配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

カテゴリ: 雑談

スマホのバージョンがAndroid4.4.2のため、閲覧できるアプリがどんどん制限されるようになってしまい、この度シムフリースマホを購入しました。

求めるスペックとしては
・Android8以上
・32G以上

これだけ。アプリがたくさん落とせて最新のアプリも問題なく閲覧できて、極力安いもの。

という条件で決めたのがこちら。

UMIDIGI A3 Pro SIMフリースマートフォン 2 1カードスロット 5.7インチ アスペクト比19:9 12MP 5MPリアデュアルカメラ 8MPフロントカメラ グローバルLTEバンド対応 両面2.5D曲線ガラス 3GB RAM 32GB ROM(256GBまでサポートする) 顔認証 指紋認証 Android 8.1 技適認証済み au不可 一年メンテナンス保証 (ゴールド)

新品価格
¥10,837から
(2019/6/17 01:48時点)


FireShot Captumazon.co.jpa

542円分のポイントがついて、569円分のポイントを持っていたので実際には9,726円で購入。他のスマホのレビューと比べてみて、わりとレビューもよく、この価格で最高のスペックを求めてはいけないのは分かっていましたので総合的に見てこちらに決定。1年保証もついているし。

保護シールにケースまでついてきました。

WiFiでアプリ用として活用します。


色んなお店でアプリ専用クーポンなんかを配布しているのは知っていたんですが、あれこれアプリを入れていたら容量が足りなくなってしまうので控えていましたが、これで色々なアプリをインストールできます。


念願のメルペイクーポンも使える♪と思っていそいそと見てみましたら、なんと買ったスマホはおさいふケータイ機能がついていなかったため、iD払いでしか使えないクーポンは使えませんでした(泣)良いクーポンはほぼ全滅!


家族のドコモ携帯ではしっかり見れました。11円とかほんとに安い。(ファミチキとかは今日17日23:59までなので持っている人は急いで使いましょう〜)
_20190617_013012


更に、上限2,000円までと厳しいですが70%ポイント還元なんていう、とんでもないキャンペーンもやっています。クーポンよりもこれが使いたかったんです!!ただ、これもおさいふケータイ非対応の携帯では使えませんでした。
_20190617_013036

ただ、iDは使えませんがコード支払いできるお店ならば50%ポイント還元の特典が受けられるので、泣き寝入りせずにすみそうです。
_20190617_020035

松屋とローソンがあった!!!

コード払いだと50%のポイント還元となってしまいますが、それでも十分すぎる還元率です。

20%程ですと、コンビニの定価と激安のドラッグストア等を比べてしまうと、ドラッグストアのほうが安かったりしますが、50%となるとコンビニのほうが安くなるものも多いはず。

ローソンの商品をくまなく見てみて、割の良いものを買い漁ってきたいと思います。

キャッシュバックの上限枠が狭いので、何を買うか厳選せねば・・・



ということで、おさいふケータイ機能という今まで一度も使ったことのない、ノーマークだった機能がいきなり必要となって焦りましたが、他は普通に利用できています。

シムフリースマホでも、おさいふケータイ機能がついているものもありますが、1万円レベルですと中国製など、国内メーカー品はほぼないので難しいです。

アプリ用のサブ携帯として利用するならば、1万円程の格安スマホで個人的には十分です。


店の子も、メルカリしている子は大勢いるので、メルペイの登録したら安くなるよ。って教えても「へぇ〜」で誰も乗り気ではありません。

登録とか少し面倒な作業はありますが、それでオトクなサービスが受けられるのならば、節約するのも楽しくなりますし、お得感を味わえる喜びもあったりして、個人的には大好きなんですが、世間ではこういったサービスをフル活用している人は、ごく一部なんでしょうね。

「余計なものまで買っちゃうからペイペイとか絶対やるべきじゃない」

とか言う人もいますが、余計なものまで買わなければ良いだけで、必要なもの、いずれ必ず使うものに絞って賢く活用すればいいと思います。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















投資を始めてみたい。
というお客さんから相談を受けたのが4月7日。実際に初めての注文を入れたのが4月29日でした。


さて、その後どうなったでしょうか。
それまでの経緯はこちらをご覧ください

FireShot C___site2.sjp_ETGate_

連休明け、指値で入れていた注文はほとんど約定されたようで「やばい、下がってる。ほとんど約定されてしまったわ!」と慌てたラインが来ました。

少し図々しい値で注文を入れていたのも約定されたなんてラッキーじゃん。まだ下がるかもしれないから様子を見ておこうね。

と伝えておきました。

NISAで注文を入れていたのはほとんどがJREITだったため、一時的に下がりましたがすぐに値を戻しました。


3回目の勉強会は6月1日でした。

保有一覧を見たらトータルはプラスになっていました(良かった・・・)

でも知らない銘柄がちらほら特定口座で保有されていて、優待銘柄や値上がり益狙いの個別株とのことで、そこは前回もリスクの説明はしてあるので、後は個人に任せるとしてノーコメント。今年のNISA枠120万円分をとにかく先に埋めてしまいたい!

ということでしたので、分散が効いているETFを少しずつ買っていこう。と

上場インデックスファンド新興国債券 (1566)
iシェアーズ 米国リート ETF (1659)
日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)
上場インデックスファンド豪州リート(1555)

をオススメしておきました。
当ブログではお馴染みのETFですね。


SBI証券ではNISAでの手数料はかかりませんので、1口ずつこのくらい下がったらいいな。という図々しい値でも良いからバラバラに注文を入れておいて、注文期間はマックスで、どれかしら約定したら良い。という注文方法にしてあります。

例えば日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)であれば、昨日の終値が32,550円でしたので、32,400円・32,200円・32,000円・29,500円・29,000円という風に少しずつ値を買えて注文を入れておくように。

日中相場が見れないとなると、急激に下がった時に対応できませんので、こういった買い方がベストだと思います。

あくまで配当金(分配金)を受け取るのが目的ですが、極力高値掴みをしないように。やはり含み損が出ているとテンション下がってしまって、やっぱり辞めた!となりかねません。


他に伝えておくべきことはなんだろう?
とか一生懸命考えていると自分も考えを整理して再確認することができるので、ありがたい勉強会です。


彼も「毎日ニュース見るようになった。世界情勢が気になる。全てが株に直結しているような気がして色々気になる」と嬉しそうです。

個人的にも色々勉強しているようで

「オーストラリアがいいらしいじゃん。日本円でなんかオーストラリアに投資できるものはないの?」と聞いてきたので上場インデックスファンド豪州リート(1555)を追加でオススメしたくらいです。


私も初めは1から教えてもらって今に至っています。

周りに投資をしている人が1人もいない環境ですと、投資=お金に余裕のある人がやるもの
なんていうイメージがあったりして、なかなか始めるきっかけが掴めなかったりしますが、実際には数万円から始められますし、投資に対する敷居が少しでも低くなれば良いと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















BeautyPlus_20190528032718972_save

5月27日発売の[完全ガイドシリーズ249] 株完全ガイドに記事を掲載していただきました☆


「投資の達人」コーナーに載せていただいています。

BeautyPlus_20190528032649915_save

今回は個別株限定ではなく、JREITやETF等もオススメ銘柄として掲載させていただきました。

投資方針と外れた内容の記事は書きたくないので、現在の投資方針をそのまま載せていただけたのはありがたいです。


日本株個別株限定で!と言われてしまうと今は個別株の購入は極力控えていますので、オススメできる銘柄も限られてきますし、最大限リスクを分散して資産を振り分けることが第一です。

個別株の利回りは魅力的ですが、その分リスクもありますので分散の効いているETF等を毎月定期的に買い増していくのが楽ですし、無配になったり業績悪化等で急激に株価が下がる心配も少ないです。

また、日本株だけでなく、リスクの分散を考えたら米国への投資も大事です。

そういった分散投資の大切さも記事に盛り込めたかな?と思っています。


他の方々の記事も見出しだけさーっと見させていただきましたが興味深い内容ばかりでしたので、じっくり読ませていただきます。

ブログを書き始めて3年目ですが、ブログを書いていなかったらこうして雑誌に掲載していただけたりすることもありませんので、改めて続けてきて良かったなぁ。と思います。

ありがとうございます(*´ェ`*)


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















先週末にちょこちょこと買い増しをしまして、上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A-REIT) (1555)を1,568円で10口と、日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を32,500円で1口買い増しして、合計14口にしました。


また、米国ETFはiシェアーズ グローバル公益事業 ETF(JXI) を52.8ドルで2口、バンガード トータル ワールド ストックETF(VT) を73ドルで1口買い増ししました。
FireShot Caオンライント取引_ - ht


今回の買付分のエクセル入力が終わりまして、現在の年間受取配当金(分配金)額は984,033円(税引後)となりました(1ドル110.3円換算)


あと16,000円程で100万円到達です。


貸株金利を合わせれば達成です!!!


でも、できれば純粋な配当金だけで100万円をクリアしたいので、まだ達成とはしません。

あと16,000円ならば今年中には達成できそうです。



利回りだけを考えて高配当銘柄だけを買えば楽ではありますが、リスク分散を考えると利回りの良い個別株だけでの保有は危険だと思い、利回りは低いけれど分散の効いているETFを今年は積極的に買い増してきました。


それでももうすぐ、『年間100万円』という当面の目標であった額まで到達できそうだ。というところまでこれたのは純粋に嬉しく思います。


そして早く資産3,000万円以上のアッパーマス層に入りたい


という目標を達成すべく、地道にいきたいと思います。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














最近、欲しいものが特に思い浮かばなくて、服もメルカリとか安いものをたまに物色するくらいで、ほとんど新しい物を買っていませんでしたが、久々に「欲しい!」と思うものができてしまいました。


それは「枕」


くだらないCMが印象深いセブンスピローという肩まであるあの枕。

FireShww.google.com_search

FireShotps___www.google.com_search

このCM考えた人のセンス、最高です。

そしてこのCMでGOサインを出した社長?上の人?

みんな素敵★


だがお値段が素敵じゃない!!

15,984円(税込)は枕にしてはお高い・・・


最近身体が痛くてついこういった商品に目がいってしまうのですが、合わなければ60日間返品可能なようだし、試しに良い枕で寝てみたい。今の枕もう何年使っているのだろう?というくらい使っています。しかも980円で買った枕。

悩みます・・・。


ちなみに、オーダーメイドのマイ枕は38,880円(税込)!!


これはさすがに高すぎて手が出ません。


口コミとか見ても賛否両論だし、実際に使っている人が周りにいないんですよね。


ラブリは基本仰向けで寝られないので横向き派。
右向いたり左向いたり、たぶん寝ている間物凄い寝返りの数だと思われます。


探していたら横向きで寝る人専用の枕も発見。

YOKONE3」という商品です。

こちらは19,440円(税込)

こちらも高い!!!


むぅぅ・・・。


快適な睡眠が得られるならば出すべき金額か、3,000円くらいでそこそこ良さそうな枕を探すべきか悩むところです。


たぶん資産が1億あっても10億あってもラブリは悩むと思います。

考えてみたら金銭感覚が高校生の頃から変わっていない。
むしろ20歳そこそこの時のほうが散財していました。


投資にはお金を使えても、浪費にはお金をかけたくない。
でも枕は浪費になるのだろうか。

快適な睡眠が得られて仕事の効率が上がるのならば投資になるのではないか。

等とただの物欲を正当化しようとしているだけのような気もするので、しばし枕問題については考えたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















↑このページのトップヘ