配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

カテゴリ: 雑談

今回、JTやKDDIが大幅に下落しましたが、高値の時に買ってしまった人はどうしたら良いでしょうか?

①値が上がるまで配当金を貰いつつそのまま保有
②一旦売却して再び買い戻し、損だしする

のいずれかだと思います。

では一旦売却して再び買い戻す利点に関してですが、

・手数料はかかるが、買付価格が低くなる(含み損が大きいとモチベーションが下がる)
・マイナスを出すことにより節税になる

ということなのですが、同じ日に売却して再び買い戻すと、買付価格と売却価格の平均値での計算となってしまうので、あえて5万円の損失を出して5万円安く買い戻したつもりが、損失は2.5万円、買付価格も2.5万円安く買えただけということになってしまいます。


では日を開けて翌日に再び買い戻せば良いのではないか?と思いがちですが、私は去年GMOインターネット (9449)を一旦損だしして、翌日同じくらいの価格で買い戻すつもりでしたが、びっくりするくらい、翌日鬼上げしまして、買い戻せなくなってしまったという経験があります。(何というタイミング・・・)

では今回日本たばこ産業 (2914)が大幅に下がったので一旦売却し、再び買い戻したのですが、そのまま長期間放置しておくのと、どちらが税金面でオトクなのか具体的にシミュレーションしてみたいと思います。


今回、3,947円で100株購入したJT株を3,134円で100株売却しました。(平均した価格になってしまうため、取得価格は3,555円になっています)

BeautyPlus_20180215153212_save
本来であれば81,300円の損失を出すことができるはずですが、同日に3,157円で100株買付しましたので、42,370円のマイナスとなっています。


手数料は270円かかっています。


■10年間保有して、10年後に3,947円に戻ったと仮定します。
■配当は年15,000円が10年間継続されたと仮定します。
■10年後に売却するものと仮定します。

以上の条件でシミュレーションしてみますと、

①値が上がるまで配当金を貰いつつそのまま保有

年間配当15,000円×10年=15万円-税金約3万円
売却益3,947円-3,947円=±ゼロ(税金ゼロ)
手数料270円

150,000円-30,000円-270円

=トータル+119,730円



②一旦売却して再び買い戻し、損だしする

年間配当15,000円×10年=15万円(税金約21,526円)
売却益3,947円−3,555円=39,200円(税金7,840円)
手数料270円×3=810円

※損だしマイナス分42,370円があるため、15万円の配当から差し引くことができる

150,000円-21,526円+39,200円-7,840円-810円

=トータル+158,024円


という計算になります。


一旦売却して再び買い戻す節税対策は、10年という長い目で仮定してみましたが、4万円近く収入が増えるかたちとなりました。

同日に買い戻さず、売却と買い戻し日を別にした場合等、次回はもっと様々なシミュレーションでも計算してみたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)







今日は祝日のため明日、確定申告の書類を提出しに行ってきます。

無事受理されるまで合っているのか不安なので、無事に提出できたらまた報告します。


去年は一般口座で買付いたものを損切りしたため確定申告の必要がありましたが、特定口座で1つの証券会社しか利用していない場合は、確定申告の必要がないので本業に忙しい方には確実に特定口座での取引をオススメしますが、複数の証券会社を利用していて損が出ている場合や、米国株の現地課税を取り戻すためには確定申告をする必要が出てくるので、知っておいて損はないと思います。

改めて去年の取引履歴を見ていて、無駄な売却をしていたな〜と思いました。

損だしは良いとして、少し上がるとすぐに利益確定したくなってしまって、意味不明な利確が多かったので今年は極力売却せずに長期保有していこうと改めて思いました。

*****

今日は投資と全く関係ない話なのですが、先週くらいからやたらと通販のほうの注文が増えたな〜と思っていました。

金曜からは有り得ないくらい注文が来て、どうした!?

と思っていましたら、仕入れ値が急騰していました(汗)

要するに、仕入れ値が上がってしまったため、同じ商品を扱っているライバル会社達がいち早く売値を上げていたため、以前の価格のまま販売していたうちに注文が殺到していたというオチでした。

今ある在庫分は前の価格で仕入れたものなので損をすることはないのですが、うちも値上げをすればまた以前の注文数に落ち着くでしょう。

ただ、旧価格で販売しても利益はでるんです。利益率が落ちるだけで。

もし旧価格のまま販売し続けたら、注文数は増え、薄利多売で利益が出るでしょうが、新規の注文が増えすぎると対応が回らなくなる。前に通販で注文が来すぎてパンクしたことを思い出してしまって、あまり注文が多すぎると怖くなってしまうんですよね。

その兼ね合いが難しいです。

明日は税務署へ行くので今から明日の梱包を始めます( ̄∠  ̄ )ノ
寝れるのは何時かな?


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)










確定申告の書類をいただいてきました。

DSC_1238

私、うっかりしていてSBI証券の特定口座の年間取引報告書が、郵送で届いていると勘違いしていたんですが、家族名義のものだけでした。

おととい郵送請求したので、提出はもう少し遅くなりそうですが、書類は作れるので早めに作っておこうと思います。

*****

日経平均ちょびっと回復しましたね。JREITはかなり上がってくれて含み損が減りました。こんなにすぐに回復するならば大バーゲンセールだった時に仕込んでいくんだった・・・

なんて思いますが、下がり続けなくて良かったです。

でもここで安心していてはなりませんね。

一旦戻っただけでまた明日から急激な暴落があるかもしれません。

メンタルを強く持って暴落にも動じないようにしておこうと思っています。

*****

米国株は-117,528円となかなかの含み損です。

個別株は手数料が高いので、ある程度まとまった額を買い付けないと勿体ないので、ちょこまか買い増すことができず、はがゆいです。

こんな時にはETFをちょこまかNISA口座で買い付けていこうと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)






投資を続けていると、自分の予想通りに相場が動く場合があります。

それが何度か続くと、「自分の勘は当たる」「自分は投資に向いている」等と勘違いしてしまうことがあります。

でもそれは、たまたま相場が良かっただけで、同じ時期に投資を行った皆が恩恵を受けているだけだったり、たまたま予想が当たっただけで、どんなに凄い投資家であっても100戦100勝はありません。

私もデイトレをしていた頃、毎日3万ずつくらい利益が出ている時がありました。

「デイトレって凄い!!」

「働かなくても投資で生きていけるじゃん!!」

等と勘違いしたものですが、それはたまたま上がり調子だっただけでそれから大幅に下落し、残されたのは売るに売れなくなった塩漬け株達でした。

それで一度は退場し、株価すら見ない時期が続きました。

去年塩漬け銘柄を全て売却し整理しましたが、もうデイトレをすることはないです。

でもその失敗があったからこそ、私には相場を読む才能はない。と気付かされました。

今私が行っている、高配当株の配当金再投資による地道な運用法が正解かどうかも分かりません。

数年後、全然違ったことを思っているかもしれません。

でも特別な才能もない私が、大きく資産を減らさずに資産を積み増していける方法として、一番適切な方法であると今は思っています。

それでもやはりデイトレ時代の過信がありますから、今の投資法が一番である。と思い込まないようにしています。

柔軟にその時その時の時代に見合った投資をしていけるよう、情報収集は欠かさずしていきたいと思っています。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)








今日はJREITが下げていて家族名義のNISA口座のほうで買付したかったのですが、まだ今年も始まったばかりですし、前半で枠を使い切ってしまって後半買えずに見ているだけも悲しい・・・。

最近好調だっただけにまだまだ下げるかもしれません。

ということで、もう少し様子見で下がるのか上がるのか、誰にも分かりませんので自分が納得できる金額で買付できるよう見守っていこうと思います。

*****

昨日はまたしても米国株が下げました。

下がれば買いのチャンスですから、そこまで悲観することはありません。

上がりっぱなしのほうが買いのタイミングが難しいので、上がり下がりがあっていいと思っています。最近は米国株の相場も毎日チェックするようになりました。

以前は週1回くらいしかチェックしていませんでしたが、平日9時〜3時は日本株、23時半〜5時までは米国株と、楽しみが昼と夜中とあるので幸せです。

*****

明日出勤したら今月の給与の計算ができるので週末を利用して、エクセル更新しようと思います。さて、今月はいくら投資資金として捻出できるでしょうか???

旅行へ行ったのでその旅費等を全てカードで支払ったのでカードの請求が怖いですが、さっき確認してみたらそこまでびっくりする額ではなくて安心しました。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)











↑このページのトップヘ