いただけますので、合計で年間14,000円分いただけます。


ヤマダ電気は化粧品等も扱っていますので、今後はスキンケア用品等はこ極力ちらの優待を利用して安く買物しようと思います。


化粧品代で消化できなくてもトイレットペーパー等の日用品で利用すれば良いですし、余らせることはありません。


配当利回りは2.26%と高くありませんが、優待も合わせた利回りは1年以上保有で10%を超えてきます。


優待目当てでの保有は極力しない方向にシフトしましたが、1単元あたりの価格も6万円以内ですし、どちらにしても日用品等は生活に必要なものなので、今後もこの優待が続く限りは保有を続けます。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















コメダホールディングス (3543)
から8月権利分の配当金をいただきました。11月25日の入金です。

no title (23)

今回は1株あたり25円でNISAで100株保有していますので、2,500円をいただきました。

買付時からの損益は+24,100円

利回りは2.41%

過去配当金は25円(年50円)が続いていましたが、2020年2月権利分の配当金予想は26円となっています。


また、優待として1,000円分のチャージのお知らせをいただきました。12月1日以降にモーニングで利用させていただきます☆

BeautyPlus_20191127020329461_save

配当・優待合わせた利回りは3.3%と低いですが、箸休め的な位置づけでNISA期間終了までは保有を続けるつもりです。



限られた資金で効率よく資産を増やしていくためには、やはり利回りを重視したポートフォリオにしていかなければならない。と思っています。


2017年の自分はまだ「優待欲しい」という考えが強く、優待銘柄の保有が多かったのですが、今は配当金(現金)重視の考えに変わりました。


今売却しないのは、今手放してもNISA枠が宙ぶらりんになってしまうので、せっかくの非課税枠なのでそのまま2011年までは保有しておくつもりですが、また考えが変わって速やかに売却し、その資金で高配当銘柄に乗り換えたほうが懸命だ。と思うようになるかもしれません。


考えが変わるということは、その期間に成長できた証だと思っていますので、自分の投資方針はこうだから!とか、初めに決めたことを途中で変えるのはダメだ!とか思わずに変えて良いと思います。


思ったことをやってみて、やっぱりやらないほうが良かった。という結果となったとしても、やって失敗したからこそ得られる経験がありますし、今後に活かせればプラスになるはずです。


また、隠れ優待?として三菱商事 (8058)から来年の卓上カレンダーが到着しました。

BeautyPlus_20191127015350467_save

ちょっとデザインが渋めですが笑、貰えるものは貰っておこう。ということで、利用させていただこうと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















GMOクリック証券で保有中の銘柄のみ、貸株扱いにしていましたが、その中でもJREITは年1%の金利がつく銘柄が多くありまして、お陰で毎月いただける貸株金利も4000円程度とインパクトのある数字になってきていました。


ところが、多くの銘柄で貸株金利が1%→0.1%に下がってしまいました。


現在1%の金利がつくのは2銘柄・0.5%つくのが1銘柄となっています。


いつか下がるだとうと思っていましたが、一斉に下がってしまいましたね。アテにしていない入金でしたのでダメージは少ないですが、少し寂しいです。


でもこれで金利が1%つく銘柄はNISAで保有したら勿体ない。という考えもなくなり、来年度からJREITは家族名義のNISA枠で買い付けていこうと思います。



また、2019年4月〜9月分のGMOクリック証券での売買手数料がキャッシュバックされました。

精算表〔取引履歴・CSV〕 - GMOクリック証券 (2)

合計5,605円分のキャッシュバックとなります。


証券会社の口座内に入金されますので、買付資金の足しにしたいと思います。


GMOインターネット (9449)
から5,000円分・GMOフィナンシャルホールディングス (7177)から3,000分の合計8,000円分までキャッシュバックが受けられましたが、全額利用することはできませんでした。

今後も5,000円程度あれば足りるはずです。

いずれにしても、手数料を気にせずに売買できるのはありがたいことです。


来年度からは1単元が20万円以上する銘柄は家族名義のNISAで買付けして、それ以外も手数料無料のスマートプラスを利用すれば手数料はかからず済みますが、損だしをする際に、GMO証券で保有ぶんを一旦売却して同じ値でスマートプラスのほうで買付ける。

等の取引をする上でスマートプラスだけでは勝手が悪いので、どうしても複数の口座は必要になってきますので、今後も活用させていただくことになりそうです。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














↑このページのトップヘ