配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

カテゴリ: 雑談

このところ相場全体が上がりすぎている気がしています。

右肩上がりだと、今買っておかないとどんどん上がっていってしまうのでは・・・

という気持ちになり、焦って買いに走りがちです。

ですが、過去を振り返ってみても永遠と上がり続けるということはなく、米国株にしても長い目で見れば右肩上がりかもしれませんが、その間に何度も調整があるものです。


過去、個人的に少ない経験ではありますが右肩上がりの相場に乗ってみて、しばらくは上がってもドスーンと含み損を抱える。というパターンが何度もありました。

なのでどうしても今のようなタイミングで買うことに違和感を感じてしまって、いつか大きく下がる気がしてしまいます。


このようなタイミングであっても毎月10万円。等と決めた金額をコツコツ買い増していくべきなのか、買いを控えるべきなのか正解はないと思っています。


なので、私は今

・下落に備えて買付余力を確保しておく
・全く買いをストップするのではなく、1単元の手頃な銘柄に絞って少額ずつ買い増していく

ことにしています。


インカム狙いであれば数十年と配当金を受取り続けていれば、多少の含み損は気にする必要はありませんが、ど天井で買うのだけは避けたいところです。


こう上がり調子だと買いのタイミングは非常に難しいですが、こうして日々買いのタイミングを伺ったり、時には失敗したりしながら経験を積んでいけば良いので、ただ様子を伺って何もしないでいるよりは、ずっと価値があるはずです。


昨年末のような暴落がやってきた際には喜んで買えますね。

いざドスンと下がると含み損も日々拡大し不安になりますが、たまにはバーゲンセールが来て欲しいと思ってしまいます。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















飲み屋さんで働いていると年に1度、自分のバースデーの月はとてつもないプレッシャーがあります。


誕生日だーいやほ〜い( ̄∠  ̄ )ノ


という呑気なものではなく、バースデーはお店からは期待されかなりのプレッシャーをかけられます。


シャンパンどれくらい仕入れておこうか?


とか1ヶ月前くらいから、じわりじわりとプレッシャーをかけられ、イベントを打つ日、来店予定者リストを作らされ、だいたいの来店時間なんかも申告しなければならないので


誰も来ませーん。


というわけにはいかないので、1ヶ月くらい前からお客さんへの連絡を死ぬ気でやらなければなりません。


バースデー=シャンパンを入れなければならない日


なわけで、なかなかすんなり「行くよ」と言ってくれる人はいないので、とにかくめげずに連絡を取り続けるしかありません。


最近よくキャバ嬢がテレビに出てきますが、「バースデーで2億売り上げた」とか言っていますが、そんなのは全国のほんの一握りなわけで、現実はそんなに甘くはありません。

普通にお勤めのサラリーマンの方にとって5万円のシャンパンは大金です。

最近流行りのアルマンドというシャンパンは一番安いので12万円、続いて25万円、35万円、50万円、100万円となっています。

だいたい人気のキャバ嬢は最低でも50万円くらいのシャンパンを入れて貰って当たり前。みたいな感じらしいですが、ラブリは金銭感覚が高校生並なので、5万円のシャンパンなんてねだられたら失神してしまうと思います。

なので経費で落とせるお仕事の方にしか申し訳なくて頼めません。


お店の子の中には同業の付き合いを頑張ってバースデーを盛り上げる子もいます。同業の付き合いとは、バーだったり友達の店だったり相手のバースデーや周年の祝いに5万円くらいののシャンパンを入れにいって、お返しに同額のシャンパンを入れてもらう。というのものです。

仮に5店、祝いに行っていれば自分のバースデーでも5組は確定するのであとは自分のお客さんを数組呼べればそれなりに形にはなるので安定感はありますが、

5万円のシャンパンを入れに行って、自分のバースデーで5万のシャンパンを入れてもらったとしてもバックは1割の5千円です。

5万円払って5,000円のバック

これはかなり効率の悪い話です。自腹でシャンパンを入れているようなものなので、ラブリは一切同業の付き合いはしていません。

頑張る子は20件くらい同業巡りをするので、バースデーでも一見華やかに見えますが、実際はかなりのお金がかかっていて売上はあってもマイナスの辛すぎるイベントとなります。


そんなプレッシャーのバースデーが何とか終わりました。

土曜日はブログを更新できませんでしたが、もうそれどころではありませんでした(反省)

確実に来てくれると思っていた常連さんが来てくれなかったり、来てくれるとは思っていなかった方がきてくれたりと、予定とだいぶズレましたが人の優しさを痛感しました。

飲めないラブリの代わりにがぶがぶ飲んでくれたボーイさん。
なくなったグラスとこっそり交換してくれる優しい後輩ちゃん。

凄まじいストレスではありましたが、終わってみると頑張って良かったなぁ。という達成感で明日は熱が出そうです(笑)


来週以降も当日予定が合わなかった方が後祝いで来てくれるので、気を抜かずに引き続き頑張っていこうと思います。

やっとゆっくり相場を見ることもできそうです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















コジ活→乞食活動

ちょっとネガティブなネーミングではありますが、100円を笑うものは100円に泣くと思っていますので、少しでもお得に買い物ができるのだとしたら、使わない手はありません。


ペイペイ、ラインペイ、折り紙ペイ、等など最近は●●ペイサービスがどんどん出てきて、各社オトクなサービスを提供してくれています。


でも驚くほど、世間では浸透していません。


食事に行って、「ペイペイ使えます」と書いてあっても現金で支払う人の多いこと!!


今は20%ポイント還元(1回上限1,000円まで)なので、外食をすれば5,000円以上であれば1,000円引きで食事ができるのと同じですが、「そういうのよくわかんないんだよね」と言って1,000円には興味を示しません。

1,000円要らないの?

不思議でたまりません。


ポイントカードは作ると無限に増えてしまって、かさばるので特に男性は作らない人が多いですが、●●ペイの利点はアプリなのでカードが増えないこと。

でもアプリの容量の問題もあるので、容量ギリギリだったりすると無駄に増やせないという問題もあるかもしれませんが、容量にも余裕があるのなら、初期費用や年会費がかかるわけでもなく、20%もお得に買い物できるので是非とも利用してほしいです。


昨年はコンビニや家電量販店でしか使えないイメージでしたが、最近では普通に近所のスーパーでもペイペイで支払えるようになり、チェーン店の居酒屋さん以外でも使えるお店が増えてきました。

・めんどくさい
・よく分からない
・現金以外信用できない

という人が多いですが、ちりも積もれば大きな金額になってきます。


最近はいかにお得に買い物ができないか、日々チェックしています。

Screenshot_20190408-170739~01

ラインクーポンで100円割引券が届いたのでローソンで牛乳を買って、ラインくじで50円が当たったので実質50円で牛乳が買えてニヤニヤしたり、


大好きなペッパーランチの割引券を安く買って、ごはんは食べきれないのでタッパー持参で持ち帰り(保冷剤まで持参)して極力安く食事できるよう、コジっています。
DSC_0542

DSC_0543~01

そういえば、ペイペイの引き落とし口座で「ジャパンネット銀行」を新規で作ると1,000円入金されると聞いて、家族の分と合わせて2,000円ゲット。家族のペイペイも設定して、スーパーやコンビニで何か買う時には、ペイペイで払うように教えておきました。

皆さんもコジっていきましょう☆


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













円で保有している資産の【受取り月ベース】の入金予定表がようやく完成しました。

ETFなど、権利日から実際の分配金支払いのスパンがそれぞれ異なるので、権利日ベースでしか把握できていなかったので、以前から作りたいと思っていました。

また、買付時時点での配当金額で入力したままでしたので、最新の配当金額がしっかり把握できておらず、今回作成分は配当金額も最新の金額に修正してあります。

▼NISA保有分
Fs___docs.google.com_spreadshee

▼特定口座保有分
Fiドシート_ - https___docs.readshee
FireSシート_ - https___docs.com_spreadshee

▼合計
FireSho.google.com_spreadshee


円での年間受取配当金・分配金は合計662,882円
ドル分も合わせると897,863円でした(1ドル110.85円で計算)


では買付時の配当金から増配分はどれほどあったのでしょうか。


877,354円(税引後)897,863(税引後)


ということで、増配分は20,409円となります。


やはり米国株と比べると増配率が低いですね。


JREITは物件の売却等で一時的に分配金額が上がっている場合がありますが、物件売却分等を除いた通常の分配金額で集計しています。

貸株金利を月額2,000円と仮定すると年間918,029円(税引後)となります。


ざっくり作ってみましたので、これからも微調整をしながらより分かりやすくしていきます。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















先週いくつか買い増しをして、「年間受取(予定)配当金額」を集計しました。

前回集計時(3月6日時点)では845,355円(税引後)でしたが、最新版は874,126円(税引後)となりました。

貸株金利も含めると902,926円!!

90万円を超えてきました。

月額75,000円です。
激安のアパートに住めば、少しバイトすれば生活できそうです(笑)


日本株版の最新の配当金額の入金ベース一覧を現在作成中なのですが、米国株に比べて銘柄数が多くてなかなか完成しません。

休日くらいしかまとまった時間がとれないので、少しずつ作っていこうと思います。


年間90万円の配当金で喜んでいるラブリですが、Twitterで凄すぎる方を発見。


テスタさん。

ブログも書かれていて、年間受取配当金は3,401万円ですって!!(((( ;゚д゚)))
(→保有銘柄が書かれているブログ記事


月額283万円・1日9万円


とんでもない数字です。

トレードで得た利益30億円超え。

短期トレードで稼ぐ人でインカム投資もしている方をあまり見かけないので、大きく稼いでインカムで安定した収入も得る。という方法は「固いな」と思います。

どんな銘柄を保有されているのかな?と気になって見てみますと

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 投資証券 (3298)5128口とか、1銘柄に8,000万オーバー!!これだけで年間388万円ですって。

388万円で十分生きてゆけます。

JREIT率多めなことに安心感。

次元が違いすぎますが、夢がありますね。
世の中にはこんな凄い方もいるのだな〜ということで、ラブリは地道に1口ずつチマチマと買い増していきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















↑このページのトップヘ